--------------------------------------------------------------------------

★アメーバブログ美718

biglobe掲載日:2003/11/09
 
★タイトル
顔にある沢山のほくろ 最近特に目立ってきたので本当に憂鬱

テーマ:「ほくろのレーザー外科」

--------------------------------------------------------------------------






お名前:You

山本先生へ

お答えお願い致します。

現在25歳、女です。

○ほくろの様子

顔面に合計14個のほくろがあります。

特に多いのが右頬で、
合計8個もの目立つほくろが点在しています。

大きさは、1番大きいもので3mm、他は1~2mm程度です。
色はすべて真っ黒ではなく茶色です。

14個の内、右頬骨上にあるものと、
小鼻から2cmほどの所にある2つが、
少し隆起しています。
(大きさは1.5mmほど、出っ張っているというより、
触ると解る程度です)

顎の左横にあるほくろは
2つが約2mmの間隔を空け隣接、

右頬は1番大きいほくろを中心に、
3つがまるでカシオペア座のように三角形に点在
(隣接幅は1.5cm程度)しています。

あと顎の右横にも2つ、左頬に2つ、左眉頭上に1つ、
あとの4つはすごく小さい物です。

○質問
どのような治療法が適していますか?

これらを全て1度にとる事は可能でしょうか?

治療期間はどのくらいですか?
(バンドエイドのような物で保護する場合は
その期間が知りたいです)

そうすると費用はお幾らくらいになりますか?

また、保険は適用されるのでしょうか?

沢山質問して申し訳ありません。

最近特に色見が濃くなり、
目立ってきたのでもう本当に憂鬱です。

ご回答よろしくお願い致します。

[2003年11月9日 1時55分15秒]



------------------------------



ご心配なことと存じます。

#1
##1
御相談者の場合「お顔の多発ほくろ」ですね。

##2
一般論ですが
顔面外科で「ほくろ」をとるとき6つの方法あります。

###1
メスでとり縫合。メスできる糸で縫合する「外科」の基礎
糸が取れるまで洗顔不能で包帯要。

###2
CO2(炭酸ガス)レーザー(レーザーメスと考えて)
を用いて「焼いて切る」。
###1のメスのかわりにレーザー光を用いる
と御考え下さい。

###3
ヤグレーザーメラニン蒸散(メラニンを気体として飛ばす)で
ヤグレーザー外科でとる。
メラニンだけ飛ばしてしまう。傷跡は一切残らない。
その日からお化粧ができる。

###4
バイポーラー高周波メスを用いる。
ぬわないが、傷跡は残ります。

###5
サージトロンというラジオ波メスを用いる。
縫わない。「大変きれいな白いきずあと」はのこる。

###6
クリオサージェリー(液体窒素)でとるの6種類があります。


#2
##1
ほくろを「とる」医療施設は概ね上記全て完備しているように
考えます

##2
あくまでも「一般論」でございます。


#3
##1
ほくろの診断ですが。
まず表皮・真皮透過の皮膚顕微鏡2台で診断いたします。




#4
##1
御相談者の場合は
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による
ヤグレーザー治療が宜しいと考えます。
###1
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
が宜しいと考えます。
###2
「Qスイッチレーザー外科」=痛くない=麻酔不要

##2
多発ほくろですからQスイッチルビーか
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
装置で治療が宜しいかと考えます。

##3
ここで
「ほくろ」+「レーザー治療・レーザー外科」で
大切な「キーワード」を##4に記載いたします。

##4
レーザー治療・レーザー外科に用いるレーザー光には

###1
メスの性格を持つレーザー光
###2
メラニン(黒色)を蒸発させるレーザー光

の2種類があるということで御座います。




#5
##1
特に多発ほくろの場合同時に10個-数10単位のほくろに
同時にレーザー光照射が
可能でないと時間がかかります。

##2
同時とはいっても一つ一つのほくろにレーザー光照射を行なう
わけなのですが。

##3
このようにしようとすると
###1
QスイッチNd・YAGレーザー
(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
による
「Qスイッチヤグレーザー光」がレーザー光として必要です。
###2
そして何よりも直径1mm弱の目に見えない光線をほくろに
照射するわけですから
「ねらい(ターゲッテイングといいます)」の技術が必要で
御座います。

##4
多発ほくろの治療には
「####1+####2」の技術が必要ということになりますね。
このことは是非覚えておかれて下さいませ。




#6
##1
「レーザー光照射メス」と「ヤグレーザー」について

##2
これまでは「ほくろのレーザー治療」というと多分に
CO2(炭酸ガス)レーザーが主流でったであろうと考えます。

##3
CO2(炭酸ガス)レーザーは「メスレーザー」ですから
「メス」の「切除」と同様に「巾着縫合」(糸で縫う)が必要です。
けれども最近は「行なわなくなりました」。

##4
これを行なわないと
白くてかてか光ることがあります。
「水疱瘡の痕」 と類似した状態に化けることがあります。

##5
勿論大変お上手にCO2レーザーを「使いこなされる」
先生もいらっしゃいます。




#7
##1
「○質問
###1
どのような治療法が適していますか?
=>
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
でQスイッチ=1億分の5秒の「レーザー光照射」の「レーザー光線」を
毎ショット10j(ジュール)のエネルギーで照射致します。

###2
これらを全て1度にとる事は可能でしょうか?
=>
「全てを1度に」の意味がわかりずらいのですが
「週一回照射で10回の分轄照射が必要です」
60個くらいまでであれば「1日(回=毎回)」で全照射が可能です。
照射のたびに「色は薄くなります」。

###3
治療期間はどのくらいですか?
=>
個人差も御座います。
「週1回で10回とすれば10週間」で御座います。

###4
(バンドエイドのような物で保護する場合はその期間が知りたいです)
=>
必要と致しません。

###5
そうすると費用はお幾らくらいになりますか?
=>
1回(日)5万円で御座います(ほくろ全部の照射含めて)
だから
10回とすると
5万円x回数=総「御費用(消費税込み)」
となります。

###6
また、保険は適用されるのでしょうか?」
=>
全く適応されません。

ほくろを保険診療で適応は「メスできって縫う」場合
「しかも腫瘍がうたがわれる場合」のみで御座います。


##2
Nd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)は
メラニン蒸散(固体を気体にかえること)を
させますから「当日」からお化粧ができるものです。

##3
ただしほくろの「メラニン色素」の黒色の上で
血液がレーザー照射されたときには
「ルビーの「しずく」」のような色合いになります。

このルビー色は4日で消えます。

##4
ほくろ=黒色なので「黒色」がルビー色に変化するので
「気にされる方は全くいらっしゃいません」。


#8
##1
「ヤグレーザーの照射頻度と回数」

##2
1レーザー光照射は週1回で行います。

##3
直径2-3mmのほくろが10-20個であれば全てに
各回(日)ごとに照射して回数を重ねます。

##4
回数には「6-10-16回の法則」がありますが10回以上照射で
多発ほくろ(100個が限界)のほとんど全ては消すことが可能です。

##5
ほくろの照射後に「何も貼りません」。
レーザー治療の「レーザー光照射」の場合は
皮膚外科的にも「貼らないほうが」宜しいもので御座います。







#9結論:
##1
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー外科で多発ほくろは治療されると大変綺麗です。

##2
週一回のペースで10回の照射で消します。

##3
直したいものです。

##4
「最近特に色見が濃くなり、目立ってきたのでもう本当に憂鬱です。
ご回答よろしくお願い致します。」との事です。
ご心配のほどはよく判ります。

##5
「レーザー治療」はポストレーザーが大変大事です。
サンスクリーン(UVカット)が最重要spf>32,pa>+++のもの
が必要です。

##6
これらのポストレーザー「特有」のお化粧品と医療品は
「上記御費用」にすべからく含まれます。



















------------------------------------------------------------
<念のため>

この##2「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

是非とも山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.htmlの


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
あるいは

http://www.clinicayamamoto.com/の


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------


世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページとしては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページとしては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。




山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。




「ほくろ」のレーザー治療・レーザー外科の
「過去の御相談と御回答」 [2] [2006年11月12日 15時56分28秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/183005873653205.html
を御参照頂けますか。


「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。