今月の英語で料理☆Cookinglish は、
前回の記事でご紹介した通り、Couscous[クスクス]を作りました。

9月のCookinglish

モロッコやチュニジアの伝統料理で、
アラブ系の移民の多いフランスではとってもポピュラーです。

クスクスはお湯を注いでオリーブオイルを振りかけて蒸すだけ。

一緒に食べるのは、ナス、人参、玉ねぎ、セロリ、ひよこ豆をトマトで煮込んだもの。
コリアンダーパウダー、クミンパウダー、パプリカパウダーを加えて、
かなりエスニックなお味に仕上がりました。

先程終わった夜の部には、
妊娠7ヶ月の初参加の方がご参加下さったのですが、
妊娠中はハーブやスパイスってNGなものが多いそうで、
全てのスパイスを通常の半量に抑えて作らせて頂きました。

テーブルはモロッコをイメージして作りましたキラ

9月のCookinglish

こちらのテーブルクロスは、アフリカ旅行のお土産です。

モロッコやチュニジアも北アフリカにありますから、
ざっくり言うとアフリカ風ってことになるんでしょうか...

9月のCookinglish

先行して行った昼の部のお花はこちら↑

カラフルな色合いのアレンジにしたかったので、
朱色のグラジオラスやピンクのケイトウ、
そしてトロピカルな黄色で、なんちゃってモロッコ風えへへ…


それから3日後の夜の部は、
こんな風にちょこっとお花を変えてみました。

9月のCookinglish

実はグラジオラスが萎れてしまったので、
オレンジ色のダリアにチェンジです。


ポイント毎回、お食事をしながら、
「この講座で得たことや学んだこと」を参加者全員にお聞きしています。

今回はみなさん、こちらのフレーズを挙げられました。

Skim off the scum that rises to the surface

* skim : すくい取る(off, away)
* scum : あく
* rise to the surface : 表面に出てくる

...ということで、
「表面に出てきたあくをすくい取る」という意味。

boil down [煮詰める] という連語も挙がっていましたね。

今月も楽しくやらせて頂きました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございましたハート♪グリーン


カトラリー 来月、10月のCookinglish は、ビーフストロガノフを作ります。
皆様のご参加をお待ちしております




ペタしてね



ブログランキングに参加しています。
皆さまのクリックをどうぞ宜しくお願い致します!

英語で仕事
にほんブログ村
クリエイティブライフ
にほんブログ村

お問い合わせはこちら