こんばんは!

初めましての方はこちらから!


今夜も亡くなったぐれおじさんのお話にお付き合い下さいませ。



第1話はこちら

第2話はこちら

第3話はこちら

第4話はこちら



人生を変えた猫 
~優しすぎる猫ぐれおじさん物語~


=第5話「オス猫の母性」=



ぐれおじさんは、人間が大好きな猫でした。


ご飯の時も一緒、寝る時はお布団に潜り込んでくるし、仕事の送り迎えは必ず玄関まで来てくれていました。


何をするのも一緒でした。


そのため、自分のことを人間だと思ったからなのでしょうか、


彼には驚くべき母性が目覚めたのです。



実は、マンチカンズが我が家に来る前、二匹の保護猫を招き入れました。



1匹目は「トラちゃん」。


ぐれおじさんが2歳の頃、何か保護猫活動のお力になれないかと、保護猫団体のサイトでご縁があり、我が家に招き入れました。


トラ柄の、それはそれは可愛い猫で、ぐれおじさんが一生懸命面倒を見てくれました。




そして、間もなく、今も我が家にいる「ゆき姐」がやって来ました。


僕の元教え子が、多摩川河川敷に捨てられていた子猫を持ってきて、


「うちでは飼えないから面倒見てくれないか」


と。



ぐれおじさん、最初は警戒してましたが、すぐに打ち解けて、ゆき姐のこともお母さんのように面倒見てくれました。


寝るときも、ゆき姐を抱きしめて寝ていたり、


「それは、猫の育てかたでは無いよね?」


と思うような行動もしていました。




全くおかしな猫でございます。



ところが、トラちゃんとゆき姐は、お互い小さかったこともあり、なかなか仲良くなってくれませんでした。どうしたものかと悩んでいた時、たまたま我が家に遊びに来た友人が、トラちゃんに一目惚れして引き取って下さいました。おかげで、今もたくさんの愛情をもらって元気に過ごしています。


人間もそうかもしれませんが、3匹ってなかなか難しいなと、その時思いました。特に、捨て猫ちゃんは警戒心も強いから、仲良くなれない場合もあるのかな。


でも、ぐれおじさんは仲の悪かった猫がこれまで1匹もいないのです。


前世は猫好きな人間だったんじゃないかな。


他の猫が気がたってても、


「まぁまぁ、仲良くしましょうや」


そんなオーラを放ってました。


僕も彼から穏やかさを学んだ気がします。


平和が一番。



そして、



我が家に、最初のマンチカンズがやってくるのでした。


第5





ありがとうございました(^^)

ゆき姐の小さい頃の動画です(^^)




またね(^^)



最新マンチカンズTVはボトルキャップチャレンジ!




マンチカンズLINEスタンプ発売!

ぜひ!
👇👇



マンチカンズグッズ、感謝の気持ちを込めて、購入くださった方にはもれなく1つ缶バッジもお付けしてます(^^)
何が入ってるかはお楽しみに🎵

また、ポスター買ってくださった方には同じ写真のポストカードも封入!

ありがとうの気持ちでいっぱいなので、

特典盛りだくさんにしました(^^)

良かったらぜひ^ ^
👇👇
最新マンチカンズTVは、

VR猫カフェ!



にゃんこ沢山、
ちょっぴり(?)グルメ&エンタメを
毎日お届けします♪
ポチッと♪
読者登録してね

※確認画面出ないけどワンタップでフォローになってます♪




グッズ販売中♪
あなたのお傍にマンチカンズを置いてやってね♪
👇👇


マンチカンズTwitter
↓↓↓