===
知識不足が貧困を生み出す
===


というと、とても過激ですが、まぎれもない事実です。

情報社会の今、食い物にされるのは「情報弱者」です。


情報弱者を知識不足と考えれば頷けると思います。


私自身機械にとても苦手で、パソコンの調子が悪くなると、仕事に関わってくるので、すぐ量販店に行きます。


そしてパソコン売り場のお兄さんのお話を聞いても、途中からさっぱりわからなくなり、「買った方が早い」と購入してしまいます。

そして、もしかしたら自分でできる設定も、全部お任せで結構なお金が出ていきます。



勿論自分の苦手なことをプロに任せる・・・という事は、時間をお金で買うという意味では正解ですが、

私の場合は、「買わなくてもよいパソコンを買ってしまう(それも、過去、何回も!!)



壊れてしまった(と思われる)パソコンは、その後、娘や息子の元に行き、元気に活躍してくれています。


(買わなくてもよかったんじゃん!!・・・と何回思った事か・・・)


・・・とまあ、いきなり愚痴っぽいお話になってしまいましたが、

昨日突然パソコンがおかしくなり、さすがに買い替えたばかりなので何とか復旧したく悪戦苦闘していました。



そんな時、偶然YouTubeでオリラジのあっちゃんの動画を見て、まさに昨日の私にぴったりの内容だったので、シェアしています。


その動画はパソコンの事ではなく「食べたらいけないもの系」のお話でしたが、最後の締めの所がとても印象的でした。



昔のお金持ちは、ぶくぶく太っていて、貧乏人は痩せこけていたけど、

今のお金持ちはシュっとしていて、貧乏人の方が太っている。




それは、お金持ちは、正しい食事や自己管理にお金を使い、

貧乏人は不健康な安い危険な食べ物(ちょっと極論ではありますが・・・)でおなかを満たしているから。


不健康な食べ物が、身体を壊し、ケチったお金以上の医療費を払わなくてはいけなくなり、ますます貧乏になる。



こうやって2極化がどんどん広がる(これは私の意見)


そして、正しい知識を得られるか、得られないか?は、育った環境が勉強をする環境だったかそうでないかに影響される。


正しいお金の使い方、正しいモノの選び方を学べる環境にいるかいないか?

親の貧富によって変わってくる



・・・・みたいなお話でした。

マイナスの連鎖は切らなくては・・・・・

と思います。



私のパソコンストレスとは全然関係ないお話ですが、

でも、
「知らないこと」で

昨日受けた(そして今も続く)私のストレスや時間の無駄は、


「知識不足からきている」


という事は否めません。


勉強しなくてはね…(全部はできないけど)

 

  


開運メルマガ


 

 

 

   

音声配信始めました:standFM

 

【次回ワンディ健康講座】

 

 

 

 

【三位一体開運整えプログラムでご提供できるもの】
風水気学&四柱推命鑑定:内容と料金
整体

  

人気記事あなたの努力を半減させている犯人は間取りかもしれません

 

富める者はますます富み、貧する者はますます貧するという事実について

 

整体師が教えるコロナウィルス対策:免疫力を上げる方法
 

邪気の流し方
 

お仕事風水:セブンポケットを持とう(副業の勧め) 
 

必ず金運ががる方法
 

陰陽五行を物語風にまとめてみました
 

整えましょう。心、体、おうち、順番は?

  

 

フォローしてね