40歳というギリギリの年齢ながら自然妊娠で子供を授かりたい無謀な主婦ローズのブログです。




住まいが集合住宅でエアコンかカーボンヒーターしか使用していないので毎日冷えに悩まされていますあせる



現在40歳の私、子供を授かりたいけれど不妊治療は行なっていません。



自然妊娠が出来ないということは体内が赤ちゃんを育める状態でないのに人口受精や体外受精で人工的に妊娠を試みることにどうしても抵抗を感じてしまうのです。




採卵や薬物療法にも抵抗を感じてしまいます。




今は卵のアンチエイジングと謳って高額なカウンセリングやサプリメントの販売を行うクリニックもあるようですが...藁をも掴む思いで妊活をしている夫婦をターゲットにした商法にしか見えないのは私だけでしょうか。




私は食生活や生活習慣を見直して心身共に健康になって妊娠検査薬でタイミングを図って赤ちゃんを授かれたらいいなと考えています。








もし今後授かることが出来なかったら、それは私達夫婦が健康に赤ちゃんを産んであげられない状態だったのだと受け止めて現実を受け入れるつもりです。




主人も




子供が出来なかったら離婚だ❗️




と言うほど子供を切望しているわけではなさそうなので(本音は分かりませんがあせる)子供のことで喧嘩になることは今のところありません。
そもそも、セックスレスですし汗




しかしながら義母の考えは違ったのです。