ロシア人ママのブログ・湘南暮らし編~☆

湘南在住の日本人と結婚してるロシア人のブログ~♡


テーマ:

皆さん、こんにちは!

 

暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

(↑前回も同じ事を書いたような気がします…orz)

 

こちらは2部屋のエアコンが同時に壊れてしまって、毎晩寝苦しいのですが、新しいエアコンを注文して、工事の日までどうにか乗り越えようと頑張っています〜やしの木

 

今日は避妊ピルに関してのブログになってしまうので、興味のない方はここまでにしてくださ〜い〜nani?*

 

私はもうかれこれ5年、ホルモンバランスが崩れないために(ニキビができやすい肌質で)避妊ピルを飲んでいますが、日本ではいかにもピルを手に入れるのが面倒なのかって、3ヶ月ごとに痛感します…

 

日本でも病院によっては違うと思いますが、私の通ってる所では、まず診察してもらって、最初の1ヶ月分のピルをもらって…体に合うかどうか確認して、また来てくださいと言われ…問題がなかったので、3ヶ月分のピルをもらいました。3ヶ月ってあっという間に過ぎてしまうので、いつも婦人科に行ってる気がします…しかも、年に2−3回は血液検査があったり、待ち時間が長くて、保険も効かないので、かなり大変〜あせる

 

アメリカの時は年に一度だけ婦人科に行けば、1年分のピルの処方箋がもらえます。1回で買える薬はやはり3ヶ月分ですが、処方箋が薬局のシステムに登録されているので、3ヶ月ごとに簡単にリフィールをもらう事が出来て、とても楽です。薬局も色々ありますが、私の使っていたところはスーパーの中にあったので、買い物をしながら、薬ができるまでの待ち時間を潰すことができました。しかも、最後の方は、検診は2年に一度だけでよくなったので、さらに便利になりましたし、もちろん保険も効いていました。ピル自体もおそらくアメリカの方が強くて、女の子の日もとても楽でした。

 

因みに、ロシアはというと、処方箋がなくても、避妊ピルでも、抗生物質でも、何でも買えます。処方箋があれば、その薬がただでもらえるというシステムなんです〜キョロキョロ

 

(↑もう9年もロシアに帰ってないので、何か変わったかもしれませんが…)

 

今日も婦人科に行きましたが、前回の検査結果をもらうだけのために診察の順番を待たないといけなくて…ピル代もやっぱり高いなぁって、アメリカの薬関係の便利さを思い出しましたとさ〜Me 

 

(病院の予約や受付などは断言日本の方が便利ですけどね〜)

 

では、では、仕事行ってきまーす!音譜

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

linejkaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。