谷島崇徳のギター(?)ブログ
  • 11Jul
    • 7/15(日)水戸市芸術祭 市民音楽会

      第50回記念 水戸市芸術祭 市民音楽会2018年7月15日(日)13:00~入場無料【全席自由席】フルートの中田由紀乃さんとのDuoChottoで出演します♪曲は、・タンゴの歴史~現代のコンサート・・ピアソラ・グリーンスリーブスの2曲を演奏します。

      2
      テーマ:
  • 06Jul
  • 05Jul
    • 7/8(日)鍵盤ハーモニカとギターのコンサート

      今週末、石岡のギター文化館で鍵盤ハーモニカとギターのミニコンサートをやります。今回は七夕付近ということで、ちょいロマンチックな選曲にしてみました。気軽にふらっといらしてくださいね♪ママと一緒に♪ベビーカーOK!日時:7月8日(土)14時~(30分程度)場所:ギター文化館観覧料:大人800円/中高大学生600円/小学生400円/未就学児無料/ファンクラブ500円~予定プログラム~ギターソロ・フリア・フロリダ (バリオス)ピアノソロ・めぐり逢い (アンドレ・ギャニオン)デュオ・Shape of you (エド・シーラン)・Calling you (ボブ・テルソン)・オブリビオン (ピアソラ)

      テーマ:
  • 09Jun
    • UVIの「orchestral suite」をレビュー(デモあり)

      ども、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るUVIの「orchestral suite」を買ってみました。$199というオーケストラ音源の価格帯の中では最安クラス(セールを狙って買えばもっと安く買えちゃう)でありながら、収録楽器の充実度と音質の良さが評判の音源です。基本的なオーケストラ楽器以外にも、けっこう本格的なパイプオルガングヮー鳴らすとうっかり改宗したくなるくらい気持ちいいです。ストップっぽいボタンもポイント高ハープシコード細やかなデュナーミクを表現できてしまうチェンバロピアノフォルテもひっそりとあるよコーラスクワイアが入るとなんか壮大な感じしますよね。ハーモニーはあまり綺麗に決まらないので、細かいピッチ直すよりも割り切って単音で使うのが無難か。打楽器類も定番を押さえた品揃えさらに総容量4.62GBという軽さも魅力です。容量多めのストリングスをHDDで読み込んでもそんなに待たされません。「やっぱあっちの楽器にしようかな」が気軽にできるロード時間って大事ですよね。というわけでデモがてら1曲作ってみました。↓楽器編成は、2~3管の変則フルオケ+リズムとシンセ少々って感じです。ダブやマスの音はアンサンブル系を使った方がいい感じなのですが、今回はためしにすべてソロ楽器で打ち込んでみました。orchestral suiteは強弱のコントロール方法をベロシティとモジュレーションのどちらか選べますが、今回はほぼベロシティにしました。クレッシェンド、デクレッシェンドをサクッとできるモジュレーションもいいですが、微妙にサンプルの切り替えがスムーズじゃない部分があるような気がします。とりあえず、「圧倒的なコストパフォーマンス」の前評判は伊達じゃなかった!お値段と容量の軽さ以上に使える音源だと思います。高額なオケ音源のようにちょろっと弾いたり打ち込んだりしただけで本格的な音になるわけではないのでオケメインの曲で使うにはそれなりの手間が必要かもしれませんが、必要十分な機能は備わっていますのであとは軽く使うもよし凝るもよしって感じですね。狙っている方、参考になれば幸いです。 UVI Orchestral Suite(オンライン納品専用) ※代金引換はご利用頂けません。... 21,600円 楽天 Orchestral Suite -オーケストラ音源 23,760円 Amazon

      7
      テーマ:
  • 11May
    • 近所を散歩

      最近雨続きでしたが今日はいい天気でしたね。絶好の散歩日和ですが、昨日(?)近所を散歩してきました。こんな事業があったのですね。雨上がりで水かさ多し。保護色気味に2羽お休みしてました。雨上がりの森は気持ちがいいですね。桜川周辺はなかなか良い散歩コースです。

      4
      テーマ:
  • 08May
    • 激辛ペヨングを食べてみた

      ペヤングのオフィシャルパチモノ「ペヨング」ブランドの激辛味を食べてみました。以前本家ペヤングの激辛ではひどい目に合いましたが、全体的にペヤングよりライトなペヨングなら辛さもライトなのでは?という予想のもと、いきなりマヨ+で早速いただいてみましょう。お、いけるぞ!ペヤングの時は二口めくらいですでに口の中痛かった記憶がありますが、ペヨングはそこまでじゃないな。これなら水なしでもいけちゃうんじゃね?水なし…水…水〜!やっぱダメ!口がヒリヒリする。無理せず水飲みながら美味しくいただこうかな…と思ったらサーバーの水がない〜!もういいや、このまま食べきる!・・・というわけで、なんとかそのまま完食できました。(ペヤングだったら絶対無理だったな)予想通りペヤング激辛に比べるとだいぶマイルドで、水なしでもなんとか完食できるレベルでした。でもペヤング激辛のスパイシーさも捨てがたいかな〜なんて思っちゃったり(?)そして人はまた過ちをおかすのでした。

      3
      テーマ:
  • 29Apr
    • MidiPlusのMIDIキーボードを使ってみた

      話題の台湾メーカー「MidiPlus」のMIDIキーボードを買ってみました。ラインナップは、25鍵、37鍵、49鍵、61鍵、88鍵の5種類。【正規品】MIDIPLUS MIDIキーボードコントローラー LED USB 49鍵 X4 mini12,300円Amazon【正規品】MIDIPLUS MIDIキーボードコントローラー LED USB 37鍵 X3 mini9,900円Amazon【正規品】MIDIPLUS MIDIキーボードコントローラー LED USB 61鍵 X6 mini14,300円Amazon【正規品】MIDIPLUS MIDIキーボードコントローラー LED USB 25鍵 X2 mini8,100円Amazon【正規品】MIDIPLUS MIDIキーボード コントローラー LED USB 88鍵 X8 201726,800円Amazon私は机と相談して37鍵盤をチョイス。しっかりとした作り最初に触ってみてまず感じるのはその作りの良さです。こういう安い価格帯のキーボードにありがちな圧倒的なプラ感とちゃちさは一切ありません。アルミボディで堅牢かつ、ほどよい重量感で安定感があり、さらに見た目もなんかいい雰囲気。重量感=高級感みたいなところありますもんね?…ありますよね?ただ、ガンガン持ち歩きたい方には向かないかも。バンドルなしテレ東の通販よろしく、オマケでぐいぐいアピールしてくる商品が多い昨今、なんとバンドルゼロという潔さ。いやいや、それでいいと思うよ!だって欲しいのはキーボードだからね。肝心のキーボードがお菓子コーナーのおもちゃに付いているちっちゃいガムみたいな扱いになってもね。(あれも一応ガムが本体なんですよね)すでにお気に入りのソフトがある人は迷わずこれだね!ドライバなしドライバなしでサクッと使い始められるのも魅力です。「ドライバをダウンロードして、セットアップして…認識しねー」みたいな手間がないのがめんどくさがりやにはありがたい。相性ってなんですか?鍵盤のタッチもいい感じやっぱり鍵盤のタッチも大事ですよね。アクションはもちろん、鍵盤の触り心地なんかも重要です。こちらも値段以上に「弾ける」鍵盤になってますので、リアルタイムで打ち込みたい方にオススメできると思います。ノブもしっかりしている意外なことにノブもお値段以上にしっかりしたものが付いております。LEDで光るのもかっこいいですが、横に付いているディスプレイに数値がでるのも地味に便利。しばらく使ってみた感じですが、特に不満なところもなく素直に「買ってよかった!」と思える製品です。バンドルがない分、同価格帯の他製品よりも1、2ランク上の作りと思っていいでしょう。オマケ好きなジャパネッターの方や、MacBookをリュックに入れてロードバイクで走り回りたいタイプの方には向きませんが、シンプルで「使える」据え置きキーボードが欲しい方にはオススメだと思います!

      2
      テーマ:
  • 22Apr
    • ジューダス・プリーストの巨匠すぎるパフォーマンス

      サビなんかを観客に歌わせるっていうロックコンサートあるあるがありますよね。そう、ライブアルバムを買ってみたら聴きたかった曲の良いところを観客が歌っててがっかりしたりするアレです。こういうのってみんなが事前に曲を知っているのが前提になるから、CDなどのメディアありきの楽しみ方なのかもしれませんね。このパフォーマンスは、好きな曲をみんなで大合唱する一体感とともに、「うわ、この曲知らねー」という置いてきぼり感や焦りも生み出しますので、通常はアーティスト側もなるべく一般的にも浸透している曲のサビで実行する感じになります。しかし、巨匠にもなるともはや、「もちろん知ってるよな!」という知らないことが許されない感と、「知らなくても盛り上がれるよな!」という巨匠の圧力で会場は熱狂の渦間違いなしとなります。そんな中、メタル界の神「Judas Priest」はやはり頭1つ抜きん出ていました。ジューダスの名曲「Breaking the Low」は、シンプルでメロディアスなギターリフと覚えやすいメロディーラインに加え、ロブの常人離れしたハイトーンも入ってこないので普通の人でも口ずさみやすい名曲です。そんな曲の、名実ともに巨匠の領域に入った頃のライブパフォーマンスがこちらです。↓もはや歌ってねー!サビだけとかじゃなく全編歌ってねー!え、こんなのアリなの?!最初っからマイク客席向けてちゃってるしw男性率多めの大合唱がしっかりと聴こえますね!ちなみにこの曲は時代を感じる謎PVも有名ですので、見たことない方やちゃんと本人が歌っているのを聴きたい方は是非どうぞ!↓

      5
      2
      テーマ:
  • 20Apr
    • ネモフィラの時期ですね!

      週末は夏日だそうですね。うちの雑草が元気に伸びてきて困っている今日この頃です。ネモフィラ時期なのでひたちなかの海浜公園はきっとすごい人でしょう。というわけで、海浜公園ではありませんが私もネモフィラを見てきました。別な看板は「ネモヒラ」になっていました。どちらが正式なのかちょっと混乱。快晴で暖かく、絶好の散歩日和でした。ついでにカモ〜キレイですね〜帰りに猛禽さんが飛んでいました。飛び方が優雅でかっこよかったです。

      2
      テーマ:
  • 05Apr
    • 4/8(日) 鍵盤ハーモニカとギターのミニコンサート

      今週末はギター文化館でミニコンサートです。日時:4月8日(土)14時~(30分程度)場所:ギター文化館観覧料:大人800円/中高大学生600円/小学生400円/未就学児無料/ファンクラブ500円未就学児、ベビーカーOK!今回の予定プログラム・スペイン・A列車で行こう・ブラジル・キャラバン・クレオパトラの夢気がついて見れば、今回はちょっとジャジーな選曲かもしれませんね。未就学児、ベビーカーOKの気軽なコンサートですので、気が向いたらふらっといらしてくださいね♪

      5
      テーマ:
  • 31Mar
    • Rainbowの新曲が公開されてました

      ども、「ブラックモアはパープルやナイトもいいけどやっぱレインボーだよね」な私ですが、3月初旬にひっそりと新曲が公開されていたのを不覚にも最近知りました。こちらがその新曲↓リッチー・ブラックモアズ・レインボー(Richie Blackmore's Rainbow)「ウェイティング・フォー・ア・サイン」(Waiting For a Sign)歌っているは「ロニー・ロメロ」というボーカリスト。ディオを彷彿させるパワフルなボーカルがレインボーらしい楽曲にピッタリ合っていますね!レインボーは、私の中では「孤高のストレンジャー」でとまってましたので、久しぶりに他のレインボー曲も聴いてみましたけど、やっぱいいッス!歴代ボーカルも今となっては大御所ばかりですね。グラハム・ボネット(Graham Bonnet)はクセが強いので好みが分かれるところかも?Since You've Been Goneジョー・リン・ターナー(Joe Lynn Turner)はさすがって感じI Surrenderドゥギー・ホワイト(Doogie White)は一枚だけでしたが良い仕事してますねBlack Masqueradeロニー・ジェイムズ・ディオ(Ronnie James Dio)でもやっぱディオでしょ!ブラックモアの中世な志向とディオのファンタジックな世界観がうまい具合にマッチしていると思います。言いすぎかもしれませんが、個人的にはディオのソロよりもディオらしさが出ているような気がします。StargazerCatch the RainbowLong live Rock 'n' Rollレインボーは他にも名曲が沢山。是非関連動画でとんで色々聴いてみてね!

      テーマ:
  • 30Mar
    • 桜山の桜は散り始めていました。

      今日は家の近くの桜山に行ってみました。こちらは水戸の代表的な桜スポットの一つ屋台なんかも出ていてお花見気分満点夜はライトアップされるので夜桜で花見される方も多いですねさすがに平日昼間から盛り上がっている方はいませんでした桜山というだけあって全面桜ぐるっと散策するのもオススメですたまには接写で1枚

      2
      テーマ:
    • 水戸市民球場の桜を見てきた

      今年も水戸市民球場に行ってきました。さすがに車は沢山止まっていましたが、人は混雑していないのでゆっくり見て回れるのがいいですね。テニスをやりに来ている方や、車でのんびり桜を見ながら休憩な方もいらっしゃるのでしょう。先週はまったく咲いていなかったのに、数日でこれ。このまま暖かくなるのかな?なるといいなぁ。今週いっぱいくらいが見頃でしょうか?今年は短いかもしれませんね。

      1
      テーマ:
  • 25Mar
    • 吉田正音楽記念館に行ってきました。

      昨日は日立市の吉田正音楽記念館でカフェコンサートでした。沢山のご来場、ありがとうございました!吉田正音楽記念館はかみね公園の敷地内にありまして、今回中に入るのは初めてだったのであちこち写真を撮ってきました。こちらが入り口自動ドアもなんかおしゃれエントランスでは吉田正先生がお出迎え。並んで写真を撮りたいところですね。こちらは1階2階の壁一面のレコードは壮観です。レコード型のボタンがかっこいいですね。PCで曲を聴いたりもできます。写真を撮り忘れましたが、PCで作曲体験できるコーナーもありました。最上階の展望カフェからの夜景遊園地もライトアップされていました。こちらがコンサート会場だった展望カフェエレベーターホールが真ん中にあって、全面景色がいい感じになってます。コンサート終了後ココアをいただきました。器もいい感じで美味しかったです。かみね公園は絶好の桜スポットになってますので、これからの時期はますますオススメですね!

      3
      テーマ:
  • 18Mar
    • アンサンブルは音楽の基本かもね。

      音楽=コミュニケーションツールとは良く言われますが、何とコミュニケーションするかは人によって、ジャンルによって違ってきたりします。それは演奏者同士であったり、演奏者と観客であったり、神様や自分自身との対話というのもあるでしょう。いずれにせよ、何らかとのコミュニケーション、アンサンブルになっていそうです。アンサンブルは相手のことを気にしなさすぎても、合わせすぎてもうまくいきませんが、これは音楽のあり方全般にも言えるのかもしれませんね。というわけで、とくに誰かとやる予定がないソロプレイヤーも、メトロノームやカラオケに合わせたり、自分が録音したものと合わせたり、といった合わせる練習はオススメです。また自分のやりたい音楽は何か?、それを誰と共有したいか?を考えるのも必要なのかもしれませんね。(とくに私のようなとっ散らかった人間は)んー何がやりたいんだろ?そう、人間とは初心を忘れるものなのです!だから忘れるべからずなんてのがあるわけです!!まあ、初心を固持しすぎるのも問題があるでしょうから、その辺は前向きにとらえておくことにします。

      6
      2
      テーマ:
  • 12Mar
    • ミニチュアギターを組み立ててみた

      ギターメモリーズっていうミニチュアギターのガチャガチャをいただきました。ストラト、SG、レスポールの3種類とそれぞれの色違いがあるようです。早速作ってみましょう。ちゃんと弦が6本付いていて自分で張る必要があります。めっちゃ細かい作業を要求されます。完成↓いい感じに張れました。ふふん、ギタリストなめんなよ。と、思っていたら、めっちゃ反っとるー!ついギターの癖でピーンと張ったらネックのつなぎ目が耐えられなかったようです。ハードオフのジャンクコーナーにありそうなくらい反ってます。もっとだるんだるんに張らないといけなかったかな?しばらくしたら弦が伸びてくることを祈りましょう。これから作る人は張りすぎに注意してね。

      4
      2
      テーマ:
  • 06Mar
    • 3/24(土)吉田正音楽記念館カフェコンサート

      今月の24日(土)に日立市の吉田正音楽記念館内の展望カフェコンサートに出演します。今回は我々Duo chottoはアコラの熊坂さんの林檎坂332とご一緒させていただきます。平成30年3月24日(土)場所 吉田正音楽記念館 展望カフェ開演 18:00(開場17:30)入場無料問い合わせ 吉田正音楽記念館 Tel 0294-21-1125出演林檎坂332・・・Cl. 坂本沙織 Gt. 熊坂勝行DUO Chotto・・・Fl. 中田由紀乃 Gt. 谷島崇徳予定プログラム・恋のメキシカンロック(吉田正)・・・DUO Chotto ・ナウ・アンド・フォーエヴァー(R.マークス)・・・ギターDUO 谷島&熊坂・一夢人(長岡克己)・タンティ・アンニ・プリマ(A.ピアソラ)・・・林檎坂332・風笛(大島ミチル)・フルートとクラリネットのためのデュオ(R.ムチンスキー)・・・管DUO 中田&坂本タンゴの歴史から(A.ピアソラ)・1900 ボーデル・・・DUO Chotto・1930 カフェ・・・林檎坂332・1960 ナイトクラブ・・・ DUO Chottoプログラムに吉田正作曲の曲を是非入れてほしいとのことでしたので、「だったらこれでしょ!」とオープニングに私の趣味でメキシカンロックを選ばせていただきました!後半はピアソラのタンゴの歴史から3曲を、2デュオが交代で演奏するという変わった試み。ライトな曲からハードな曲まで、バラエティ豊かなプログラムになったと思います。入場は無料ですので、お近くの方は是非気軽にいらしてくださいね!

      3
      テーマ:
  • 03Mar
    • soundcloudに新しい曲、と味がある(?)って話

      久しぶりに新しい曲をアップしました。↓シンセリフと、ストリングは四重奏で。studio one付属音源「PresenceXT」のしみじみしない(茨城的用法)ストリングも、使ってるとなんか味があるような気がしてくるから不思議です。デジタルなプラグインも楽器は楽器ですので、やっぱり「使い込むほどに味がでてくる」みたいなところがあるような気がしますね。まあ、元のプログラムが変化するわけではないので使う方の問題なんでしょうけど。

      2
      テーマ:
  • 16Feb
    • アニメジャズがめっちゃカッコイイ!

      色々な曲のジャズアレンジってありますよね。今回紹介したいのはアニメをジャズアレンジして演奏している、スウェーデンのこちらのバンド↓「Rasmus Faber pres. Platina Jazz」(トロンボーンの人が「YOUは何しに~」のインタビューを受けたことがあるようです。)ジャズアレンジといってもソフトなやつから、原形をとどめていない系のハードなものまで色々ですよね。こちらのバンドのアレンジは、原曲成分が限りなく薄い無茶なフェイクや永遠に続くアドリブなんかはねじ込んでこない、わりと原曲に忠実かつ「カッコイイ範囲を逸脱しないジャズアレンジ」で安心して聴けます。「この曲ってこんなにかっこよかったっけ?」と慣れ親しんだアニソンの新たな一面を知ったりするかも?聴きやすくてカッコイイので、ジャズの入門にも良さそうですよ。では、個人的に気に入った曲を何曲か紹介したいと思います。まずは「銀河鉄道999」映画版のテーマ曲ですね。イケメンな鉄郎の方です。お次は「キテレツ大百科」ハイスタもカヴァーした「はじめてのチュウ」ですが、ジャジーなのもいいですね!「デビルマン」もいい感じですよ!歌詞も全然違う歌詞に変えちゃうカヴァーとかが多い中、ちゃんと原曲を元に歌っていて好感がもてます。原曲に対するリスペクトを感じますね。ジュディマリの「そばかす」はインストアレンジです。そういえば「るろうに剣心」のopでしたね。魔女の宅急便の名曲「海の見える街」はピアノの多重録音アレンジこのアレンジはカッコイイですね!「創聖のアクエリオン」は女性ボーカルアレンジです。どの曲もそうですが、原曲を知らなかったら元々こういう曲だと思ってしまいそうなくらいナチュラルです。「マクロスフロンティア」からはランカ・リーの「星間飛行」選曲もすごいところ攻めてきますね。ほかにも、「攻殻機動隊」「クラナド」「クリーミーマミ」「ニャル子さん」など色々アレンジしてやっていますよ。ぜったいメンバーにアニオタが混じってますね、これ。

      11
      テーマ:
  • 04Feb
    • ジャンルが同じなんだから似ていて当たり前

      「メタルってみんな同じに聴こえるー」ってよく言われるのですが、そんな時はだいたいこう答えます。 「それは違うよ!同じに聴こえるんじゃなくて、同じなんだよ!」さすがに同じは言いすぎかもしれませんが、似ているのはたしかです。だって、ジャンルってそういうもんでしょ?似たようなリズムに似たようなメロディー、似たような格好して似たような編成で…てか、そもそも似てないと同じジャンルにならないですもんね。我々「平たい顔族」が西洋人からみたらみんな同じに見えるのと同じじゃないでしょうか。例えばこんな問題が出たとします。↓問1 次の条件でメタルソングを作りなさい・5、6弦使用禁止・歪ませるの禁止・ブリッジミュート禁止・速弾き禁止・ベンドも禁止・アームも禁止ギターだけですが、メタルな条件をかなり潰されてますから難しいですよね。(麺なしラーメン精神でなんとかならないこともない…かな?)そういえば昔ほか弁で「かつ丼ご飯抜き」って注文してる人がいて、友人と「もはや丼じゃなくね」って話したことあったな。つまり同じジャンルにくくられる条件みたいなのがあるということですね。それらが同じなので結果似てくる、とそういうわけです。その条件から外れてちょっと違うことやると、「〜メタル」などのサブジャンルが派生します。↓大幅に違うことやるとアウトローになります。↓フォロワーが増えると新しいジャンルができます。そんな流れになっております。これはメタルに限ったことではなく色々な分野でそうだと思います。興味ないジャンルがみんな同じに聴こえるのはそのためです。むしろ興味があってそれにたくさん触れているから細かい違いが分かると思った方がいいでしょう。そんなわけで、同じジャンルのものは基本的に似ているもんだよって話でした。

      6
      2
      テーマ:
-- VSCO Grid --


VSCO Grid

-- Information --


デジタル音楽出版→Music Bellsのページ

コンサート、イベント予定はこちら
問い合わせ→felice音楽教室




プロフィール

liveyazzy

性別:
男性
お住まいの地域:
茨城県
自己紹介:
茨城県水戸市在住のギタリスト、谷島崇徳です。 主にライブではクラシックギターをメインで弾いています。...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス