【緊急オープン戦シフト ~3月営業予定改訂版~】 | 監督のささやき戦術
新型コロナウイルスに関する情報について

 『新型コロナウイルス』騒動の影響で、この先すべて無観客試合となってしまったオープン戦

 ウキウキで観戦計画を立てていたであろう全野球ファンにとって、2020シーズンは予期せぬしんどいスタートとなってしまったが、例年オープン戦観戦帰りのお客様も非常に多い当スタジアムにとっても、かなり痛い状況である。

 この前代未聞の一大事を受けて、当スタジアムの3月の営業予定を大幅に変更したので、ここに告知させて頂く。

 

 

 最大の変更点としては、通常は休場日である日曜日を、3月8日(日)、15日(日)に関しては臨時営業

 また、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)の土日4日間に関しては、オープン戦の時間に合わせてデイゲーム営業の実施を決定(今週末は準備が間に合わなかったため、通常通り)。

 

 球場で観戦できなくなってしまったオープン戦を、ぜひ当スタジアムでビール片手にお楽しみ頂ければと思う。

 なお、モニタの数の関係で中継できる試合数には制限があり、中継試合に関してはご予約受付順などの兼ね合いで決定させて頂くので、必ずしもご希望の試合を観戦できるわけではない旨、ご理解ご了承願いたい。

 

 開幕後の予定に関しては、この騒動がその時どうなっているかによって決定するので、現時点ではまだ未定とさせて頂く。

 

 

 「球場が無観客にしているのに、居酒屋に集まって観戦してたら意味がないだろう。何考えてるんだ」というご意見も、正直おありかと思う。

 それに対する当スタジアムの方針は、前回の記事でも表明した通りである。

 今我々にできることは、「デマなどに踊らされることなく、各種報道に過剰に反応することなく、冷静に確実に出来うる対策をしつつ、日常生活を送る」ことのみであろう。特に我々のような零細飲食店は、今出来る範囲の中での可能な限り日常生活、つまりは通常営業を続けない限り、死んでしまうのである。

 それにご理解ご賛同頂ける皆様に、もちろん個々人で出来る個人衛生をきっちりと行った上で、無理のない範囲で、「日常生活の一環としての野球飲み会」を、当スタジアムでお楽しみ頂ければと考えている。

 

 

 球界に限らず、日本中がとんでもないことになっている今日この頃だが、年末には「今年は色々とあったけど、終わってみれば大事に至らず無事に1年を過ごせて良かったね」と言えていることを信じ、3月も皆様の当スタジアムへのご来場を、引き続き心よりお待ちしております。