箱根へ(芦ノ湖西岸歩道~やすらぎの森) | ノーフォークテリア Liroの気ままな生活

ノーフォークテリア Liroの気ままな生活

マイペースでのんびり屋のリロと家族のさりげない日々のできごとを綴っています。
この貴重な飛行犬の写真はAndy父さんが撮ってくださいました。


テーマ:

11日、地元神奈川の名所、箱根へ遊びに行ってきました。
箱根には今まで何回も行ったことがありますが、リロと一緒に行くのは初めてです。
リロが病気をしてこの夏はどこへも出かけなかったので、我が家にとっては遅い夏休みと
いったところでしょうか。


台風の影響でお天気が不安定だった9日からこの日に変更したのですが、結局この日も
怪しいお天気…
午後からは晴れるとの予報をひたすら信じ、7時半過ぎに家を出発


道中、結構晴れ間も見えてきて、いい感じでしたが…


箱根に入ったとたん雲が垂れ込め、みるみるうちに怪しいお天気に…
やはり山のお天気は変わりやすいですね~
目的地の「やすらぎの森」には渋滞もなく順調に1時間半ほどで到着しましたが
かなり雨が降ってます
車から降りられないので、しばし車中で待機。


そうこうしているうちにいつの間にか小降りになって、雨が上がりました!やった~バンザイ
実はここでお友だちと待ち合わせしていたのですが、待っている間ちょっとだけ周りを散策。
こんなお天気だったので、我が家以外全く誰も来てませんでしたよ~



やすらぎの森の案内板



「森のふれあい館」はやすらぎの森の中心的施設。ここで色々な施設のパンフレットをゲット!



待ち合わせしていたお友だちは、以前にも七沢森林公園でご一緒した我が家同様トレッキングが
大好きなlambiさんとラウリくん。
ラウリくんもリロも嬉しくて嬉しくて、大喜びあまりにも動きが激しすぎてブレブレに…あせる



仲良く並んで歩く



それでは芦ノ湖畔散策に出発~



たらてんママさんも記事にされていますが、「やすらぎの森」を抜けると、芦ノ湖畔に「白浜」というところがあり、
ここは芦ノ湖西岸歩道(芦ノ湖西岸約12kmに渡るハイキングコース)の一点になります。



今回色々調べてわかったのですが、芦ノ湖は観光施設全てが東岸に集中しており、西岸には
建物ひとつ(トイレも)ありません。
ですからこの辺りはトレッキング以外の目的ではまず足を踏み入れることはない場所。
ここ、箱根散策の穴場です


芦ノ湖西岸歩道全行程を歩くのはちょっと大変なので、当初、白浜~真田浜までを往復してみようと
計画していました
(3.2km×2)
ですが先程までの雨の影響か、かなり道がぬかるんでいます…
2ワン共フルドッグガードを着ていたからよかったものの、ちょっと歩いただけで足の付け根からお腹まで
ドロドロに…
あまりにもの悪路でワンズは抱っこになってしまう場面もあり、このコンディションで続行するのは無理と
判断、白浜湖畔で少し遊んで引き返すことに。
楽しみにしていたトレッキングなのに、う~~~む、残念……がーん



芦ノ湖白浜。



泳ぎが嫌いなリロですが、足だけ入るのは平気です(笑)



lambiさん、愛息子を撮影中



なぜだかキョトンとしているリロ



なかなか幻想的な光景キラキラ正面に見えているのは箱根園ゴルフ場。



やすらぎの森に引き返します。



白浜.からやすらぎの森へ引き返すつもりが、おしゃべりに夢中だったせいで通り過ぎてしまい、
少し先の三ッ石というところまで歩いてから間違いに気づきました(笑)



地図で場所を確認中。



「白浜入口」がやすらぎの森入口になります。



西岸歩道を歩けなかったので、やすらぎの森の中を散策することに。



小型犬には結構キツイ階段。勢いをつけないと上がれないよ~



森といってもきちんと道が整備されているので、ぬかるみもなく快適に歩けました



展望所の東屋で休憩。



芝生の広場には木のベンチといすが点在していて、ゆっくり休憩できるようになってます



木々の間から芦ノ湖が見えます。



正面に見えているのは箱根神社の鳥居。



2ワンお待ちかねのおやつタ~イム



きちんとオスワリしてママのコマンドを聞くラウリくん。



リロもマテだよ!



見てください、ラウリくんのこの真剣なお顔!




ワンズも飼い主たちもおやつを食べてホッと一息、英気を養ったので、次の目的地である恩賜箱根公園に
向かいます。


まだまだ箱根散策は続きま~すバイバイ


リロママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス