--------------------------------------------------------------------------

★アメーバブログ美702

biglobe掲載日:2005/07/18

★タイトル
幼い頃からの頬の赤み 

テーマ:「酒さ:しゅさ」のレーザー治療・レーザー

    もしも御相談者が「にきび痕」の「赤み」を意味されているのであれば。
    この場合は「レーザー治療」の種類は変わります。
    QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)による
    「ヤグレーザーフェイシアル」が極めて有効ということになります。

    おかおの皮膚の「赤みが」「血管腫」或いは
    毛細血管拡張症によるものであれば「レーザー治療」は極めて有効ですが。
    どのような「レーザー治療装置」でもよいわけではありません。

--------------------------------------------------------------------------






お名前:Snoop20歳

はじめまして。

私は幼い頃から頬の赤みに悩んでいます。

最近はストレスからか吹き出物(にきび)ができ始め、
にきび跡も加わり、さらに肌がきたなくなっています。

今まで化粧品や皮膚科やエステなど
かなりのお金を使ってきましたがまったく効果がありません。

そこでこちらにご相談したのですが。

レーザーは毛細血管拡張症には効果があると聞いたことはあるのですが
私の場合血管が目立つといった感じでもありません。
どんな赤みにも有効なのでしょうか?

それに肌があまり強いほうではないので正直不安です。

今まで何をしても効果がなかったのでなおさらなのだと思います。

料金のことも教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

[2003年11月16日 13時47分50秒]



------------------------------







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷



ご心配なことと存じますが。


御相談者の御相談内容からはいくつか問題が御座います。
治療対象は「毛細血管拡張症」で宜しいのでしょうか。

御相談者のご心配されている
「症状・症候」の対象が「赤み」が強調されています。
御回答限界でもあるのです。

けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


#1
##1
「私は幼い頃から頬の赤みに悩んでいます。

最近はストレスからか吹き出物(にきび)ができ始め、
にきび跡も加わり、さらに肌がきたなくなっています。

今まで化粧品や皮膚科やエステなど
かなりのお金を使ってきましたがまったく効果がありません。

そこでこちらにご相談したのですが。

レーザーは毛細血管拡張症には効果があると聞いたことはあるのですが
私の場合血管が目立つといった感じでもありません。
どんな赤みにも有効なのでしょうか?」との事です。


#2
##1
「毛細血管拡張症」は皮膚の「血管腫」の一種ですが。
「毛細血管拡張症」+「レーザー治療」というキーワードでの御回答致します。

##2
「毛細血管拡張症の血管腫」の「レーザー」治療について御回答致します。

極めて「単純・簡潔」に御回答致します。

だから「小さな間違い」があるかもしれません。
「全体」を「ご理解」下さい。


#3
##1
###1
「Vビームレーザー」という「レーザー治療」装置が御座います。
###2
「Vascular Beam Laser」の略で直訳すると「血管照射レーザー」となります。
###3
また「Variable Beam Laser]の略であり「パルス幅」を「可変性がある」とする説もあり
###4
この場合は直訳すると「パルス幅可変性レーザー」となります。
###5
最近は「cビームレーザー」というのも御座います。

##2
「Vビームレーザー」は色素レーザーの一種です。

##3
「色素レーザー(ダイ・レーザー)」にも「Vビームレーザー」にもいずれもQスイッチはございません(痛い)。

##4
「Vビームレーザー」は「色素レーザー(ダイ・レーザー)」と異なり
「連続ビーム」のパルス幅が「可変」の性能がございます。

##5
「色素レーザー(ダイ・レーザー)」は概ねパルス幅が決まっていて「動かせません」。

##6
「Vビームレーザー」は「パルス幅」が動かせます。
「Vビームレーザー」は「波長」は「ダイ・レーザー」と「同じ」です。


##7
使ってみますと「「色素レーザー(ダイ・レーザー)」は血管腫を「破壊」する手応えでございます。
「Vビームレーザー」は血管腫を「固めていく」ような手応えがいたします。


#4
##1
何よりも重要なことの一つは「Vビームレーザー」は本邦では「医療機器」としての「承認」がされておりません。

##2
だから「Vビームレーザー」照射を行なうときには
「現行医療」でない旨を患者さんにお話して「治療の契約」する必要があります。
(インフォームド・コンセント)です。

##3
だから日本では「Vビームレーザー」は「入手不可能」だから
「個人輸入」になり「大学なら大学」が「個人」で輸入しているはずです。


#5
「全身麻酔」の必要性が御座います。
##1
血管腫レーザーにはQスイッチはいずれもついておらず「痛い」です。

##2
かなり「痛い」です。
だから例えば「赤ちゃん」などへの照射の場合「全身麻酔」が最も安全ということになります。

##3
場合により成人でも絶対必要になります。


#6
##1
「Vビームレーザー」」を御持ちの大学病院であれば
「色素レーザー(ダイ・レーザー)」は「必ずあると」おもいます。

##2
だから御相談者がおかおの「毛細血管拡張症」の「レーザー治療」を御希望されているとすれば。

##3
大学病院の「形成外科」外来を御受診されると宜しいと今の私は考えます。


#7
##1
「レーザーは毛細血管拡張症には効果があると聞いたことはあるのですが
私の場合血管が目立つといった感じでもありません。
どんな赤みにも有効なのでしょうか?」との事です。

##2
おかおの皮膚の「赤みが」「血管腫」或いは毛細血管拡張症によるものであれば「レーザー治療」は極めて有効ですが。

##3
どのような「レーザー治療装置」でもよいわけではありません。

##4
色素レーザー(ダイレーザー)或いは「Vビームレーザー」で治療いたします。

##5
「化粧品や皮膚科やエステなど
かなりのお金を使ってきましたがまったく効果がありません」との事ですが。

##6
「血管腫」系の「赤み」であれば「化粧品や皮膚科やエステ」は
「効果があるわけが」ありません。歯が立たないとは考えます。


#8
##1
もしも御相談者が「にきび痕」の「赤み」を意味されているのであれば。

##2
この場合は「レーザー治療」の種類は変わります。

##3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)による
「ヤグレーザーフェイシアル」が極めて有効ということになります。

##4
この場合はQスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療なので。

##5
全く痛くは御座いません。

##6
ヤグレーザーフェイシアル即ち
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)による
「photo-ablation:フオト・アブレーション」=「光衝撃波」を用います。

##7
この「photo-ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を蒸散させるレーザー治療」のことで御座います。

##8
「photo-ablation:フオト・アブレーション」は
Qスイッチレーザーにだけ発生する不思議な作用で御座います。

##9
「にきび痕」系の「赤み」であれば「やはり化粧品や皮膚科やエステ」は「効果があるわけが」ありません。
やはり歯が立たないとは考えます。

##10
例えば「うずらの卵」のからの外からQスイッチレーザーで
「photo-ablation:フオト・アブレーション」を行うと。
卵の殻をわると「黄身と白身の混ざったカスタードクリーム」のような内容物になります。

##11
「photo-ablation:フオト・アブレーション」は
本邦では「機械で削る」というような意味に間違って用語が用いられることが御座います。


#9結論:
##1
「毛細血管拡張症」など血管腫のレーザー治療は「色素レーザー(ダイ・レーザー)」で行なうのが一般的です。

##2
「Vビームレーザー」も「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。

##3
場合により「Vビームレーザー」は本邦では医療機器とはいまだ「見做されていません」。

##4
「全身麻酔」は必要なことが御座います。

##5
おかおの皮膚の「赤みが」「血管腫」或いは毛細血管拡張症によるものであれば「レーザー治療」は極めて有効ですが。

##6
どのような「レーザー治療装置」でもよいわけではありません。

##7
色素レーザー(ダイレーザー)或いは「Vビームレーザー」で治療いたします。

##8
上記「治療戦略」の対象が「毛細血管拡張症」で本当に宜しいのかわかりづらいのですが。

##9
毛細血管拡張症と「レーザー治療」につきご回答致しました。


##10
もしも
###1
御相談者が「にきび痕」の「赤み」を意味されているのであれば。
###2
この場合もまた「レーザー治療」が有効なのですが。
###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)による「ヤグレーザーフェイシアル」ということになりますが。
###3
色素レーザー(ダイレーザー)と異なり
この場合はQスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療なので全く痛くは御座いません。


##11
もしも御回答が的外れであれば御免なさい。

##12
綺麗にしたいですね。


------------------------------------------------------------
<念のため>

この##2「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)とか16回(日)となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

是非とも山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.htmlの


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
あるいは

http://www.clinicayamamoto.com/の


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------



世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページとしては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページとしては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。



山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
も御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。