ユリノキ-家族はじめます!春蒔記-

    気に入っていただけましたら、


           ポチっとお願い致します↓


    (読者登録すると、このブログの更新情報が届きます☆)


               $ユリノキ-夫婦始めます!・種ま記-


家族身の回りのこと奇天烈な文章で綴る、おバカエッセイブログです。


「ユリノキ-家族始めます!春蒔記-」が皆さんが笑える&元気が出る、止まり木のようなブログとなりますように。



****************************************************


読者登録・ペタ・コメント・アメンバー大歓迎ですどせいさん


Tedいただいたコメントは、必ず返していきます。


大変励みになりますありがとう 相互にできたら嬉しいです2人 


アメンバー募集中 ペタしてね


このブログをはてなブックマークに追加



ばあばは、買い物が大好きだ。

「好きこそものの上手なれ」とはよく言った物で、その通り、買い物上手

ばあばの戦利品が実家に増え続けている。

しかし、さすがのばあばも、時々整理しなければ、実家が倉庫化ると気づいたようで、いらなくなった品々を「メルカリで売って~。」と私に託してくる。

実家から我が家に戻る際、大量の売り物を持ってかえり、その後私がメルカリにてさばく、というのが習慣になっている。

 

-とある日、

いつもより多いばあば’sアイテムを持って帰った私は、でかい紙袋6袋を玄関にとりあえず置いた。

夫が、送ってくれたにあいさつをと、2階から降りてくる。

「ありがとうございます。送っていただいたみたいで~。」

 

必死にお礼を述べているが、ばあばの売り物に夫が埋もれている。

見えない・・・。

 

夫が、岩だらけの荒れ地にひっそりと立つ、ミーアキャットに見えてくるのであった。

 

 

 

*********************************************

どくしゃになってね…

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

↑応援クリックいただけると、大変嬉しいですどせいさん!!↑

*********************************************

 

私たちは今、新しい掃除機を買うことを検討している。

なぜなら、今の掃除機は吸引力が落ちていて、かけてもなかなかゴミを吸い込んでくれないことがあるからだ。

夫、なおぴょんは、家電を愛しており、さらに分析することを趣味としている。

一度家電を買うとなったら、ネットのデータをしらみつぶしに収集し、あらゆるスペックを照合した上で、我が家の一品を探し出すのだ。

スイッチが入った夫は、ここぞとなく生き生きしている。

「ねぇ、なおぴょん。買う前にさ、今の吸い込み具合、確認してみてよ。(ついでに、掃除機かけてくれると助かる。)」

「ふむ。」

 

-数分後

「あのー・・・吸い込まないと思ったら、さっそくヘッド部分に髪の毛が絡みついていることを確認しました。」

「あっごめん、ヘッド掃除、さぼってました。」

「そして、謎の空気音がしたもので、ホースの中を調べてみたところ、洗濯ばさみが挟まっていました。」

「えっ!うっそーっっん!信じられない!」

「我が家は、呪われているのでしょうか。誰かがホースに、洗濯ばさみを詰め込んだのでしょうか。」

 

「わはは。」

「これは、吸い込まないはずですわ。おーっほっほぉ、ホースが腸閉塞を起こしています。髪の毛やらティッシュやらがたーくさん、でてきますねぇ。」

「わぎゃ!!!!!」

「おじさんが、手術をしますので、ちょっと待っててください。」(※注:夫の一人称は、おじさんです。)

 

-さらに数分後

大手術が終わりました。とりあえず、新しい掃除機を購入するまで、腸閉塞を再発させないように、努めてください。」

 

「はい!すみませんでした!!!」

 

こうして、腸閉塞専門医なおぴょんによって、掃除機についていた悪霊は取り除かれた。

 

私は、「こまめに掃除」という名の処方箋を出され、この事件は一件落着したのであった。

 

 

 

 

*********************************************

どくしゃになってね…

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

↑応援クリックいただけると、大変嬉しいですどせいさん!!↑

*********************************************

 

 

ある日、家事をしている傍らで、夫と息子が戦いごっこをしている声が聞こえた。

「トォ!ヤーー!くらえーー!!!」

「ふんぬ!おじさんに勝てると思うなよ!キン!」(夫の一人称は、おじさんです。)

「ふっこれはどうだ・・・必殺!!WHOーーーーー!!!!!」

「WHO??はい、世界保健機構きました

思わず吹き出す。

 

コロナウイルスの報道で、さかんに「WHO」という言葉をにしていたのであろう。

とっさに、必殺技として、WHOが頭に浮かんだようだ。

当の本人は、テへへ・・・と恥ずかしそうにしている。

なんとなく、WHOが世界保健機構だということを思い出したらしい。

 

それからというもの、我が家の戦いごっこには、時折、必殺技「WHO」が登場する。

 

 

 

 

*********************************************

どくしゃになってね…

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

↑応援クリックいただけると、大変嬉しいですどせいさん!!↑

*********************************************

とある夜、家族皆、ベッドの上でダラダラしていた。

すると・・・ベッドシーツが剥がれた

息子は、力ずくでシーツを取り付けようとする。

負けじと、も懸命に、でアシストする。

 

すかさずが、「一度ベッドから降りて、取り付けた方が良いんじゃない?」

と助言。

 

横たわっていたため、面倒だったは、

「大丈夫!大丈夫!!見てみて、でやってみせるから!!!フットローリングサンダー取り付けミラージュ!!!そ~れ♪♪ね!ね!すごくない?

 

期待以上に上手く足でシーツを取り付けられた私。

中国雑伎団からも拍手喝采の技である。

 

ほめてもらいたく、に目をやると・・・

しょぼ~~~ン。

(付き合ってた頃は・・・こんなことしてなかったなぁ・・・。)

 

なんだか、ひどくしょぼくれていた。

 

 

 

 

*********************************************

どくしゃになってね…

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

↑応援クリックいただけると、大変嬉しいですどせいさん!!↑

*********************************************

先日、家の掃除をしていて、思わず二度見してしまったもの・・・

それは、

10年前くらい買った、ポケットモンスターの攻略本につく、大量の洗濯ばさみ

もともと弁当箱のような、辞書のような厚さがあった攻略本だが、もはやアコーディオンのようになっている。一体どこの洗濯ばさみを弾いたらよいものか。

奏でられるのは、私の驚きの声くらいであろう。

洗濯ばさみがついているページを開いてみると、どうやら息子のお気に入りらしいポケモンが載っている。

洗濯ばさみを付箋代りに使ったということだろう。

「ママ~洗濯ばさみちょうだい~。」

 

それからというもの、息子にとって、洗濯ばさみは、付箋となったのであった。

 

 

*********************************************

どくしゃになってね…

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

↑応援クリックいただけると、大変嬉しいですどせいさん!!↑

*********************************************