これまで25年間にわたり2000人以上の日本人の発音矯正を指導してきた、アメリカ人言語学者スコットペリーさん。
日本人の発音矯正テクニックや日本人をバイリンガルにするメソッドを培ってきた彼が作った、日本人の為のバイリンガル育成プログラム。


リスニングパワー





ハリウッド映画で活躍する浅野忠信さんや真田広之さん、最近では柴咲コウさんも彼の指導を受けたとか!
その他日本の大手国際企業でもこのプログラムを取り入れているそうです。








30日で英語耳を手に入れるリスニングパワー

お申込みはこちらからダウン


英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」




ひらめき電球リスニングパワーを使ってみた感想


最近では、スピードラーニングなど聞き流す教材が増えていますね。
リスニングパワーもずっと英語の音声が流れているのだろうと想像してしまいました。

しかし、実際に聴いてみるとイメージとは違ったものでした。
リスニングパワーは英語の音に慣れるために特別に開発された専門的ツールと言った方がいいかもしれません。

もちろん英語の音声も流れますが、その音声に英語周波数に慣れるための独特のライジングトーンがかぶさっていて、他では手に入らない教材となっています。
初めはその音が耳触りで気持ち悪かったのですが、
続けていくと耳が慣れてくるのか気にならなくなります。
それは私の耳が英語耳に近づいてきたということなのかもしれませんね。

基本的なアルファベットの発音方法も日本語英語とネイティブと交互に流れるのですが、
改めて聞いてみると、全く違う音ですね。
これをひたすら聞いて、声に出してを続けることでネイティブの発音に慣れていくことが目的です。


ただ、HPで謳っている、

「30日でネイティブに劣らないリスニング能力や発音能力が身につく!」


「2週間で字幕なしで映画を見ても英語がすべてわかる!」


というのは絶対ではありませんのでご注意を。


全くの英語初心者で、2週間で洋画一本字幕なしでまるまる理解できたら、
それこそみんなこの教材を買います。
私自信、最近は洋画を字幕なしで見ることにチャレンジしていますが、
まだ全ては理解できません。

ただ、聞き取れる単語の数が増えている。
これは本当に実感しています。
この実感があるから、嬉しくてまた観る。
それを繰り返して、というのを繰り返してます。
少しでも成果を感じないと続かないですからね。

私はリスニングパワーをipodに落として、
毎日出勤の時に聴いています。
片道1時間はあるので、往復で2時間。
ここを有効活用しているので、帰宅してから勉強というのをする必要ありません。


英語を話せるようになりたい。
旅行に行った時に想いを伝えたい。


でもどうせ今更無理だよね・・・
そうあきらめている多くの方々、
今電車でボーッとしている時間に聞き流すだけで、英語力がついたら嬉しくないですか?

多くの方が実践して成果を感じているプログラムです。
今ならキャンペーンでお値段¥12800という手の出しやすい価格も魅力キラキラ


どんな内容か知りたい方、無料で視聴もできますよ!
詳しくは公式HPでチェックしてみてくださいねダウン

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」