暑い日が続いてます。

皆さんも様々な暑さ対策をされていらっしゃるとおもいますが、アロマ活用法としては、おすすめの一つ。

「アロマおしぼり❤」

外出先から戻って来たとき、ひんやり冷えたおしぼりに更にペパーミントのほんのり香る清涼感ある香りで、火照った体も涼みます。

レシピは簡単。

1、洗面器に水をはり、ペパーミントを1滴足らす。*この時乳化剤を使い水にとけやすくして使うのが安全性が高まります。

2、ハンドタオルを洗面器にいれ、5分程度浸ける。

3、良く絞ってZIPロック等にいれて冷蔵庫で冷やす。

*残った水はトイレなどに流すと優しいミントの香りが広がります。

是非お試しください😃


さて、今日の4月生は

「アロマボディトリートメント」

来週の試験に向けて主に施術確認がメインになりますが、

症状別におすすめのアロマ

をいくつかご紹介。



お客様の主訴には、

ダイエット
むくみ改善
肩凝り
リラクゼーション
更年期症状緩和

等があげられます。

精油の薬理成分を考えると、

脂肪溶解作用
血行促進作用
筋肉弛緩作用
鎮静作用
リラックス作用
ホルモン様作用
等が考えられます。

それにあてはまると、

ローズマリー・カンファー
ユーカリ・ディベス
ジュニパー
サイプレス
ラベンダー・スーパー
ウィンターグリーン
ラベンダー・アングスティフォリア
クラリセージ
サンダルウッド
マジョラム
マンダリン

などなど。

いくつかあげたなかでも、

なぜ、その症状が起きているか全体をみて選んでいきます。

そして、

アロマテラピーは、香りが楽しめることがまた醍醐味。

これが、ホリスティック療法としてお客様に提供していきたいところでもあります。

香りから、美しさと日々の健康をサポート出来るとセラピストの幅も広がります。

素敵なセラピスト目指しましょう。

LKJ-アカデミー講師  山口