人生はアートだ!

・・・花たちから愛を・・・


テーマ:

9349


ひろさん

終にあと二月になったね

そろそろ

さくら草さんの季節が

やって来るね

それまでは

私らの天下

(笑)


ご近所の 小菊 より

AD

テーマ:

9348


ひろさん

元気そうでなにより

私の白さに参っているのでしょ

人間の創りだした白とは

全然違うのよ

黄色の極限な白さ

なんだわ


ご近所の 白い椿でしょうか より

AD

テーマ:

9347


ひろさん

今日は曇りで気温も上がらず

いいね

水道局の人が来て

何かしているのね

一時間も塩素の測定をしている

モニターだから

しかたないね

(笑)


ひろっちの 小菊 より

AD

テーマ:

9346


ひろさん

暑かったね

二階は28度にもなったわね

なんとか風だけで

乗り切ったね

ところで

私は誰でしょう

(笑)

==============

「無言での敬虔な気持。。。」



私達の素晴らしい創造の世界には、

喜びをあたえるものが

とても沢山存在します;

私はそれらをただ探し、

発見し、

自分で確かに確認し、

そしてそれらを

理解しなければなりません。


しかし更に、

私はまた小さいものや

最も小さいものを軽蔑することも、

多くのそれらの喜びを

踏みにじることも許されません。

何故なら、

私は、自分が高いところでだけでなく、

また大きなものや最も大きなもののみを

観るのではなく、

私の足下や足の前に在る

ごく小さいものを観察し、

そして注意しなければならないこと、を

よく考えて見なければならないからです。 


ですから、

私は自分の運に

満足して居なければなりません。

何故なら、文句や不平では

私はただ、

自分を自分で傷つけるだけであり、

自分を如何なる方法でも、

前に進めることは無いからです。 


常に、

私が自身の運命の鍛冶屋であり、

その鍛冶屋の車の輪は、

私が泣こうが笑おうが関係なく、

止まることなく、

更に先へと回転するのです。


それ故、

私は自分の人生を、

喜びと快活さで形成しなければならず、

泣き言を言わず、

そして決して希望を失ってはならず、

むしろ、大きなことを成し遂げるため、

また、最も大きな困窮の中でも

自分に如何なる憂鬱な日をも

もたらさないために、

自分の生き方を、

必ず上手く行くという確信、信頼、

そして勇気という方法で、

促進しなければなりません。


ですから、

私は人生を楽しく思います。

何故なら、依然として、

私の生命の灯は赤く燃えているからです;

そして私はバラの香りを嗅いでおり、

その棘を探さず、

またその存在が私に贈ってくれる、

小さな喜びを目で捉えるのです。


もしも、

門の間口が高く広かったならば、

その時、私は頭を高く上げて通って行きますが、

もしも、それ「門」が小さく、

低くそして狭いならば、

その時、

私は、ぶつからないために、

身を屈めます。


もしも、

私の行く道に石があったならば、

その時、

私は、それ「石」をどかしますが、

しかし、もしも、

それ「石」が重すぎたら、

その時、

私はそれを迂回して行きます。


もしも、

私が人間に出逢ったならば、

その時、私は出逢ったことに喜び、

そして彼に挨拶をします;

もしも、

彼が私と話したいのならば、

その時、

私に彼と歓談することが許されること、

それがひとつの喜びなのです。


そして、

もしも私が何か昆虫(pl)、

或いは何か花(pl)、

そして灌木(pl)を道端で観たならば、

その時、ちょうど鳥が囀り、

太陽が輝き、

或いは雨や雪が天から降ってくるの

と同じように、

私の中で、喜びや幸せが笑います。


私の喜びはまた、

私が夜の天空で星の瞬きを観る時、

私の耳の周りで、

嵐の風がピューと言う音を出す時、

大気を通して稲妻が音を立て、

そして激しい雷鳴が世界を揺さぶる時に、

エンドレスに大きくなります。


またいつでも、

私が居る所で、また、

それがどんな時であろうと、

私はあらゆる昼間に、

そしてあらゆる夜間に、

私を喜ばせ、

また私に創造の原初の強大さを認識させ、

また、私の最も深い内部にまで、

私を畏敬の念で震わせる物事の、

多くを発見します。


そして、

私の想念の要石は、

世界と宇宙の全華麗さが私の中で、

それほど無限に多くの喜び、

幸せそして調和を産みだしてくれること、

私がうやうやしく、

無言での敬虔な気持ちの中で、

巨大な創造の絢爛たる展開と

愛への最高の尊敬にとどまること、

です。


SSSC, Hinterschmidrütiにて、

2005年1月23日 15.51h ビリー


(翻訳 Hiro)


テーマ:

9345


ひろさん

夜寒くて

日中は陽射しでかなり

暑くなったね

元気でね


ご近所の 小菊と木の根 より

====

「注意深く愛に耳を傾けよ」

2015年10月17日 ビリー


もしも、その人間が本当に、意識して、愛に生きて居るのならば、
その時、彼は、自分自身の内部での愛の感情の動きに関して、
注意深く、そして気を配っていなければなりません。 

ですから、彼はまた、自身の内部での彼の愛の発言、衝動や叫びについて
応えなければならないし、
また、信頼をもって、一方では、自分自身の中で、
すべてを愛に満ちたものに形成するために、
しかし、他方では、彼の愛をもって外部の方に、仲間、自然と
その動物相や植物相、世界、そして宇宙全体の方に向きを変えるために、
応えなければなりません。

そして、もしも彼がこの方法で、
彼の内部の実体(Wesen)に於いて愛に耳を傾けるならば、
その時、彼は創造-自然の法則と掟のガイドに従って行動し、
そして彼の中でのすべてが、彼と彼の愛によって彼自身に関して、
またそれでもって、彼が為すはずの全体の環境に関して、
良いこと、肯定的なこと、価値に満ちたことのみを広げる
と言う確信に、なります。

SSSCにて、2013年10月4日 14.43h ビリー

「内部の愛」

あなたの内部で活動している愛に耳を傾けなさい。
何故なら、それでもって、あなたは自分を自分自身で自由にし、
喜ばし、そして幸せにするからです。

SSSCにて、2013年10月4日 14.43h ビリー

(翻訳 Hiro)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。