--------------------------------------------------------------------------

★アメーバブログ美012

biglobe掲載日:2008/11/02

URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/285022574084909.html
 
★タイトル
自傷痕の未移植部と皮膚移植部分一緒にレーザー治療可能?

テーマ:「傷痕レーザー治療・レーザー外科」

--------------------------------------------------------------------------





お名前:匿名希望

1年半前に左腕の自傷後の治療として、皮膚移植を行いました。

ですが、移植出来ていない部分もあり、レーザー治療も考えここにたどり着きました。

そこで疑問に思ったことなのですが、

皮膚移植をした部分も一緒にレーザーで治療できるのでしょうか?

仕事がら、できることなら早く目立たなくさせたいのですが・・・

差支えがなければお答えいただけませんでしょうか?

[2008年10月30日 01時28分50秒]



------------------------------



これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

「1年半前に左腕の自傷後の治療として、皮膚移植を行いました。

ですが、移植出来ていない部分もあり、
レーザー治療も考えここにたどり着きました。

そこで疑問に思ったことなのですが、
皮膚移植をした部分も一緒にレーザーで治療で
きるのでしょうか?」
との事です。
=>「可能です」。

「仕事がら、できることなら早く目立たなくさせたいのですが・・・」
との事です。
=>
「1クール」=「一定期間の治療単位」に
「決められた「レーザー光照射」の「治療戦略」限界」
があります。
そして。
いたずらに「急がれても」「治療効果比:therapeutic ratio:TR」
の低下を招くだけです。

このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++

#1
##1
「1年半前に左腕の自傷後の治療として、
皮膚移植を行いました。

ですが、移植出来ていない部分もあり、
レーザー治療も考えここにたどり着きまし
た。

そこで疑問に思ったことなのですが、
皮膚移植をした部分も一緒にレーザーで治療で
きるのでしょうか?

仕事がら、できることなら早く目立たなくさせたいのですが・・・

差支えがなければお答えいただけませんでしょうか?」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載から
御記載がなく
把握できないが極めて重要な情報が欠落しています。
=>##2

##2
御記載がなく
把握できないが極めて重要な情報とは。
-------------------------------
1・手首の傷痕の「部位と範囲」の「大きさ」
2・「1・」に対して施術された「皮膚移植」の「部位と範囲」
3・「移植できていない」=「残存する手首の傷痕」の「部位と範囲」
4・「1・」-「3・」の形状と色調など
「創傷痕」としての特性
-------------------------------
です。

##3
「移植出来ていない部分もあり、
レーザー治療も考えここにたどり着きまし
た。

そこで疑問に思ったことなのですが、
皮膚移植をした部分も一緒にレーザーで治療で
きるのでしょうか?」
との事です。

=>##4

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
まずは
「可能」です。
=>#3

#3
##1
けれども
「傷痕レーザー外科」で
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
をおこなうにあたり。

##2
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を
重ねる必要がある。

##3
また
「傷痕レーザー外科」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」を
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
でおこないます。

##4
この
「レーザー光照射」で
傷痕をなおせる面積或は
手首の傷痕の本数には
「概ね3x5cm」の「部位と範囲」であること
は「重要」です。
=>#4


#4
##1
「仕事がら、できることなら早く目立たなくさせたいのですが・・・」
との事です。
=>##2

##2
「傷痕」というものは「1本の線」は「1本」でじはありません。

##3
「皮膚=表皮+真皮」と「皮下結合組織」に関与する
「異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
を基本にターンオーバーを反復する
「皮膚=表皮+真皮」と「皮下結合組織」という
「生きている3次元構造物」です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」に「治療戦略」を
とっても
間違っても「1ヶ月」で消える「病態」ではありません。




#5
##1
リストカット傷痕の場合多くは「複数本」の多数の
傷痕から構成される「平面」であることが
多いものです。

##2
広範な「皮膚=表皮+真皮」「病態」の「治療戦略」として
まず「最も気になる」「2本或は1本」を選択して頂きます。
=>##3

##3
##2は概ね「3x5cm」の範囲が
「1クール」=「一定期間の治療単位」で「レーザー光照射」
で「治療戦略」の建てられる
「有効部位」です。

##4
「リストカット傷痕」「全体」に
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
の「レーザー光照射」をおこなうことは
「物理的には可能」です。
=>##5

##5
「レーザー光照射」は著しく希釈され
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」は著しく低下致します。

##6
「仕事がら、できることなら早く目立たなくさせたいのですが・・・」
との事です。
御気持ちは大変よく判ります。けれども
「消しゴム」で消すような「絵に描いた餅」ではありません。
=>##7

##7
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を重ねられて。

##8
「確実な「治療戦略」」のもとに
「まずは最初の一本を消す」おつもりが
重要です。




#6
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載のような
広範囲なリストカット傷痕を「全体「レーザー光照射」」
で「治療戦略」で「治せる」とすれば。

##2
それは「いんちき」です。

##3
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。




#7
##1
リストカット傷痕の
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
による「傷痕レーザー外科」に関しては。

##2
詳細は
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html


の「過去の御相談と御回答」から

1・
手首の傷痕の傷痕レーザー外科を希望。手首の傷痕の治り方について。
[2] [2008年 7月17日 16時 7分46秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/808881519668834.html


コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」

2・
リストカットの傷痕の治り方御回答本当に有難うございました。
[2] [2008年 7月20日 16時30分 9秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/267362529718415.html



を御参照頂けますか。
不躾お許し下さい。




#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

##2
「1年半前に左腕の自傷後の治療として、
皮膚移植を行いました。

ですが、移植出来ていない部分もあり、
レーザー治療も考えここにたどり着きまし
た。

そこで疑問に思ったことなのですが、
皮膚移植をした部分も一緒にレーザーで治療で
きるのでしょうか?」
との事です。
=>「可能です」。

##3
「仕事がら、できることなら早く目立たなくさせたいのですが・・・」
との事です。
=>
「1クール」=「一定期間の治療単位」に
「決められた「レーザー光照射」の「治療戦略」限界」
があります。
いたずらに「急がれても」「治療効果比:therapeutic ratio:TR」
の低下を招くだけです。

##4
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##5
綺麗に直したいものです。


とりあえずに第一報としての御回答を致します。


取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。


++「ごらんくださいませ★★★」+++++++++++

-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html


の「過去の御相談と御回答」から

1・
手首の傷痕の傷痕レーザー外科を希望。手首の傷痕の治り方について。
[2] [2008年 7月17日 16時 7分46秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/808881519668834.html


コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」


「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html
も御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。