--------------------------------------------------------------------------

★アメーバブログ美154

biglobe掲載日:2006/02/21

URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/533349557853402.html
 
★タイトル
2歳の娘が顔の形成外科縫合。傷を見てはため息が出ます。レーザー可能でしょうか。 

テーマ:「傷痕レーザー治療・レーザー外科」

--------------------------------------------------------------------------





お名前:匿名希望

初めまして。

実は昨年の12月16日に
家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。

すぐに大学病院の形成外科に受診しナートして頂きました。

結構パッカリと深く(0.5㎜)
切れ中も縫い表面も縫うという処置でした。

幸い神経までには達していなかったので
開眼等の障害はありません。

傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて
5センチ赤く線上に残っています。

アドバイスとしては
現在赤みがあるうちに日焼けすると跡が残るので
しばらくはテープ保護するようにとの事でした。

また将来的に
娘が化粧などをする時に
傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談しては
とのことでした。

私としてはやはり女の子なので
早めにきちんとした対応をしてあげたい気持ちがあります。

毎日傷を見てはため息が出てしまいます。

このような外傷跡には
やはりレーザー治療なのでしょうか?

傷的には受傷からどれ位経ってから治療するのが
一番ベストな時期なのでしょうか?

また2歳の子供..やはりじっとしていません。

もしこの年齢でレーザー治療が無理ならば
軟膏処置などで傷跡が落ち着くなど、
ありますでしょうか?

さらに参考までに大体の治療代や治療回数など
教えていただけますでしょうか?

また一度受診、診察等で
ご相談させていただく事は可能でしょうか?

アドバイス頂けると助かります。

宜しくお願い致します。

[2006年2月21日 18時46分8秒]



------------------------------



これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
けれども「御嬢様」の1・年齢の御記載が無く
御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

#1
##1
「初めまして。


実は昨年の12月16日に家の窓のサンに娘が転倒しぶつけてしまいました。
すぐに大学病院の形成外科に受診しナートして頂きました。

結構パッカリと深く(0.5㎜)切れ中も縫い表面も縫うという処置でした。
幸い神経までには達していなかったので開眼等の障害はありません。

傷は現在左眉上あたりから眉真上にかけて5センチ赤く線上に残っています。

アドバイスとしては現在赤みがあるうちに日焼けすると
跡が残るのでしばらくはテープ保護するようにとの事でした。

また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。

私としてはやはり女の子なので早めにきちんとした
対応をしてあげたい気持ちがあります。

毎日傷を見てはため息が出てしまいます。
このような外傷跡にはやはりレーザー治療なのでしょうか?
傷的には受傷からどれ位経ってから治療するのが
一番ベストな時期なのでしょうか?
また2歳の子供..やはりじっとしていません。
もしこの年齢でレーザー治療が無理ならば
軟膏処置などで傷跡が落ち着くなど、ありますでしょうか?
さらに参考までに
大体の治療代や治療回数など教えていただけますでしょうか?

また一度受診、診察等でご相談させていただく事は可能でしょうか?
アドバイス頂けると助かります。

宜しくお願い致します。 」
との事です。




#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

##2
「 アドバイスとしては現在赤みがあるうちに日焼けすると
跡が残るのでしばらくはテープ保護するようにとの事でした。
また将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら
その時に美容整形に相談してはとのことでした。」
との事です。

##3
「将来的に娘が化粧などをする時に傷が気になるようなら」
=>美容外科「治療戦略」を考える
といっても。

##4
「形成外科」の「再形成術」の「治療戦略」は
「御顔の皮膚の性格」からは
されないほうがよいでしょう。

##5
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
による
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」
がやはり選択枝にのこると今の私は考えます。




#3
##1
「傷痕レーザー外科」「傷痕レーザー治療」の御相談者
は大変多いものです。

##2

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」
から


目頭切開の傷痕の手術以外の治療法 [2] [2005年11月11日 18時50分28秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/311316412015916.html
をご参照頂けますでしょうか。


##3
「過去の御相談と御回答」で
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」の「1年分」の
「御相談文章」と「御相談と御解答」のURLも
御記載されています。

##4
「毎日傷を見てはため息が出てしまいます。
このような外傷跡にはやはりレーザー治療なのでしょうか?
傷的には受傷からどれ位経ってから治療するのが
一番ベストな時期なのでしょうか?
また2歳の子供..やはりじっとしていません。
もしこの年齢でレーザー治療が無理ならば
軟膏処置などで傷跡が落ち着くなど、ありますでしょうか?
さらに参考までに
大体の治療代や治療回数など教えていただけますでしょうか?」
との事です。
=>
これらの御回答はこの「過去の御相談と御回答」
のなかに網羅されていると存じます。

##5
御参考になれば何よりです。




#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

##2
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」がやはり
「御嬢様」が成長した暁にも「治療戦略」としては
最終的なかつ現実的な選択枝として残ると
今の私は考えます。

##3
「御母様」の御気持ちが大変よく判ります。

##4
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。



「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html
も御参照頂けますか。


「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。