次世代の若者達よ、世界を変えてやれ

Takeshi INAWAKAによるサッカーブログ


テーマ:
皆さまおはようございます。









足の裏、痛男です真顔










今回ミッチェルはイラクに行った火曜の1日以外全ての練習、試合に来てくれ子供達にありとあらゆることを叩きこんでくれました。










まさかのビーチでこっちまで叩き込まれるとは.....










ミッチェルサルガドという人物はとにかく子供達と接するのが好きで情熱に溢れていて。









今回来ている22人の選手達。この短い間に戦術を教わり試合に勝てるようになりました。









技術的な部分は日本人なので充分にあります。








足りないのは、


戦術TACTICO、

競争意識COMPETITIVO、

前にかける力AGRESIVO。










特に”戦う”という競争意識は日本で学ぶのは、相当難しいです。







なぜか。









それは”本質を知らないから”









戦う=頑張る










これが日本の感覚。だから勝てない。










アルゼンチンに来た子供たちは皆最初はアルゼンチンの闘争心にビビってしまい戦うことが出来ません。









日本はフットボールの国ではないので、環境が残念なことにそういう環境じゃないんです。








ミッチェルが今回何百回も怒鳴り、子供達の魂に火をつけようとしたことか。









毎回入るゲーム。必ず100パーでやるんです。









足下に入ったら最後。全員飛ばされて終わり(笑)








身体の幅が分厚いのでどうすることも出来ないし、ましてや速いし、上手いし。









9月頭はイラクでレジェンドマッチ。15日からはまたタイかインドでレジェンドが入る2週間のフットサルリーグ。









常に身体を作らなければならない。








ビーチは鬼チーン









さあ今日、明日はその集大成です。
{BD6B590F-FCEF-4721-BF02-DC8BB4CA42BF}

メダルを渡しながらミッチェルが言ってたように今日、明日負けたら何の意味もない。











グランドの中で全てを見せるしかない。










常に他の国の選手たちと競う環境。何人かはいつの間にか英語で指示を出せるようになってるし。











全て環境。









さあ今日も上げていこうウインク


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

del mundoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。