神々の系譜1

テーマ:
明宮旦佳 5月9日のヘッドライン
****************************************************
政治と人権『焼き肉チェーン店の集団食中毒の闇2』
ヒプノと癒し『神々の系譜1』
クリエイティブ『江ノ島神社の旅3』
フリートーク『法螺貝の練習』
****************************************************

@NIFTYより転記

 人類が最初に実感し、確立した宗教は、大地の女神が自然を調停し、人々に恵みをもたらす神話であった。
 後に彼女の息子や娘たちが、神話の神々となり、世界各地で崇拝され、人々の良心の規範となって来た。

 一方、唯一男性神のみを崇拝する宗教は、それよりかなり後になって、中近東で考えだされたもの。
 また、中近東でもユダヤ教発生以前から多くの神話が生み出され、それぞれに独自の多神教を擁する国家が乱立していた。
 この地域で最初に一神教を信奉したのは、ヒクソスと呼ばれる遊牧民であり、『創世記』終盤から『出エジプト記』にかけて、彼らが後のユダヤの民に与えた影響が偲ばれる。

 神話の神々はよく、デーヴァとアスラに大別されるが、そのうちデーヴァは主に自然への畏敬を表し、アスラは祖霊崇拝を起源とする。
 フロイトによれば、ヤハウェのようなタイプの神は祖霊崇拝を起源としているが、ヤハウェは祖霊としてのアスラ神の性格を如実に表している。
 また、ゼカリア・シッチンの説に於いては、神々はエンキ派とエンリル派に大別されるが、エンキ派とデーヴァ、エンリル派とアスラは、おおよそ似通っている。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

 【ハーモニック・ヒプノ 体験談】
  「今までバラバラだったものが、スパーンと一つにまとめられて
    しまいました。やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
  「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
  「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
  「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、
    驚きました。とっても楽しかったです。」

 ★タロットと西洋占星術 30分 5,000円
 ★タロットとミニヒプノ 30分 5,000円
 ★ハーモニック・ヒプノ 90分 15,000円
  東京都内および近郊にて、ご提供致します。

詳細は、明宮旦佳のPCサイト携帯サイト、またはプロフィールをご覧下さい。