!注意!

以下の記事は、「ディパーテッド」および「インファナル・アフェア」について

ネタバレがありますので、ご注意下さい。あと、かなり長い記事になって

いますが、下の記事と合わせて御覧いただけたらと思います~

------------------------------------------------------------


ディパーテッド 」を見て来ました。
やはりというか、なんというか…
私は「インファナル・アフェア 」の方が好きだなと思いました(苦笑)


ディカプリオの演技は、思っていたより良かったです。
マット・デイモンより良かったかも知れない。
わたし的には、予想外にマット・デイモンがイマイチだった…


ぶっちゃけ言うと…
マット・デイモンが演じたコリン・サリバン。ちょっとカッコ悪かったあせる
なんかすごーく小者っぽい感じ。危機の切り抜け方が何となく白々しい…


インファナル~では、アンディ・ラウが演じていた役(ラウ)ですが、
もっと野心的で大胆な感じだったように思うんですよね。
もっとギリギリのところで一線を保っているという緊張感があった。


そして、ボスを殺ってしまう動機付け。
マフィアから送り込まれていると言っても、警察では順調に出世し、
婚約者もいる。だからいつしか、情報を流して危ない橋を渡るより
今の生活を守りたくなる。確かに、そりゃそうですよね。
日の当たる道を歩いている方がいい。
自分が潜入であることさえバレなければ。


私は、こっちの人物設定の方が好きだなぁ~だからでしょうか。
ディパーテッドの二人には、あまり感情移入できなかった。


ディカプリオは思っていたより良かったけど、物足りなさは感じました。
いつバレるとも知れない状況に置かれているピリピリした緊張感は
伝わって来たけど、「オレが殺されたらどうしてくれるんだ!」という
勢いが鼻についた(苦笑)


インファナル~では、トニー・レオンが演じていた役(ヤン)ですね。
こちらは、長年の潜入捜査で肉体も精神も疲弊しきっている。
ディカプリオに比べると、もっと繊細な感じ


警官であるにも関わらず、マフィアの一員となるには
犯罪に手を染めなければならないという葛藤。
そして、自分が警官だと知っているのは警部のみという現実。
マフィアの一員としての自分が本当なのか、警官としての自分が

本当なのか段々分からなくなって来る。


その苦しみがトニー・レオンの演技からひしひしと伝わって来て、
見ているのが辛くなるくらいでした。そこまでの追い詰められ方は、

ディカプリオからは感じられなかった。


リメイクとはいえ、全くの別物として見ようとしたけれど、
どうしてもオリジナルと比べてしまいました
だって、オリジナルと全く同じシーンが出て来るし。
(警部の死に方とか、CITIZENの封筒とか)
舞台は違っても、やはり別物としては見にくい。


「ディパーテッド」は、潜入している二人がメインというよりは
二人+アイルランド系マフィアの物語という感じでしたね。
その証拠に、ジャック・ニコルソンのシーンの多いこと!
存在感も迫力も、明らかに二人を食っている(笑)


私は、主役の二人より、ジャック・ニコルソンがどうやって
ボスになっていったか、そっちの方がドラマがありそうで
面白そうだと思ってしまいましたよ…


それに比べると、インファナル~の方はラウとヤン二人の物語
この二人がストーリーを引っ張って行く。それぞれの心の動きが
詳しく描かれているので、感情移入できるのだと思います。


うろ覚えなのですが、インファナル~では、冒頭で「無間地獄」という言葉についての説明がある。これは終わりのない地獄の苦しみを受け続けるという意味らしい。ラウとヤンの人生は、自分がいるべき世界とは正反対の世界に生きることを余儀なくされた、まさに無間地獄であると言える。

これが作品のテーマなんですよね。


だから、インファナル~の方が救いようのない後味の悪いラストだと
思います。でも、私はやはりこっちの方が好きです。


もし「ディパーテッド」を見て、主役の二人に物足りなさを感じた人が
いれば、是非オリジナルの方を見て欲しいです。


そして、取引現場で潜入同士が互いのボスに情報を流そうとする

緊張感や主役の二人が対峙する屋上のシーンの緊迫感は、

インファナル~が明らかに勝っていると思うので、その辺も是非

見比べてみて下さい。


「ディパーテッド」を最初に見ていたら、素直に「面白かった!」と
言えたかも知れません。でも、私はオリジナルの方が良いですニコニコ


最後に。
「ディパーテッド」で、女医さんが着ていたハーバードのTシャツと
ジャック・ニコルソンがラストで着ていたIRISHのTシャツに、
ププっと笑いそうになったのは私だけでしょうか…
ちょっとベタだなぁと思ってしまいました(笑)


インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック【初回生産限定】/アンディ・ラウ
¥5,355
Amazon.co.jp