こんばんは、運命学カウンセラー沙璃(さり)です。

 

さっそく、前回の続きです。

 

前回の記事はこちらをどうぞ。

 

魂の時代をすいすい生きるのに

「よろい」や「足かせ」となるものについてです。

 

 

知らず知らずのうちに
人生の選択の幅を狭める
オートマチックに働く

 

「禁止令」というものがあります。

これは、生まれ育った環境から
 

インストールされるのですが、ゼロ×ゼロはゼロ。

つまり、本人に少なからずその
要素がなければ、外側の影響
だけでは、つかないかもしれない
ということです。

同じ親の元に育ったのに、兄弟で
人生の価値観や、判断基準が違うのは
もともとの質プラス環境というわけです。

禁止令の代表的なものは、このようなものがあります。

・存在してはならない

・感じてはいけない

・考えてはいけない

・成長してはいけない

・成功してはいけない

・楽しんではいけない

・女(男)=自分であってはいけない

・健康であってはいけない


また、上記のものが、自分を
「止める」ものだとしたら
逆に、「駆り立てる」ものもあります。

これを、ドライバーといいます。

代表的なドライバーは、以下です。

・強くあれ!

・一生懸命やれ!

・急げ!

・人を喜ばせろ!

・完璧であれ!


このようなものが、自動的に

発動することで、無意識のレベルで
生きづらさにつながったり、自ら
限界を作り出してしまう要素になりえます。

 

では、どうやってその足かせをはずすのか?

 

今、こうして記事をお読みくださり

少なからず「あるかも」と自覚された

ならば、その時点で、60%は外れています♪

 

ご自身がその外側に出られたからです(^^

 

そこから見えた世界をまずは楽しんでみてくださいね★

 

 

 

虹ブログ村に参加してみました。

下のボタン、またはリンクへの応援のクリック、励みになっています。

ありがとうございます!

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

ブログ村 占い