--------------------------------------------------------------------------

★アメーバブログ美290

biglobe掲載日:2005/04/10

URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/952178024294884.html
 
★タイトル
酒さと肩こり・ぴったりです。12才頃から約23年間悩んでいます。

テーマ:「酒さ:しゅさ」のレーザー治療・レーザー

--------------------------------------------------------------------------






お名前:匿名希望

私は35才で酒さと思われる症状で、
12才頃から約23年間悩んでいます。

当初は皮脂が多く、面胞が多くできる程度だったのですが、
すぐに小さな角栓をともなったぶつぶつと、
角栓はないものの透明な隆起を伴ったぶつぶつが
鼻の周囲から鼻の下、下唇とあごの間のくぼんだ辺りにできるようになり、
現在もそれが続いています。

また同時に、線香花火のような形をした
極細の毛細血管が透けて見えるようになり、
加齢とともにますます広範に広がっているようです。

鼻そのものは角栓が多く、
またいくつかの毛穴は
大きくくぼんだようになっています。

皮膚科を受診しましたが、
ニキビの一種としてビタミン剤を処方されたに過ぎず、
全く改善しませんでした。

遺伝や体質だと思い
さまざまな化粧品やエステなどを試しましたが、
一向に改善しないので、あきらめていたところ、
山本クリニックのサイトにいきあたり、
酒さという病気について知りました。

同時に、皮膚上の症状以外にも提示されていた症状のうち、
8割があてはまり、特に肩こり、背中のこりについては、
あまりのひどさに固まって動かなくなることが
年に一度くらいあります。

また、めまい、眼の赤み、呼吸器疾患なども
指摘されるとおりで、
これほどぴったりくる症状も珍しいくらいです。

多分酒さだと思いますが、先生に見ていただければ
このような症状全て改善されるのでしょうか?

レーザーは物理治療ですから、
他の症状にまで効き目があるか、少し心配です。

ただどれも辛い症状であり、
特に皮脂の分泌は1時間に一度あぶらとり紙で拭くほどなので、
毛細血管の浮き出しと同時に、完治することができれば、
これほど嬉しいことはありません。

クリニックの掲示板では、
治療法と酒さ症状の改善については
書かれていたと思いますが、
他症状の改善や、完治についてまで
書かれていなかったと思いましたので、
ご連絡差し上げました。

もし治るなら、何とかしたいと思っています。

どうぞ、宜しくお願い致します。

[2005年4月10日 13時29分50秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷



ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

「酒さ」は本邦では「海外留学の御経験のおあり」の
「皮膚科専門医先生」或は「形成外科専門医先生」
「美容外科専門医先生」以外の「先生方」には
ただ「御顔があかくなる」「症状・症候」とのみしか
理解されておりません。

「酒さ」の患者さんの有する有名な「副症候」。

この「病態」には「酒さ」ではなく
それなりの「病態」名称があるのです。

いずれにしても残念なことに本邦では「欧米」では有名な
「酒さの副「症状・症候」」については。

本邦では
この「「病態」名称」やその詳細・そして
これらの「症状・症候自体」の「治療戦略」を知る
「形成外科専門医先生」「美容外科専門医先生」は
「海外留学の御経験のおあり」の「先生」でないと
極めて稀で御座います。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++

#1
##1
「突然のメールで失礼します。


私は、35才で酒さと思われる症状で、12才頃から約23年間悩んでいます。
当初は、皮脂が多く、面胞が多くできる程度だったのですが、すぐに、小さな角栓を
ともなったぶつぶつと、角栓はないものの透明な隆起を伴ったぶつぶつが鼻の周囲か
ら鼻の下、下唇とあごの間のくぼんだ辺りにできるようになり、現在もそれが
続いています。
また、同時に、線香花火のような形をした極細の毛細血管が透けて見えるようになり、
加齢とともにますますそれは広範に広がっているようです。
鼻そのものは角栓が多く、またいくつかの毛穴は大きくくぼんだようになっています。

皮膚科を受診しましたが、ニキビの一種としてビタミン剤を処方されたに過ぎず、
全く改善しませんでした。

遺伝や体質だと思いさまざまな化粧品やエステなどを試しましたが、一向に改善しな
いので、あきらめていたところ、山本クリニックのサイトにいきあたり、酒さという
病気について知りました。
同時に、皮膚上の症状以外にも提示されていた症状のうち、8割があてはまり、特に
肩こり、背中のこりについては、あまりのひどさに固まって動かなくなることが年に
一度くらいあります。また、めまい、眼の赤み、呼吸器疾患なども指摘されるとおり
で、これほどぴったりくる症状も珍しいくらいです。

多分酒さだと思いますが、先生に見ていただければこのような症状全て改善されるの
でしょうか?
レーザーは物理治療ですから、他の症状にまで効き目があるか、少し心配です。

ただ、どれも辛い症状であり、特に皮脂の分泌は1時間に一度あぶらとり紙で拭くほ
どなので、毛細血管の浮き出しと同時に、完治することができれば、これほど嬉しい
ことはありません。

クリニックの掲示板では、治療法と酒さ症状の改善については書かれていたと思いま
すが、他症状の改善や、完治についてまで書かれていなかったと思いましたので、ご
連絡差し上げました。

もし治るなら、何とかしたいと思っています。
どうぞ、宜しくお願い致します。」
との事です。




#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

##2
「酒さ」は本邦では「海外留学の御経験のおあり」の
「皮膚科専門医先生」或は「形成外科専門医先生」
「美容外科専門医先生」以外の「先生方」には
ただ「御顔があかくなる」「症状・症候」とのみしか
理解されておりません。

##3
「酒さ」の患者さんの有する有名な「副症候」。

##4
この「病態」には「「酒さ」」ではなく
それなりの「病態」名称があるのです。

##5
いずれにしても残念なことに本邦では「欧米」では有名な
「酒さの副「症状・症候」」については。

##6
本邦では
この「「病態」名称」やその詳細・そして
これらの「症状・症候自体」の「治療戦略」を知る
「形成外科専門医先生」「美容外科専門医先生」は
「海外留学の御経験のおあり」の「先生」でないと
極めて稀で御座います。




#3
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。

##2
「酒さという
病気について知りました。
同時に、皮膚上の症状以外にも提示されていた症状のうち、8割があてはまり、特に
肩こり、背中のこりについては、あまりのひどさに固まって動かなくなることが年に
一度くらいあります。また、めまい、眼の赤み、呼吸器疾患なども指摘されるとおり
で、これほどぴったりくる症状も珍しいくらいです。」
との事です。

##3
多分に御相談者が
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板で御覧に
なられた御相談は下記のものではないでしょうか。


--------------------------------------------
お名前: 匿名希望(ホワイトヘアー)   
1、55歳男性  2、顔(鼻と頬)
3、10代後半から冬期、寒くても暖房の下でも
 顔の赤みが強くなり、火事のようになります。
 食事の後は特にそうです。
 現在、ハイボン、ピドキサール、パントシン
 を内服しています。一昨年まではこの内服で
 なんとかよかったのですが、昨年から増悪し
 暖房による乾燥もあって、ほてりと痛みで
 つらい状態です。毛細血管拡張は相当あります。
 皮膚症状以外にも
  肩こり、近トイレ、右下で寝る、早朝覚醒
  眼球乾、低枕、視線苦、呼吸器症状(タン)
 など該当部分は沢山あります。
 新潟市で酒さに詳しく、信頼できる医院を
 知っておられましたら教えてください。
 なければ貴クリニックへ受診させてください。

[2004年3月7日 16時0分17秒]

--------------------------------------------

お名前: 匿名希望   
すごく悩んでいることがあります。
それはお酒を飲むとすぐに顔が真っ赤になってしまうことです。
昔できたたくさんのにきび跡が一気に浮き出てきてしまい、
さらに真っ赤になってしまうのでかなり汚い顔になってしまう
ので、お酒は人前では飲みません。レーザーか何かで、
少しでもいいので改善させる方法はありませんか?
赤くならなくするなんてやはり体質の問題だから無理
ですよね・・・?

[2003年12月29日 0時20分44秒]
--------------------------------------------



##4
上記は
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」で。

酒さ(受診)の相談 [3] [2004年 3月13日 18時46分36秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/439981924676434.html

お酒を飲んだら赤くなる顔について。 [2] [2003年12月29日 6時36分51秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/658094747065665.html


で御座います。

##5
##4の御相談と御回答をそれぞれ
「補足1」「補足2」に御参考のためコピー致します。




#4結論:
##1
下記の「補足」には「酒さ」自体のご説明と。
「酒さ」の患者さんに特有の
「背中バリバリ症候群」(あだ名です)=
「肩・背中にわたり激痛・鈍痛の塊と思えるような痛み」
の「病態」に関する御記載が御座います。


##2
「酒さ」=「赤ら顔」として
「酒さ」の患者さんを
「形成外科」「美容外科」のみの「治療戦略」でいくと
大変なことになります。


##3
「どれも辛い症状であり、特に皮脂の分泌は1時間に一度あぶらとり紙で拭くほ
どなので、毛細血管の浮き出しと同時に、完治することができれば、これほど嬉しい
ことはありません。

クリニックの掲示板では、治療法と酒さ症状の改善については書かれていたと思いま
すが、他症状の改善や、完治についてまで書かれていなかったと思いましたので、ご
連絡差し上げました。

もし治るなら、何とかしたいと思っています。」
との事です。


##4
「酒さ」の「副「症状・症候」」は
「緊張型」の「症状・症候」=「一重に「ただひたすら辛い」「症状・症候」」
であると御考え下さい。

##5
「酒さ」の「副「症状・症候」」は
「「緊張型」の「病態」とは両肩に
「外す事の出来ない重たいの重荷を背負ったような状態」」
とご理解下さい。

##5
=>
とどのつまりは「酒さ」の副「症状・症候」については
十分に「治療戦略」の立つもので御座います。
「レーザー外科」+アルフアで「治療戦略」を立てて治していきます。
何卒にご安心下さいませ。

##6
綺麗に直したいですね。


------------------------------------------------------------
<念のため>

この##2「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.htmlの


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
あるいは

http://www.clinicayamamoto.com/の


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------



世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページ
としては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページ
としては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。




山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。




「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
も御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。
AD