”身体の変わり目”は”人生の変わり目” | Lime Tree 英国式アロマテラピー サロン&スクール日記

Lime Tree 英国式アロマテラピー サロン&スクール日記

兵庫県西宮市&芦屋市のLime Tree(ライム・ツリー)のサロン&スクールでは、英国式アロマトリートメントをはじめ、
様々な自然療法(バッチ・フラワーエッセンス、エリックスエッセンスなど)のセラピーの施術や
アロマ&ハーブのお教室を、ご提供いたしております。


テーマ:

昨日の横浜は、みぞれまじりの雨の降る、とても寒い1日でしたショック

 

 

私事ですが、今年の冬は身体の調子がいつもと違う冬で、「何か、変はてなマーク」ということが多いです。

 

昨年の年末頃から、頭が熱く、喉も焼けるように痛くなるようなことが度々あり、

「風邪気味かな?」と思って、ハーブティーや漢方薬の風邪薬を飲んで対処していました。

(そうすると、ラクになるので)。

 

ですが、症状があまりに度々に起こるので、お医者様に行ったところ、

 

「風邪じゃないです。 更年期のホットフラッシュです」と言われてしまいましたガーン

 

私の初めての「ホットフラッシュ」はとても早く、10年程前で既に経験済みなのですが、

今回の「ホットフラッシュ」は、その時と少し症状が違うので、自分ではわからなかったみたいです。

 

そして、つくづく、「ああ、身体の変わり目なんだな~」ということを、実感しましたしょぼん

 

※ホットフラッシュに良いとされる「セージ」のハーブティ―を飲んだら、とてもラクになりました。

                  注意: 「セージ」(Salvia officinalis)は妊婦さんには禁忌です。

                        また、長期連続の飲用もおススメできません。

 

日々ケアをして身体は元気でも、確実に年は取っており、10年前にはできていたことが、できなくなってくることもあります。

 

そして、「いつもと違う」という身体の変調は、

「仕切り直して下さい」という、身体からのメッセージでもありますよね。

 

その「身体からのメッセージ」にちゃんと耳を傾けて、ちゃんと「仕切り直す」と、

続けることが無理なことを、「手放す」ことが必要になってくる場合もあります。

 

私自身も、「身体の変わり目」が「人生の変わり目」であることを、今、痛感しております。

 

ここで無理をすると、恐らく少し先に何かが破綻してくるであろうことを、ちゃんと自覚し、

大切なものを「手放す」ことを決断し、遂にそれを実行しました。

 

すごく寂しいですが、ここで感情に流されて執着していてはいけません。

(そうしないと、自分だけでなく、色々な方々にご迷惑をかけてしまいかねません)

 

 

大切なものを「手放す」ことは以前から考えていましたが、今回の「身体の変調」は、
その「手放し」を決行する、最後の一押しとなりました。

 

今は現実を受け入れて、「変わりゆく自分」でもできることを、模索していけばいいのだと思っています。

(それはつまり、「新しい自分」を見つけてゆくことでもありますので… ニコ )

 

 

 

 

 

 

limetree022さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス