「第11回TATタッチアンドトライ会」に参加してきました!
各企業さんの説明を聞きながらお試しができたりする会です。

今回プレゼンしてくれたのは3店舗。
1)Baby Labo(ベビーウォーター)
2)大黒屋(三軒茶屋のおせんべい)
3)アニマリベラ(レストラン)
でした。

TAT会の会場は、↑3)のアニマリベラ。
恵比寿駅、広尾駅から徒歩圏内のひっそりとしたオシャレ店。
なんでも芸能人の方も多く利用されるんだとか。
(確かに入り口のひっそり感、いい感じ)

さてさて、最初にプレゼンしてくれたのは、Baby Laboさん。
「Babyウォーター」という商品を説明してくれました。
まだ発売直前の商品とのことで、実際のパッケージはもう少し
違うものになるかも、とのこと。
名前の通り、赤ちゃんにも使えるという商品。
1歳半の子供がいるので、興味深い。

成分は"水"だけなんですって。
水といえども「高酸化水」というもの。
殺菌効果や洗浄効果にも期待ができるとのことから、
小児科などでも治療などに応用されているんだとか。

このBabyウォーター、東京大学 薬学部と共同開発している
という点にも注目です。

さらには「おもてなし金認証」というものも取得。
日本でつくられた、本当に良いものという証らしい。
これは信頼感がUPするポイントです。

使い方は、本当に自由。
制限なく、使いたい場所、使いたい時間にしゅしゅっと気軽に。
肌荒れ部分に使うのも良いそうですが、洗顔後の顔にシュッとふきかけ
それから化粧すると断然ノリが違う!という話。

頭に使ってもみこむなど、頭皮ケアとしても使えるそう。
さらには紫外線対策としても注目されているみたいです。
ほとんどの日焼け止めは「紫外線吸収材」が入っており
海の珊瑚への影響をはじめとする環境破壊を止める運動が
ハワイなどでは始まっていると聞きました。

珊瑚を守るため、このbabyウォーターが今注目されはじめていると聞き
さらに興味がわいてきました。
ベビーだけでなく、家族みんなで使えそうです。

水がなぜ紫外線対策になるの?と無知な私にはさっぱりわかりませんが
わからないなりに「これ、良さそう」という予感はあります。

ちなみに今後、ドラッグストアなどで手に入りやすい
お値段で販売される予定だそうです。


続いてのプレゼンは「大黒屋」さん。
三軒茶屋発の八丈島がルーツのおせんべい専門店。
創業98年という歴史あるお店、5代目の方にお話しを伺いました。

昔ながらのお店というと、良く言えばレトロ、悪く言えば古い
というイメージの商品が多い気がしますが
大黒屋さんは、古くからある良さに今っぽさをしっかりと
取り入れたオシャレさが魅力的でした。
この努力がここまで長い年月多くの人に支持されている理由なんだろうなと思う。

プリント煎餅やおかきマカロンなど個性的な商品もありますが
今回紹介してもらったのは「浅沼煎餅」。
これは八丈島をルーツとしたもの。
創業者が八丈島の方らしく、島の特産物とのコラボが実現。
おせんべいらしい渋さがありつつも、今時感ある洗練されたデザインも魅力。
年齢、男女問わずお土産などで喜んでもらえそう。

味は4種類。
1)明日葉の胡麻和え
2)島とうしょうゆ
3)岩海苔白醤油
4)海風しいたけ

早速、試食タイム♪
すべて形が違うんです。(もちろん味も)

明日葉は、苦みやクセがあるかな?と恐る恐る食べてみたら
甘さがあってクセがない!
これは食べやすい。
ころんとした丸みあるフォルム。

海風しいたけは、旨みが強く香りも良くて好み。
ついつい、あと1個、もう1個と手がのびてしまう。
健康志向な方にも受けが良さそうです。

続いてのプレゼンは会場でもある「アニマリベラ」さん。
お店は8年目を迎えたそうで、ナウシカ
の地下をイメージしたお店とのこと。
そのひっそり感とは対称的にパンチのきいたお料理がお店の特徴です。

早速いろいろお料理を味わわせて頂きました。
お料理もお酒も一言で言えば「ちゃんとしてる」と思いました。
隠れ家という雰囲気に頼らない質の高さ。
魅せる料理があったり、魅力的なお酒の品揃えなどは
「さすが芸能人もくるお店だな」なんて思う。

シャンドンや赤ワインを飲みつつお料理を。
☆前菜盛り合わせ
☆自家製クルトンのシーザーサラダ
☆サーモンディルマリネの瞬間燻製
☆ポルチーニ茸のパスタ
☆北海道産牛芯ロースのローストビーフ
☆プチドルチェ
という内容でした。

前菜盛り合わせはムール貝の燻製、パテドカンパーニュ、
いいだこのアラビアータなど。
イトヨリダイのムースがツボでした。
マスタードや生クリームを使ったマイルドでコクのある旨み。

サーモンの瞬間燻製は、目の前で蓋をぱかっとあけてくれて
燻した香りがテーブルに広がります。
こういう演出は盛り上がりますよね~♪

ポルチーニ茸のパスタは、少量なのですが、食べ終えると
この量ちょうどいいなと思う。ちゃんと考えられているのね。
とにかく香り高い!
鼻に抜けるぐらい強めのポルチーニ茸の味わいは贅沢です。
ラーメンの麺で有名な開花楼の生麺を使用。
もっちり度が強く、しっかり噛みしめるタイプ。
このもっちりさと、濃厚なポルチーニ茸の組み合わせは
「少しの量」でかなり満足します。

ローストビーフは低温でじっくりと調理しているそう。
柔らかく、牛肉の旨みが逃げていない!
久しぶりに好みのローストビーフに出会えた!!

個性的なインテリアと、おいしい食とお酒。
これは人気も出るわけだ。

参考:【アニマリベラ (Anima Libera)】


以上が第11回TATタッチアンドトライ会の内容です。
楽しい体験&新しい発見ができました。