これからの時期の乾燥対策♪ |   Linda★
Fri, November 02, 2018 23:21:52

これからの時期の乾燥対策♪

テーマ:さいとうナコト
こんばんはキラキラ斉藤です!
気付けばもう11月アセアセ
11月にしてはなんだか昼間は暖かいのですが、
ソロソロ気になるのが、乾燥ですよねもやもや
肌はもちろんのこと、
髪の毛のパサパサも嫌ですよね恐竜くん
静電気でフワフワした髪の毛も嫌ですよね恐竜くん恐竜くん

今回は、
少しの手間で出来る乾燥対策をご紹介致します目

まず、大切なのが…
前回のブログ、
ここで、雑にシャンプーをしてしまうと、
なかなか乾燥が改善されないどころか、
日々傷ませることになりますので、
丁寧にシャンプーして下さいねシャンプー

②シャンプーの後のタオルドライも実は大切なところ。
ゴシゴシ拭いてしまうと、
濡れてダメージを受けやすい状態のキューティクルを損傷させてしまいます。

まずは頭皮の水分しっかり拭き、
髪の毛の中間から毛先はタオルで挟みながら水分を取っていきます。
ここでしっかり水分を取っておくと、
ドライヤーの時間が短くて済むので
優しく丁寧にしっかり取りましょう!

③洗い流さないトリートメントで毛先をしっかり保護しましょう。

シャンプー後は頭皮や髪の毛の油分が綺麗に取れているので、毛先に油分を補ってあげることにより、髪の毛を保護し、毛先のパサつきが抑えられたり、ハリコシを与えてくれたり、
ドライヤーや、アイロンの熱から髪の毛を守ってくれます。
髪の毛の状態により、オイルやクリームを使い分けて下さいね太陽

④自然乾燥はせず、ドライヤーで乾かしましょう虹
もし、濡れたまま寝てしまっている方がいらっしゃったら、
まず、これが1番、髪の毛を乾燥させている原因爆弾と、考えて下さい!
濡れている時はキューティクルがデリケートな時。
この時に寝てしまい枕でこすられたら…
間違いなく、ゴワゴワに乾燥した毛先になってしまいますえーん
ドライヤーは傷む…と、思っている方も多いかもしれませんが、
ドライヤーの使い方を間違わなければ、
綺麗なツヤやかな髪の毛にしてくれますちょうちょ

まず根元から乾かします。
根元中心に乾かし、毛先の水分が飛んできたら、
風を上からあて、キューティクルを整えるイメージで、手をブラシ変わりに根元から毛先へ風と共に滑らせます。
仕上げに冷風をあてながら、手と風で毛先に向かって滑らせたら完成ドライヤー
ドライヤーの風を手と共に上から下へあてることにより、
キューティクルが整い、綺麗に閉じられるので、
髪の毛の内部の潤いが外に出てしまうことを防げます。
自然乾燥だと、キューティクルが閉じられないので、内部の潤いが逃げ、パサっとした見た目になってしまうのです。
髪の毛のダメージをなくすためにもドライヤーが大切なのですダイヤモンド
乾かしすぎは、毛先の乾燥、傷みにつながるので、必ず手で、乾いたかチェックしながらドライヤーをしてくださいね付けまつげ

⑤髪の毛を強くする食べ物を取り入れましょうおにぎ
そもそも体が栄養不足になってしまうと、
健康な髪の毛を作るための頭皮まで
栄養が運ばれにくくなってしまうので、
体の健康が1番筋肉
バランスの良い食事を目指しましょうバレエ
そして、髪の毛を考えると…
タンパク質→卵、豚肉、大豆、牛乳など
亜鉛→牡蠣、アーモンドなど
ビタミン類→緑黄色野菜
などがあります。
 タンパク質は髪の毛の材料なので大切です。
亜鉛などのミネラルは、髪を作る過程で必須の栄養素。
ビタミン類は、頭皮の健康を維持し、美しい髪を作る土台を作るのに必要です。
まずは体を元気に、気にしすぎず、美味しく取り入れましょうメガネ

⑥紫外線から髪を守る
髪は紫外線を浴びると、ハリコシがなくなり、
光沢や色素が変化し、乾燥していきます。
髪の毛の成分の80パーセントを占めるケラチンというタンパク質が紫外線によりダメージを受けてしまうのです。
日傘や帽子などで紫外線対策が大切です日本国旗

⑦スタイリング剤で乾燥した髪の毛をカバー
乾かす前にトリートメントをつけても、正しいドライヤー方法を試しても、
どうしても乾燥してきてしまうのが毛先の乾燥。
スタイリング剤でカバーしましょう手
髪型にあったスタイリング剤で大丈夫です晴れ
スタイリング剤をつけることにより、
擬似的にツヤ感がアップする他、静電気からも守ってくれたり、紫外線からも守ってくれます。
スタイリング剤といっても、ワックスのように形を作る物や、
セット力はなく、ツヤだけをプラスしてくれるものまで
色々なモノがあります。
仕上がりイメージにあったスタイリング剤で
乾燥対策もしてしまいましょうおすましスワン
 
⑧美容師におまかせ下さい
色々試してみてもやっぱりパサパサしてしまう…
そんな時はLindaへふんわり風船星
傷んでしまった髪の毛に栄養をたっぷりあげて、補修していくトリートメントもあります。
内部補修、外側コートをしっかりして、
潤いをもたせてあげる事も必要ですし、
傷んでしまった毛先をカットして、
綺麗な毛先で心もスッキリとすることも大切ですバレエ
伸ばしている時期の方も、
定期的な美容院でのメンテナンスと、
日々のちょっとした努力が
美髪への道ですダイヤモンド
乾燥のシーズン到来ですが、
ケアをしっかりして、髪の毛はストレスなく
過ごしましょうスノボ



Linda★さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス