上棟式♪

テーマ:

宇宙人しっぽこんにちは宇宙人あたま

 

10月26日は、ついに棟上げ!!!!

 

前日も翌日もキレーイな秋晴れだったのに、上棟式当日だけ曇りのち雨傘傘

って普段の行いが悪いのでしょうか。。

でも、『雨降って地固まる』ってまさにこんな時にピッタリな言葉だと思いませんかニヤリ

なんだか縁起が良かったようにすら聞こえる、、(ポジティブすぎる?笑)

 

ともあれ、無事に滞りなく棟上げが済んで良かったです音譜

携わってくださった皆様、ありがとうございました。

 

施主となり初めて知った上棟式の準備や当日の流れやを記しておきたいと思いますニコニコ

今後、上棟式を控えてる方などの参考になれば幸いです!

 

 

 

当日は朝7時半に現地へ。

事前に準備しておいた豆絞りを工事関係者の皆様に渡し、お神酒で乾杯をしました。

その後、基礎の四隅をいりこお米とお神酒で清めます。

 

 

ここから工事開始!

基礎だけだったところに、あっという間に柱が組みあがっていきました。

ものも20~30分でこんなにキョロキョロ

 

 

大工さん達、図面もなにも見ずに手際よく柱を立てていきます。

よくよく見ると柱に『いろはにほへと』と数字が。

工場で木材を切った際にどこの柱なのかを印字してあるそうです。

1番最初という意味で使われる『いの一番』という言葉はそこから由来しているそうですよニヤリほうほう。

 

そして10時に休憩音符

お茶・缶コーヒー・缶ジュース・お菓子類を準備しました。

 

作業再開。昼前には屋根組まで出来上がっていました爆  笑

 

 

 

こちらは、屋根まで上がらせてもらい撮った写真です。

高くて怖い!!!手すりを持つ手に力が入ります。

こんなところをヒョイヒョイっと移動しながら作業するなんて、職人さん達ってすごいびっくりキラキラ

 

木の多さと檜の柱の香りに驚きながら、誠巧建設で建てられてよかったなぁと改めて思いましたラブ

 

12時にはお昼休憩お弁当

荒尾のお弁当屋さんに幕の内弁当とお味噌汁を人数分手配しました。

ちょうど雨が降り始めたので、職人さん達はそれぞれテントや車の中で食べられてました。

 

午後の作業開始。

本来なら15時にも休憩があるのですが、雨足が強まってきたので休憩なしで作業を続けてくれました。

 

16時過ぎ。

屋根の防水シートを貼り、周りを囲ったら今日の作業終了!!

 

悪天候の中、皆様お疲れさまでしたニコニコ

 

 

 

本来なら屋根の上に上がって行うところですが、あいにくの雨なので建物内で上棟式をしました.

相撲の土俵のように男性しか中に入れないとのことで、主人と長男が朝と同じ要領で神様へご挨拶。

最後に槌打ちの儀式をして終了ですニコニコ

 

 

 

 

完成まで何事もなく無事に、そしてその後も、永年丈夫に建ち続け家族が幸せに過ごせますようにお願い完了