【見せましょう!野球の底力FESTA 開催!】 | 監督のささやき戦術
新型コロナウイルスに関する情報について

 本来であれば今週末の3月20日に迎える予定だったプロ野球開幕は、世界中を巻き込んだ『新型コロナウイルス』騒動の影響を受け、4月10日以降に順延。正直それすらもどうなるかは誰にも分からない、という厳しい状況が続く今日この頃。

 オープン戦無観客試合で球場に行けずに溜まっていたフラストレーションを、開幕後に一気に爆発させようと意気込んでいた野球ファンの皆様におかれては、さぞや落胆されていることであろう。かく言う自分もそうである。

 そんな皆様の野球場に行けない無聊を慰めるとともに、沈みがちになる心を少しでも盛り上げたいと、ささやかながらイベントを開催させて頂くこととしたので、ここに告知させて頂く。

 

 

 『見せましょう!野球の底力FESTA2020・春』と題したこちらのイベント。

 年明けから7週間にわたって開催した『週替わり12球団ファン感謝WEEK2020』と同じく、「球場に行けない分、当スタジアムでお気に入りのユニフォームを着て野球飲み会を楽しもう! 寂しげな当スタジアム場内をカラフルに染めて頂こう!」という趣旨なのだが、NPB12球団ファンが対象だった前回から、今回の開催は「全野球ファン」に対象を拡大

 

 本イベントへの参加方法は、『お気に入りのユニフォームを着用してご来場頂くこと』のみ。

 その着用ユニフォームだが、日本中、いや世界中の野球ファン、見る人もやる人も影響を受けている今だからこそ、NPB球団のホーム、ビジター、サード、企画、オールドユニはもちろん、代表ユニ、メジャーやCPBK、KBOなどの海外リーグ、独立リーグや社会人野球、女子プロ野球、学生野球、ご自身が所属の草野球チームに至るまで、「野球のユニフォームであればなんでもOK!」とさせて頂く。

 売っているレプリカでもオーセンティックでも、配布ユニでも実使用でも、「ユニフォームなら何でもOK」とさせて頂くが、解釈を拡大すれば果てしなくなってしまいそうなので、Tシャツや法被などは対象外とさせて頂く。判断に困るものがあれば、事前にご確認頂ければ。

 

 そのユニフォーム着用の特典は、着用人数に応じて以下の通り。

 

 ・グループの中でおひとりでも着用されていれば→お会計5%オフ!

 ・グループの過半数(4名なら2名、5名なら3名以上)の着用で→お会計10%オフ!

 ・グループ全員の着用で→お会計15%オフ!

 『萌える桃魂』団員様は着用人数にかかわらず→お会計20%オフ!

 

 開催期間は、本日よりプロ野球が無事に開幕を迎える前日まで。つまり、このまま順調に世の中が落ち着きを取り戻せば、4月9日(木)までということになる。そうであって欲しい……。

 

 なお、なけなしの利益を削っての還元イベント、そして昨今の売上低迷の中でもあるので、申し訳ないが「現金払いのみ」という割引適用条件を付けさせて頂く。

 

 

 不特定多数の人間が一か所に集まることに対してのリスクがこれでもかと喧伝されているこのご時世。もちろん当スタジアムもそれは十分に理解している。

 「こんな状況下で人集めようなんて不届き千万!」と言われるかもしれないが、そうは言っても当スタジアムを含む多くの飲食店は、誰も集まらなければおまんまの食い上げなわけで、自粛の中でも営業を続け、どうにか自力で生き延びてゆくより他はないのである。

 

 以前からお伝えしている通り、当スタジアムに出来るのは、いつも以上の衛生管理をひたすら徹底し、可能な限りの感染拡大のリスクを低減させた上で、お客様をお迎えすることのみであり、それに関しては改めてお客様にお約束させて頂く。

 かかる状況下の中でご来場頂けるお客様におかれては、以下の遵守徹底をお約束頂きたい。

 もちろん皆様それぞれに、感染拡大防止には細心の注意を払いながら日々を過ごされていることとは知ったうえで、重ねてのお願いを申し上げる。

 さほど広くはない、むしろ狭い当スタジアム場内ゆえ、現状30分に1回3分ほど行っている換気で、場内の空気の滞留防止は比較的容易に出来ているのだが、狭い分特にお気をつけ頂きたいのが、「大声での声援や応援歌の歌唱」の項目

 『新型コロナウイルス』で特に気を付けなければならないのが飛沫感染であることは、皆様も良くご存知であろう。もちろん通常(少々抑え目を心掛けて頂けるとありがたい)のボリュームでの会話などは制限しないが、大声を出すこと、ましてや歌唱などはとてもリスクの高い行動となり、知らず知らずのうちに他のお客様にご迷惑をかけてしまう可能性があるため、厳に慎んで頂きたい

 

 開場以来一貫して禁止とさせて頂いており、いまだかつてその禁を破ったお客様も現れていない「ジェット風船」、上記に記載はないがこれも通常時からそうである「鳴り物」の禁止に関しても、引き続き遵守徹底をお願い申し上げる。

 

 

 開幕の延期で生まれてしまった空白期間に、調整のための練習試合を行うことが発表されているが、それが中継される限りは、当スタジアムでもシーズン中同様に放映する予定である。

 「本当だったら現地で見ていたのに……」と寂しい思いをしているであろうファンの皆様に、ちょっとでも球場気分を味わうべくユニフォームを着て、仲間と野球飲み会をお楽しみ頂きたい、というのが、今回の『見せましょう!野球の底力FESTA2020・春』の企画意図である。

 もちろんこの『新型コロナウイルス』騒動以降客数が壊滅的に激減し、回復の見込みもまったく立たない当スタジアムのサバイバルのため、という理由も多分にあるのは言うまでもない。

 

 明るい話題が全然ない今日この頃だからこそ、野球ファンの皆様に少しでも明るく楽しく過ごして頂き、それによって当スタジアムもどうにか延命が図れる、という双方にいい形のイベントとするために絶対に必要なのが、前述の『新型コロナウイルス』拡散防止の徹底であることをご理解頂き、気鬱になりがちなこの難局を、お客様と当スタジアムが協力して、野球を活力としてともに前向きに乗り越えていくことが出来れば、これに勝る喜びはない

 

 球場に足を運べない時こそあそこ、と思って頂きたい、皆様の「第二の本拠地球場」でありたいと願う当スタジアムの『見せましょう!野球の底力FESTA2020・春』へのご来場を、心よりお待ちしております。