嫉妬の化身 | only once a day ∞ continuance

only once a day ∞ continuance

のんびりやっていこうと思います。


テーマ:
コン・ヒョジンさんのドラマはハズレがない!

という事で見始めて見終わったのですが…。

チョ・ジョンソクさんにハマった(・・;)

また当たり前のように始まったね…ハマり病が!

最初は何とも思ってなかったんよ。

実際知らない人だったし。

コ・ギョンピョさんの方は知ってたんだよね。

期待はせずと見始めたから、知らない人が出ている事もあり、なかなか入り込めない。

チョ・ジョンソク演じるイ・ファシンが、コ・ヒョジン演じるピョ・ナリに好意を持ち始めた辺りから、グイグイ引き寄せられた。

三角関係になるのは分かってはいたものの、まさか公開二股とはいかがなものか(´ー`)

このままズルズル二股は続かないとは思うものの、ピョ・ナリの煮え切らない気持ちに少々イラッとしながらも見守る。

3年もイ・ファシンに片思いをしてたのに、やっと恋が実ると言うのに、すんなりハッピーにはなれない。

私自身、イ・ファシンを応援していたから、一歩でもリードしてくれるとドキドキ。

彼とのシーンの方がドキドキさせられた。

優しすぎる男より、構ってくれなくて寂しいくらいの方がいいのか、見ていて分かったことは、ドラマにおいては不器用な方がいいね。

完璧男はダメだ。ドキドキしない。

あー、文章能力も全くダメな私が脚本書けたら面白いストーリー出来上がるのに。

こんなに韓国ドラマ見て、視聴者がどんなシーンを期待してるのかが分かるから、書けるのなら書きたい。

むしろ、そのヒロインになりたいわ(^_^;)

なんて事を考えつつ、チョ・ジョンソクさんの事を考える。

ミュージカル俳優だなんて、やっぱ知る術がなかったんだな。

歌は上手いしね!

ドラマ出てくれないと分かんないや。


そうそう、もう一人すごい気になる人発見。

好きとはまた違うのか、気になる存在。

プロデューサー役なのかな、チョン・サンフンさん。

メガネがいいのかな。

イ・ファシンもメガネかけるシーンあったけど、他の女の前ではメガネかけないで、と言うのも分かる気がする。

メガネと髪型で人は見た目が全然変わると思う。

誰にも見せたくないなんて、ね…。

さ、次の作品は、チョ・ジョンソクさんで決まりだよ。

予定は、ああ、私の幽霊さま。

みく★さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス