コロナウイルスのせいでフリーランスになれなかった私… | Linejka Photography
新型コロナウイルスに関する情報について

Linejka Photography

湘南エリアを中心に活動している外国人女性カメラマンのブログ。ニューボーンフォトを撮っています〜☆

皆さん、こんにちは〜ふんわり風船ハート

 

前回のブログから1年近く空いてしまったので、まだ覗いてくださる方がいるかはわかりませんが…コロナウイルスの影響で時間がたーーーーっくさん出来てしまったので、ブログを再開したいと思います〜乙女のトキメキ

 

タイトル通りですが、4月から完全にフリーランスの出張カメラマンになる予定だった私…

 

3年間働いていた職場が3月末で無くなってしまったので、1月に入ってから再就職先も探したりしたのですが、やはり一番やりたいのは写真で… 普通の家族写真スタジオにはこんな金髪の外国人がいたら違和感しかないでしょうし、色々悩みに悩んで決めた結果はフリーランスでやっていく事でした。ポストカードを作って、それを前の職場で配ったり、お世話になっている美容室に置いてもらったり、モニター募集をかけたり、準備を進めていました〜乙女のトキメキ

 

が、しかーーーーしアセアセ

 

終息の目処が立たないどころか、どんどん感染が拡大していくコロナウイルス…

 

先日の緊急事態宣言をもちまして、活動しているFotowaやOurPhotoという出張撮影カメラマンのマッチングサイトでのご予約は全てキャンセルもしくは変更になり、4月末の個人の予約

以外は現時点、仕事がゼロになってしまいました…タラー

 

実態がここまで酷くなかった時でもやっぱり去年に比べれば予約が少なく、週3ぐらいのバイトは必要かなぁと思い、ちょっとやってみたい企業への応募もしましたが、当然、この状況では

採用を行う会社もなく(あれば、逆に怪しく思ってしまいそうですが)

結局行き場のない「働きたいっ!!」という気持ちを抱え、

今日も自宅で過ごしています…ガーン

 

もちろん、こんな状況にいるのは自分だけではなく、失業をしてしまったり、収入がなくなったりする方が多いはず… 精神を保てる為にもブログを再開し、皆さんのお家時間投稿を参考に

したり、逆に自分の過ごし方について書いて、それが何かの発想に繋がれたらいいなぁと

思います…音符

 

こんな生活が永遠に続くわけではない、きっとすぐ平凡な日常に戻れるはず…そう信じて、

今はみんなで力を合わせて、頑張りましょう〜むらさき音符

 

まだフォローされてない方、インスタもぜひ見てね〜ハート

 

では、では〜ピンク音符