東京都美術館・ミュージアムショップの壁に絵を描きました | アクセサリーブランド「LISA &TAIGA」 のブログ
2012-06-06 22:05:33

東京都美術館・ミュージアムショップの壁に絵を描きました

テーマ:Special

こんにちは!

東京都美術館内のミュージアムショップの壁(黒板)に絵を描いてきました~。

今月の30日から始まる「マウリッツハイス美術館展」に合わせてということで
ご依頼をいただきました。


マウリッツハイス美術館展の目玉はフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」
(「青いターバンの少女」ともいうらしいですね)
テレビCMでも武井咲ちゃんがコスプレしています。

展覧会は100万人の来場者が予想されるそうです。

 


6月30日からの「マウリッツハイス美術館展」に合わせて、
画面を考えました。


 
下図。設計図ですね。
PC上でレイアウトを考えていきます。

フェルメールやレンブラントが活躍していた16世紀のジュエリーと
この展覧会の目玉「真珠の耳飾りの少女」をイメージしました。




 
120㎝四方の黒板。結構大きいです。




 
今回のテーマは「ART LIBRARY」。



 
下図を見ながらザバーっと真珠の位置を取っていきます。





 画面で大きな面積を占める真珠を描き起こしていきます。




 
細かい文様や、ジュエリーを描いていきます。




必要のない線はケシケシ。






 
画材はコンテやチョーク、黒板用のマーカーを使いました。
黒板とフレームのアンティークゴールドの色を引き立たせたかったので、
色はなるべく多用せず、ポイントでのみ使うようにしました。


黒板という不慣れな画面に不慣れなチョークという画材、、最初はなかなかの苦戦でした。




 

 

細部のアップ。
TAIGAが一生懸命キラキラさせてくれました。 




 
完成です!

描きすぎると主役の商品が埋もれてしまうので、バランスを見ながらの完成です。





引きの図。
微妙に手直し入ってます。
間違え探し。
アンティークの家具とマッチしてイイ感じ!



このコーナーではたくさんのマウリッツハイスがらみの書籍やグッズが売っていて、
超楽しいですよ~。
わたしはミッフィーちゃんのチューリップ柄コケシが気に入りました!


私たちが作るアクセサリーも並ぶ予定です。



入場券をお持ちでいない方もご利用いただけます。
こちらのサイトもご覧になってくださいね。

東京都美術館 MUSEUMSHOP "Art Library"



この日はテレビ朝日で月~金の午後1時55分から放送中の
短い番組「東京サイト」に取材を受けました。
6月の最終週に放送されるそうです。
少しでも映ったらいいなぁ…。

それでは





LISA
www.lisa-taiga.com








コスプレしました。
軽く受け流してください(^^;)

LISA&TAIGA(リサアンドタイガ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス