今治から尾道へ

テーマ:

10日の朝はどんより。

 

1回目のしまなみ海道ドライブは大雨、今回2回目のドライブはお天気を期待していたのですが途中からまた大雨になりました。

 

道後温泉をゆっくりめに出発して、今治で何か観光できるところはないかと調べて、「テクスポート今治」に行くことに。

 

今治城そばを通りました。

 

 

 

テクスポート今治

 

 

今治タオルの産業振興に建てられたもので、主にイベントスペースとしてのホールがある施設みたい。

 

この日は特に何もしていなかったのでそそくさと出て、隣の今治タオル本店に行きました。

 

 

 

 

たくさんのタオルが販売されていて見ているだけでも楽しい。

でも買いたい人はもっと楽しいと思う。

 

 

向かいの小さな建物には大きなタオル製造の機械が置いてあったり、今治タオルの吸湿性を実験で見ることができます。

 

 

検査を通った今治タオルの破片を水の中に入れるとすぐに沈みます。

不合格のものはなかなか沈みません。

それだけ今治タオルの品質が高いってことですね。

 

 

 

今治北インターからしまなみ海道に入ります。

 

来島海峡大橋を渡り、渡った先の大島でインターを下りました。

雨ですが、ネットでここは必見という「亀老山展望公園」にあえて行きました。

 

展望台からの景色

 

 

来島海峡大橋がぼんやり~しょぼん

 

晴れていればこんな景色が見えるらしい。

(ネットから画像をお借りしました)

 

 

大島北から再びしまなみ海道に入り途中PAにちょっと寄り道しただけで尾道までまっしぐら。

 

宿には予定より早く到着しましたが、3時までチェックインできないというので車だけ止めさせてもらってそのまま尾道街歩きしました。

 

お宿は千光寺公園そばの「千光寺山荘」というお宿です。

 

 

尾道は坂とお寺とネコの町

 

 

お寺がたくさん。

 

宿は山の上にあるのでテクテクと下りて行くのですが、車どころかバイクも通りづらいような狭い路地ばかり。

 

その路地にはあちこちネコがいました。

(写真撮るの忘れた~)

 

 

下まで行くと東西に長い商店街があります。

 

ほとんどシャッター通りでやや寂れています。

 

レトロなお風呂屋さんをパチリ

 

 

 

海辺も散策

 

 

 

林芙美子の像

 

 

 

再び坂を上り、千光寺へ。

 

 

千光寺から見える尾道

 

 

坂の往復は疲れました。

 

ロープウエイがありますが利用せず、自力で帰還です^^

 

 

5時過ぎてチェックイン。

 

お部屋は普通の和室

 

 

夕食なし、朝食付きのプランで予約。

 

予定では尾道街歩きで尾道ラーメンが食べるつもりだったのですが、道後ややで朝食を思い切り食べすぎておなかすかない。

せっかくの旅行なのにグルメを堪能できないお年頃になりました。

 

でも夜になるとさすがにおなかすいてきて、街歩きで何か買って宿にもって帰ってくればよかったとちょっぴり後悔。

仕方なく持ってきたお菓子をむしゃむしゃ食べました。あはは~滝汗

(お宿の周辺には食事をするお店がありません)

 

 

朝食は和定食でした。

 

 

おなかすいていたので美味しかったです^^

 

 

駅前にはビジネスホテルもいろいろあったのにあえて山の上の旅館に宿を取ったのは景色がすばらしそうだったから。

 

ぼけてますが、夜景

 

 

朝、部屋から見た風景

 

 

お風呂からの眺めもよかったです。

 

ちなみにこのお宿は朝食付きで税別12000円でしたので、支援金を受けると消費税960円のみの支払いとなりほぼタダになります。

(消費税は補助されません)

 

 

続く