革のりう知識_100均の本革 | 皮革用塗料の専門家

皮革用塗料の専門家

革が好きなひと遊びに来てくださいませ

ご訪問ありがとうございます

皮革用塗料の専門家Lizedのりうです

(ぼーっと生きてますよぉ

 

りうの自己紹介はこちら→過去記事

 

 

 

 

 

今日は”革のりう知識”について書いていきます

元祖は『革のiso知識』ですよ、それのパロディですよ(きっぱり

 

InstagramのLIVEで際どいテーマでレザークラフト界を盛り上げているのが『革のiso知識』

不定期だけど金曜日19:30公開が通常です

 

今年2月から始まって個人的に大好きですね

もう10年以上、月9とかドラマに疎くなってきたのに、金曜になるとワクワクします

昼過ぎぐらいにInstagramかTwitterで公開する時は間際の告知してますよ

すでに10本以上を公開してる、人気チャンネルの前兆があり(餅でも焼いとくか…

 

6/7が番外編で「100均で買える本革」がテーマでした

 

100均で買える本革

牛革でMADE IN INDIA

サイズは125mm x 175mm

 

まずさぁ、どこの100均なんだよー(購買意識をコチョコチョされたわ

DM攻撃をして情報を仕入れました

 

早速、翌日に仕入れに行きます

有名な100均は近くに2つあるのに、それではない・・・

隣駅で電車賃をかけて100均に行くとか超絶ドM過ぎるわー

 

さてさて、やっと検証となります

税抜きで100円、2デシちょっとだからデシ単価50円ぐらいですね

いやいやインドからの輸送と梱包のコストって・・・

 

革は牛革で床革或いは銀すり革ですね

用途は家具が有力かな

型押しと風合いは自工向けっぽいんだけどなぁ・・・

仕上剤は家具を前提にするとラテックス系かな

PVC系の可能性もあるのかな

 

でもね、気になるのは黒さが引き立たない艶感

表記を革って書ければいいやって感じの存在感

 

家具用って言っても、今どきはこんな革じゃ売れませんよね?笑

 

自動車の座面やハンドル部位以外の革なのでは??

運転席や助手席の横から裏の部分とか。ドアパネルとか。

直接触れないところの革張りを見たことありますよね

 

ってことで、りうの見解は↓↓↓

・家具を含む超量産性の工業資材の本革

・銀付革ではありません

・自工向けだとノンクロムの可能性が高い

 

結論は・・・

100均で本革が買える時代になりましたが・・・

まだ実用的な革ではありませんっ

 

つづく。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします^^

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタ更新中!!