目黒雅叙園へ… |   Linda★
Fri, August 31, 2018 23:33:15

目黒雅叙園へ…

テーマ:さいとうナコト
こんばんはキラキラ斉藤です
スッカリ書き忘れていた記事を…
少し前ですが、
目黒雅叙園へ
《和のあかり×百段階段2018》を観に行ってきました太陽
東京都指定有形文化財に指定されている、
目黒雅叙園の百段階段。
今回は、アート・デザイン・職人・テクノロジーをテーマに、文化財を華やかに彩る究極の美しさのイルミネーションが楽しめ、
更に、いつもは撮影禁止らしいのですが、
撮影もOKグッ
数年前に、假屋崎省吾さんの個展をこちらで観た時に、
お花はもちろんですが、
百段階段のお部屋の美しさに、感動をし、

今回もお部屋も見たくて行ってきましたクローバー 
最初のお部屋では、
一枚の紙で切って折りあげたお花が5000個、
ケースの中に飾られています。
次のお部屋はねぶた。
3つの流派のねぶた師の共同作品。
TVで見るたびに見てみたいと思い続けているものの一つがねぶた。
近くで見られるなら!!
と、この作品見たさに行った今回の雅叙園。
これを見てしまったら、ますます、本場で見たくなりますねもやもや
大きさと奥行きと色合いと、本当に感動でした。
そして、百段階段で1番豪華絢爛なお部屋が、こちらだそうですよダイヤモンド
その昔、華やかな宴に使われていたこちらの建物。
お部屋だけでも華やかなのに、
その中で素敵な着物の方々が宴をしていたなんて、
なんとも素敵なお話ですよねバレエ
こちらは江戸風鈴。
ザ•夏!!の景色です。
その他にも日本の夏にまつわる、
なんとも心落ち着く物が、
た〜くさん、展示されていました。
そして、こちらは、
可愛いカエルさん。
日本のあかりは優しいですね。
全体を通して、紙から透けてくる温かい光に癒されましたダルマ
百段階段は定期的にイベントが行われているようなので、
是非、素敵なお部屋を観てみて下さいバイバイ
次は9/21(金)から、
57流派が集う、
いけばな×百段階段2018
が、開催されるそうです。
お花も見てみたいので、
また行ってこようかな〜と、考えております花束
もう9月!
芸術の秋ですもんねカラーパレット

今週末のLindaは両日共に、珍しくゆったりLindaですキラキラ
少々涼しくなりそうですし、
Linda日和ですルンルン
是非、是非、お電話お待ちしておりますクローバー

Linda★さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス