こんばんは、運命学カウンセラー 沙璃(さり)です。

 

先日、「ネットでファン」で有名な、内藤勲さん

とパートナーの亜弥さんにお会いしました。

 

内藤さんには、アメブロをスタートした

2010年からずっとお世話になっていて

 

(というか、私が勝手にファンで・笑)

 

ブログの書き方やしくみなど

システムに関してド素人の私にとって

 

たいへんありがたい情報を惜しみなく

発信されている内藤さんのブログから

学ばせていただいていました。

 

2年前に開催されたセミナーに参加して

奥様の亜弥さんにお目にかかったのですが

 

五度見したくなるくらい(笑)美人さんです。

 

お二人と直接お話させていただいて

あらためて、そのお人柄の豊かさと

誠実さに触れることができました。

 

そして、お二人が住む鎌倉へ

行ってきました!

 

ふだんは、コンサルティングでお世話になったり

ネットでコミュニケーションを取らせて

いただいているので密なイメージが

あったのですが

 

実際にお会いするのは、なんと2回目でした(笑)

 

しかも、2年半ぶりです。
 
しかし、その時間差を感じさせないほどに
お二人がウェルカムしてくださって
 
楽しく鎌倉を堪能しました!
 
 
 
この日は、終日雨の予報だったのに
晴れ間が見えるほど、お天気に恵まれました。
 
内藤夫妻ミラクル!
 
 
 
自然と、神仏と、人が共存する
神秘的でおしゃれな街の中を散策しながら
 
銭洗い弁天へ。
 
トンネルから、暑さを吹き飛ばす
涼しい風が入ってきます。
 
 
 
奥宮でお金を洗うスポットがあるのですが
ここは、内藤ご夫妻専用の銭洗いポイントです。
 
豪快にお札をバシャバシャ洗う内藤さん。
 
 
 
洗ってみて思ったのですが
この行為そのものに
 
「お金のブロック」を外す効果
がありますね。
 
お金に対する消極的なイメージが
吹き飛びます。
 
 
 
ここは、予約の取れないカフェ。
 
移動の中で、こんなふうに珍しい
ところを案内してくださいました。
 
 
やってきました。
 
鎌倉の総鎮守、鶴岡八幡宮。
 
鎌倉を訪れるのは、実に12年ぶりです。
その時は、お寺巡りをしていて
 
鶴岡八幡宮に行きそびれていたので
悲願達成です。
 
私を写す、内藤さん。
(亜弥さん撮影・笑)
 
 
 
 
数年前に、ご神木のイチョウが
何者かに切り倒されてしまった
というニュースを知って、痛ましく
思っていたのですが
 
半分の幹を失っても、その生命力は
衰えることなく、力強くたたずんでいました。
 
画像の右はじにある結界の
中には、幼いイチョウの木が
育っていました。
 
 
お昼は、お蕎麦をリクエストして、素敵なお店へ
連れて行っていただきました。
 
画像は取り忘れたんですが、ここに
1羽のすずめが来て、おそばをねだるんです。
 
ずいぶんと人なれしていて、あんなに
そばですずめを見たのは初めてでした。
 
 
内藤さんの勉強会やオフ会に参加
すると、こんなに素敵な海の家で
一緒に飲めます♪
 
左が亜弥さん。
 
私は、亜弥さんのメルマガのファンで
毎週楽しみにしています。
 
亜弥さんは、サムハラ神社に
ご縁があるそうで、そのお話も
たいへん興味深かったです。
 
そういえば、銭洗い弁天の
お土産屋さんでもらった
お守りをお財布に入れようと
ファスナーを開けたら
 
もともと入れていたサムハラ
神社のお守りが、ポロっと飛び出てきたんですよ!
 
 
きっと、サムハラさんの神々が
会えて喜ばれたのだと思います(^^
 
亜弥さんのメルマガは
神社やスピリチュアルのことに
ついて書かれているんですが
 
日常生活に根付いた、地に足の
ついた見解をお持ちで、うなずく
ことがたくさんあります。
 
そして、女性の本当の強さと
美しさとはどういうことなのか?
ということを、考えさせてくれます。
 
 
 
 
ええと、これは地元のライフセーバーと
海女さんが会議をしている場面・・・
 
ではありません(笑)
 
波打ち際に、小さな貝がたくさんいて
ときどき、波が押し寄せてくる瞬間に
 
砂にもぐっていた貝がいっせいに
表面に出てくるのを見ているんです。
 
内藤さんいわく、これは貝の集合意識
がそうしているんじゃないかと。
 
なるほど~~、納得です!
 
こういう話を、当たり前のように
できることに、幸せを感じます(^^
 
内藤さんは、ウェブ操作やシステムについて
 
また、「集客」に関するコンサルティングを
されているのですが
 
なぜ「集客」と書いたかというと
 
作戦とか、戦略、というような表面的な
ノウハウを扱っているのではなく
 
つねに、画面の向こうには「人」がいる。
 
血の通ったコミュニケーションが
大切で、そこから育まれる信頼関係が
 
ご縁となり、人という財産となる
ということを、一貫して大切にされています。
 
 
私は、その内藤さんの在り方に
ブログ開設初期のころから
インスパイアされてきました。
 
実際にお目にかかって、ふだんの
仕事への心構えとか、あり方について
対話させていただけたのは
この上ない至福の時間となりました。
 
まず、在り方。
そして、やり方。
 
 
 
そうそう、内藤さんはアメブロもお持ちです。