--------------------------------------------------------------------------

★アメーバブログ美285

biglobe掲載日:2005/04/17

URL: http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/396998113560588.html
 
★タイトル
埋没法の二重の抜糸 未成年で親が同行出来ない場合はどうしたらいいか

テーマ:「傷痕レーザー治療・レーザー外科」

--------------------------------------------------------------------------






お名前:エボシ

初めまして。

早速ですが、埋没法の二重の糸の抜糸について

ご相談したいことがあります。

まず抜糸の料金は一針当たりいくらほどでしょうか。

手術は他院で受けました。

抜糸は実際どの様に行われるのですか。

抜糸の後、傷、腫れなどはあるのですか。

未成年の場合で親が同行出来ない場合はどうしたらいいでしょうか。

お答え頂けると幸いです。

[2005年4月16日 23時0分22秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷







山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷

山本クリニック 世田谷




ご心配なことと存じます。


++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。
御回答にあたり

私は「美容外科」に関しては。
「レーザー外科」を専門に行います。
考えるところとがありまして。
「今現在」は
「顔面形成外科手術」は基本的には行ないません。
だから
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の手術等は行ないません。
また御相談者の希望の「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」後の
何らかの理由による「抜糸」も行ないません。

この点を御銘記頂き御回答をお読み下さい。
下記順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++


#1
##1
「初めまして。
早速ですが、埋没法の二重の糸の抜糸について
ご相談したいことがあります。

まず抜糸の料金は一針当たりいくらほどでしょうか。
手術は他院で受けました。

抜糸は実際どの様に行われるのですか。

抜糸の後、傷、腫れなどはあるのですか。

未成年の場合で親が同行出来ない場合はどうしたらいいでしょうか。

お答え頂けると幸いです。」
との事です。


#2
##1
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」には
御周知のように
「埋没法」と「切開法」=「「部分「切開法」」或いは「全「切開法」」
が御座います。

##2
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」希望の患者さんは
「埋没法」から始められる・或いは「埋没法」をまずは最初に希望される
ことが多いため「埋没法」の手術を受けられる患者さんは
多いものです。

##3
「埋没法」は正確には「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
と呼称致します。

##4
「埋没法」=
「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」は手術手技が簡明直載
でありそれであるがゆえに「安全確実」と「失敗」は許されません。




#3
##1
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
に関しては
それぞれの「美容外科専門医先生」がそれぞれに「工夫」を重ねられ
ていらっしゃいます。

##2
「一般外科」の基本である
「針持器:じしんき」と「針つき糸」で施術される先生も
いらっしゃれば。

##3
30G(ゲージ)・25G(ゲージ)・18G(ゲージ)の
注射針をあやつり「ナイロン糸」を「埋没法」の「通過点」どおりに
誘導する先生もいらっしゃいます。

##4
基本的には「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」とは
「糸の結び目」が「角膜」にあたらないように
「眼嶮嶮板:通称嶮板:けんばん」の「前面=皮膚側」に「糸の結び目」
が「埋没」するから「埋没法」。

##5
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」では
「ナイロン糸」が「回路」にすべからく「埋没」とも考えられがち
ですが「違います」。

##6
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
「切開法」=「「部分「切開法」」或いは「全「切開法」」では
数日で「抜糸」致しますが。

##7
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」では
「抜糸」は行ないません。
また「抜糸」を行なわずにすむように「糸の結び目」を「埋没」
させていますし。
「糸の結び目」を「埋没」は「角膜保護」のためには
極めて重用なこと。

##8
「CL:contact lens 装着者」は「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
の「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
で「二重(ふたえ)」が戻りやすいですが。

##9
当然の事ながら
「CL:contact lens 装着者」の患者さんの場合
でも「糸の結び目」を「埋没」
させることは極めて重用です。

##10
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
技術的なこととしては
「「ナイロン糸」を何本施術に用いるか」=「場合にもよりますが
「糸の結び目」の数」
が「テクニック」としては「お受けもちの先生」により
異なります。


#4
##1
その昔「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」は
適切な表現が思い浮かばないのですが
「下手」にやられる先生が多く「糸の結び目」を「埋没」できず。
「角膜保護」に至らない「事例」もありました。

##2
「眼科専門医先生」に「大変評判が悪かった」ものです。

##3
このような意味では「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」

「今現在」も御年配の「眼科専門医先生」には評判はよいとは思えません。


#5
##1
御相談者の御相談の御記載内容からは
「抜糸」の理由が御記載なく判断できません。

##2
「早速ですが、埋没法の二重の糸の抜糸について
ご相談したいことがあります。

まず抜糸の料金は一針当たりいくらほどでしょうか。」
=>

上述致しました様に私は「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」は
行なわずまた他の「お受けもちの先生」の施術された
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
何らかの理由による
「抜糸」も行ないません。


申し訳ございません。

##3
「手術は他院で受けました。

抜糸は実際どの様に行われるのですか。」
=>
これは
###1
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の施術をされた
「お受けもちの先生」の「施術」の「方法」と「「埋没」の縫い方」により
「大変異なります」。

###2
しっかりとした
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
「糸の結び目」であれば「眼嶮結膜がんけんけつまく」に
「糸の結び目」は「埋没」致しますから「見えない」はず。


##4
「抜糸の後、傷、腫れなどはあるのですか。」
=>
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の「施術」よりも
「抜糸」のほうが腫れやすい。


「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
「施術」では「翌日」からでも「お仕事」は可能ですが。

「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
の患者さんを「表皮角質顕微鏡」「透過型真皮顕微鏡」或いは
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」で拝見すると
厳密には「完全に「腫れ」がひくのは1ヶ月」は最低限でもかかることが
判ります。


##5
「未成年の場合で親が同行出来ない場合はどうしたらいいでしょうか。」
=>
一般的に「美容外科専門医先生」は
「未成年=法律で定められた20歳未満」の
患者さんの「美容外科施術等」
は「法律上の定め」により「親権者」の承諾が得られない場合
は行うことができません。
また行ってはいけません。

「親権者」が「動向」できない場合は「親権者」の「承諾書」
をもって「動向」と変えさせていただくことがある。
この書類は「御施設」によって異なります。


#6結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
私は「美容外科」に関しては。
「レーザー外科」を専門に行います。

##3
考えるところとがありまして。
「今現在」は
「顔面形成外科手術」は基本的には全く行ないません。
だから
「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」の手術等は行ないません。
また御相談者の希望の「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」後の
何らかの理由による「抜糸」も行ないません。

##4
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」を
行なわれた「御施設」の
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。

##5
ご事情は判断できませんが
「埋没法」=「埋没式重瞼術(じゅうけんじゅつ)」を「施術」された
「お受けもちの先生」と御相談されるのが
ベストであると今の私は考えます。

##6
このような御回答しかできなくて御免なさい。
申し訳御座いません。


------------------------------------------------------------
<念のため>

この##2「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.htmlの


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
あるいは

http://www.clinicayamamoto.com/の


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------


世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページ
としては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページ
としては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。




山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。




「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html
も御参照頂けますか。


「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。
AD