試合・VS エストレア!! | 守口市「リトルFC」サッカースクールのブログ

守口市「リトルFC」サッカースクールのブログ

大阪府守口市で、幼児・小学生を対象にしたサッカーチームとスクールです!!
大東市でもスクールを開催しています!!
随時、無料体験受付中!!

今日の5年生は、ボランチ大阪の大会がグランド不良で中止になりましたが、同じ大会に参加予定だった、エストレアさんから急遽、練習試合のお誘いを受けて、参加させていただきましたサッカー

0-2。0-0。0-3。1-1。0-3。1-1。0-6。0-0。0-1。0-0。


試合前のミーティングで伝えた事サッカー

①今日は人数が少ないので、たくさん出れるので、うまくなれるチャンスがたくさんある。
②ほとんど試合に出っぱなしなので、休憩の選手は、ストレッチを時間かけてやる事(疲れてきたら、痛くなりやすい部位を伝えて、その部位をしっかりやる)。
③まず、目指すのは4ヵ月後に始まる、ライフカップで勝つ事。
④ライフカップで勝つ為に、今日チャレンジするテーマは、キーパーとディフェンスからのサイドチェンジ。
⑤このチャレンジは、たくさん失点をくらう可能性があるけど、ライフカップでできるようになっておく為に、チャレンジし続ける。これができるようになれば、ボールを持てる時間が増える。

を伝えました!!

まず、素晴らしかった所は、ほとんど休憩なく、試合をやり続けれた事は、本当によく頑張りました合格
強い気持ちを持ち、素晴らしかったです合格

そして、キーパーとディフェンスの所のチャレンジは、たくさん失敗も出て、たくさん失点もくらいましたが、だんだんとできるようになってきた部分もあるので、良い成長が見られました合格


戦術的な所で伝えた所。

キックオフで、バックパスした時に足元に入れない。足元にパスすると正面からアプローチをかけられて、パスコースがなくなる。


オレンジのスペースにパスを出す・受ける。
少しでも、相手ゴールに近い所で赤③はもらえるし、赤⑤の右サイドハーフ、赤⑥のトップにパスコースがある。

赤①左ハーフ。赤②ハーフ真ん中。赤③④センターバック。赤⑤右ハーフ。
赤①から赤②にボールが出た時に、赤⑤はサイドに広がり、裏でもらう動き。
そうすると、赤④の前にスペースができて、ボールを受ける事ができる。


低い位置で受けると、自分のマークと1対1をしないといけなくなる。


青②の自分のマークと同じラインの位置を取ると、ファーストタッチで抜き去る事ができる。


赤①キーパー。赤②センターバック・サイドバック。赤③右ハーフ。赤④ハーフ真ん中。
ゴールキックや、赤①がボールを持った時に赤③が止まった状態は、赤②がフリーの状態で受ける事が難しくなる(青①と距離が近い為)。

赤③が裏を狙う動きをする事により、青①も下がる。それにより、赤②の前方にスペースがうまれ、フリーになれる。

青②が出てきたら、オレンジ色の所で、2対1の状況ができ、サイドバックを崩せる。
(赤①にボールがありますが、無視して下さいアセアセ)

青②が出てきたら、オレンジ色の所で2対1の状況がうまれ、真ん中を崩せる。
(赤①にボールがありますが、無視して下さいアセアセ)

青①②が出てこなければ、トップのパスができる。(赤①にボールがありますが、無視して下さいアセアセ)


戦術を理解し、覚えて、プレーで表現できるようになり、レベルアップしていこうアップアップ


ウォーミングアップルンルン
1対1サッカー