ベビー衣類のケアとタオルのお洗濯について

ベビー用衣類は、肌着ロンパースなど大人と一緒に洗わないようにしています。

生後6ヶ月は肌が繊細でオムツかぶれなど、汗をかいたら着替えてると一日中着替えですね。

黄砂やPM2.5の影響も考慮し、部屋干しが欠かせません。

気温が上がりはじめると気になるのがタオルの匂い。
タオルを匂わせないポイントがいくつかあるのです。

洗い方を知る前にやっていtだきたい事は洗濯槽の大掃除です。
匂いの原因は洗濯槽にありますの

では
❶タオルは濡れたまま放置しない。
簡易的に突っ張り棒やタオルラックに乾かしてから洗う。

❷水量を多めに設定してタオルだけで洗う
パイルの中の汚れをしっかり洗浄できますよ。

❸もし臭くなったタオルを洗う時は、お湯と洗剤洗浄力の高い粉洗剤で5時間程つけ置き洗い。

❹洗い時間設定を長くすると洗浄力もアップします。

洗剤は洗浄力で洗うと弱アルカリ成分の液体洗剤を使用します。
オススメはLIVRER SPORT洗剤か粉洗剤

洗浄する温度を40℃にできれば温度が高い方が匂いを分解しやすいです。

(縦型洗濯機)
水量60L
洗い時間15分
ため濯ぎ2回
脱水7分

(ドラム式)
15分ー20分
濯ぎ2回
脱水5分

普段使用している方は
柔軟剤は使用しない。

タオルに付着した細菌は汚れがとれていない状態で柔軟剤を使用すると汚れの上から覆いかぶさってしまう為。

吸水性を下げる原因にもなります。

柔軟剤は汚れを寄せ付けない効果もありますが、正しくきれいに洗えている事が重要です。

肌着やタオルなど肌に使用する製品にはオススメしません。

❺乾燥機を使用する。日光で干す。
匂いの原因は菌
紫外線にあてて干すことで消臭効果は抜群です。
取り込む時はしっかりはたいてから取り込みましょう。

乾燥機能が付いていればタオルは乾燥を早めにしてあげれば、空気中に含む細菌を寄せつけにくくできます。

タオルがフカフカで気持ちよく洗える事で暮らしを豊かにできます。

脱水後はパイルを立たせてあげれば空気を含み給水力も柔らかさも最高です。

タオルの寿命を伸ばしたい方は縦型洗濯機がオススメです。

ドラム式だと半年で交換が理想的なタオル生活かな?

#今治タオル
#バーバリー?
#嫌今治です。
#オススメタオル
#theorganiccompany 
#ヒポポタマス
#hippopotamus 
#タオル
#暮らし
#365washingdays
#洗われるよりも洗いたい
#ベビー
#洗濯
#無香料
#プロは無香料
#洗剤
#臭い
#部屋干し臭 
#おうち時間 
#誰も教えてくれない洗濯