淡路島…「国生み」の島は、「香り」のはじまりの島でもありました | Lime Tree セラピー スクール&サロン 日記

Lime Tree セラピー スクール&サロン 日記

兵庫県西宮市のLime Tree(ライム・ツリー)のスクール&サロンでは、英国式アロマトリートメントをはじめ、
様々な自然療法(バッチ・フラワーエッセンス、エリックスエッセンスなど)のセラピーの施術や
アロマ&ハーブのお教室を、ご提供いたしております。


テーマ:

おはようございますニコ

 

連休の真ん中、秋分の日に、

「国生み神話」の島、淡路島に行って参りました。

 

明石海峡大橋~ラブ

世界最長の吊り橋(1991m)なんですよね♪

 

淡路島に入りましたら、まずはご挨拶をと、

日本の国土と沢山の神々をお生みになった

イザナギ・イザナミ様が祀られている、

伊邪那岐神社に行って参りました。

 

 

この日は、神社にとって一年で最も大切とされる、

秋分の日で、大きな御祭りがあるため、

朝早くから、沢山の方々が神社に集まっておいででした。

 

こちらのステージでは、夕方より、

国生み神話や、国譲りなどの、

お神楽が行われるとのことでした

 

その後、海岸に沿って、洲本市までドライブ…

(写真は撮り損ねましたが(^^;) )

 

それにしても、淡路島は大きい!

 

そして、島の随所で、

「豊かさ」を感じられました…

 

淡路牛や、おいしい牛乳、

美味しい地元野菜など、

沢山の美味しいものに溢れ、

 

また、立ち並ぶ家々の形は、

日本古来の伝統家屋が多く、

「歴史の重み」を、感じられます。

 

 

そして、アロマテラピーに携わるものとして、

この淡路島は、とても特別な島で、

何故かと申しますと、

日本で初めて、香木がたどり着いたのが、

ここ、淡路島だということなのですね。

 赤薔薇香木伝来の詳細は→ ☆こちら

 

 

そのためか、ここ、淡路島では、

お香の工場があり、

お香のショールームや工場の見学(要予約)や、

また、お香作りの体験教室などもできるそう…

(この日は大事な神事のある秋分の日のため、

 お休みで見学できませんでしたが… )

 

私は、全国各地のお寺をお参りすると、

必ず、そのお寺オリジナルのお線香を購入しますが、

 

 

※こちらは淡路島産というわけではないのですが、

 山梨県の身延山・久遠寺のお香…

 (京都の松栄堂さんで作られています)

 

 

何でも、淡路島はお香・お線香の産生量は日本一で、

全国のお香の産生の70%のシェアを占めているそうで、

それは、島を訪れて、初めて知りましたガーン

 

☆淡路島・梅薫堂さんのHPは→ 黄色い花こちら

      薫寿堂さんのHPは→ 黄色い花こちら    

 

日本は、香りの文化が古くから根付き、

「香道」は古来より盛んで、

かの源氏物語にも、

香りにまつわるエピソードが沢山あります。

 

その「日本の香り文化のはじまり」も、

ここ、「国生みの島」である、淡路島であったことには、

とても驚きであり、不思議を感じます…

 

※伊邪那岐神社にほど近い、

 「香りの公園」のブラックミント…

 

先週の奈良の旅もそうでしたが、

現地に行ってみて、初めてわかることが、

沢山あります…

(ブログには書き切れないほどです…)

 

西宮市に引っ越してきて以来、

生まれて初めて知ることが沢山ありすぎて、

毎日が驚きの連続ですが、

 

少し足を延ばすと、

またまた新発見がいっぱいの日々…

 

改めて、この関西の地の歴史の古さと、

奥の深さに、感動しっぱなしですニコ

 

 

 

 

 

 クローバーLime Tree サロンは →  こちら

 クローバーLime Tree スクールは → こちら 

 

 クローバーネットショップはこちら

 

 

 

 

 

 

 

limetree022さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス