試合!! | 守口市「リトルFC」サッカースクールのブログ

守口市「リトルFC」サッカースクールのブログ

大阪府守口市で、幼児・小学生を対象にしたサッカーチームとスクールです!!
大東市でもスクールを開催しています!!
随時、無料体験受付中!!

今日は、年長・1年生、3年生~6年生が試合をしましたサッカー

4年生は、ジュネスに0-4、藤田に1-4、守口南に4-1、梶に2-1でした!!

6年生は2チーム出場しましたルンルン

1チームは、ジュネスに0-0、守口に3-0、守口南に2-1、紅白戦は???でしたルンルン

もう1チームは、守口南に0-1、守口に4-1、ジュネスに0-2紅白戦は???でしたルンルン

1年生チームは、年長さんと半分半分で分けて行い、1年生チームは、サクラユナイテッドに1-0、1-0、ジュネスに0-1、0-0、梶に0-0、0-0でしたルンルン
年長さんは、サクラユナイテッドに、0-4、0-2、ジュネスに0-4、0-6、梶に0-2、0-3でしたルンルン

昨日、今日と練習試合で、どの学年にも、いつも伝えている事は、

「練習試合は勝ったから優勝とか、2回戦に進めるとか、何もない。一番の目的は、うまくなる事。何ができて、何ができなかったのか、自分で考え、成長につなげる事。うまくなる事が一番の目的やから、皆にうまくなるチャンスがあり、ある程度、同じぐらいの出場機会で、ポジションも変えてやる時もある。学年が上がって来たら、大会も増えてきて、特に5、6年生になってくると公式戦や大会もたくさん増えてくるから、練習試合みたいに、同じぐらいの出場機会やったりはない。大会や公式戦で闘えるメンバーを絞っていくし、たくさん出場する選手とあまり出場できない選手に分かれる。闘えるメンバーで行くから、6年生の試合でも、4年生・5年生で、そのレベルで闘えるのであれば、メンバーに入れる。大会でメンバーに選ばれたい、スタメンフル出場したければ、うまくなる事。ただ、練習試合でも、試合は試合やから、負けてOKというわけではない。負けて、何も思わない、勝ちたい、負けて悔しい、という気持ちがないと成長せーへんから。」

という事を伝えています!!

4年生の試合では、

けいが、顔が上がるようになってきて、自分に相手が食いついたら、パスで味方を使えるようになってきました合格

かずきは、ラインを上げて、こぼれ球を拾う事ができました合格

さきは、トップにボールが入った時に追い越そうと頑張って走っている姿が見られました合格

てるきは、オフェンスではボール保持者を頑張って走って追い越す意識、ディフェンスでは、ラインを揃える為に戻ろうとする意識も見られましたし、よく頑張っていました合格

1年生の試合では、

りょうせい・ゆうせいが、よく走り、たくさんボールを触り、素晴らしかったです合格

けいじは、まだ入会して数日ですが、初めての試合とは思えないぐらい、元気いっぱい走ってボールにもたくさん触り、素晴らしかったです合格

りおは、決定的な場面も3回あり、すごく惜しかったです合格
そして、練習では、ドリブルも足元に入り、ターンも上手にしていて、素晴らしかったです合格

りとは、長い距離を走り、ボールを奪う意識が高く、素晴らしかったです合格
その意識があり、得点をとったプレーにつながりました合格

はるとは、ボールを奪いに行くスピードが速く、すごい迫力でした合格
そして、最初は来たボールを蹴って、相手ボールになっていましたが、
「蹴ったら、どっちのボールになってる?」
『相手ボール』
「どうしたらいいやろ?」
『ドリブルする』

そして、蹴る概数が減り、ドリブルで自分のボールにできる回数が増えて素晴らしかったです合格
ここで、もう1つスゴい所が、すぐにどうしたらいいのか考え、自分で答えを出し、チャレンジできた所は、素晴らしかったです合格

また、これからも頑張ってうまくなっていこうアップアップ