DVDをキレイに観る方法 | ルアマガムービースタッフブログ
2012-12-14 22:19:43

DVDをキレイに観る方法

テーマ:ブログ
せっかくHDで撮影して原版もHDなのに、DVDにすると容量の問題で
画質が落ちてしまってガックリマシモです。

もっとBlu-rayのエンコード代が安くなれば、全部Blu-rayで出したいんですけどねー。
普及させる気は無いんでしょうか?とか愚痴っぽくなるワケですが、
そこは置いといて、本題の『DVDをキレイに観る方法』です。

皆さんのご家庭も政府による半強制的地デジシフトによって、おっきな液晶テレビが鎮座ましましていると
思います。これに前からお持ちのDVDプレイヤーをつないで鑑賞されている方も多いでしょう。

弊社のプレビュー環境も40インチの液晶TVにDVDプレイヤーをつないでいるのですが、
編集して原版を作成している時の画質と、製品DVDの画質差にガックリしていた事も多いんですね。
しかし、どうも家の環境で観ると会社より数段キレイなんです。

んー、なんでだろう?と思っていたのですが、ハタと気づきました。家のプレイヤーはBlu-rayで
DVDを再生しているため、テレビとの接続がHDMIコードなんですね。つまりデジタル。
一方、会社の環境は古いDVDプレイヤーの為、アナログのコードだったのです…。
な、なるほど…。そりゃそうなのですが油断していました。

もしお持ちのDVDプレイヤーにHDMI出力端子がついていたら、ぜひHDMIでつないで見て下さい。
きっとかなりの画質アップが体感できると思います。
もしHDMI端子が無い場合、実はソニーの再生専用Blu-rayプレイヤー なら一万円程度で購入出来ます。
TSUTAYAさんなんかでレンタルされる場合、最新作でもBlu-rayは余ってる事が多いですし、画質は
格段にキレイですから、この値段ならかなり検討する意味が有ると思うんですよねー。
コレならDVDも更なる画質アップが期待出来ます。
皆さんお持ちのライブラリーも美しく見れますから、どうでしょうかボーナスでご検討をされては。笑

また豆知識ですが、実は東芝のレグザシリーズは、アナログからデジタルへの変換ロジックが他社と
違います。難しい事は置いといて、昔のDVDやビデオを一番キレイに観れるのはレグザシリーズとなります。(非ステマ)

僕もかなりの数のDVDを持っているので(非エロ)、この環境って実は大事なんですね。
さぁ、皆さんも大掃除ついでにレッツチェックをお願いします!
特にディーズスキャンダル2・シックスティスキャンダルは画質にも拘ってますから、なるべく良い環境で
見ていただければ感動も数倍ですよおおおおおおおおっ!

ルアマガムービースタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス