朝の日課「バターコーヒー」 | いとうゆきオフィシャルブログ「美と健康の最旬ニューヨーク」Powered by Ameba

いとうゆきオフィシャルブログ「美と健康の最旬ニューヨーク」Powered by Ameba

ベジタリアン料理研究家いとうゆきが綴るナチュラル☆ライフ。スーパーフード、リビング&ローフード、マクロビオティック、薬膳、自然食、伝統食など心と身体を美しく健康に導く料理とライフスタイルをご紹介。


テーマ:

いつも朝イチでやることは

大きめのグラスに
たっぷりの水と
搾りたてのレモン汁を
入れて飲むこと。
 
そして、糖質制限中は
それを飲みながら
バターコーヒーを作ります。
 

バターコーヒー
分量: 1人分
 
ドリップコーヒー 500ml
ギー 大さじ2
MCTオイル 大さじ1
 
1. 全ての材料をミキサーにいれ、
20〜30秒ほど撹拌する。


コーヒーとオイルがしっかり混ざり合うと
白濁してラテのような色になります、
このように乳化されることで
脂質の吸収がスムースになります。


 
ちなみに「ギー」は
バターを煮詰めてから濾し、
乳タンパク成分を取り除いた
ピュアオイル。
乳製品アレルギーの方でも
これなら大丈夫!
という方が多いです。
コーヒーに入れて乳化させると
まるでラテのようなコクが出て、
糖質制限中に満腹感を与えます。
ギーが入手できなければ、
良質の無塩バターで代用可能。
 
そして、MCTオイルは
摂ってすぐに
エネルギーになってくれるオイル。
ケトン体が出やすく、
痩せやすい体質になります。
 
私は糖質制限中、午前中は
このバターコーヒーだけを飲んで
過ごします。
オイルのお陰で
空腹感を感じにくいうえ、
カフェインが
ゆっくりと作用するので
身体への刺激がきつくなく、
集中力がゆるやかに続きます。
 
ポイントは、
バターコーヒーを摂るなら
同時に糖質は摂らないようにすること。
バターコーヒーを飲みながら
クッキーやチョコレートを食べたり、
バターコーヒーに砂糖や蜂蜜など
甘味料を入れてしまったりしたら
痩せるどころか反対に太りますので
ご注意を!
糖質制限食・
ケトジェニックダイエットでは
脂質を多く摂りますが、
脂質と糖質を切り離すことが
大事なポイントです。
 
 
 

いとう ゆきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み