【日本シリーズ in 神田スタジアム④ ~え?もう終わり…?の第4夜~】 | 監督のささやき戦術

 わずか3試合でホークスが王手をかけてしまった、今年の日本シリーズ。

 当スタジアムの過去6年の歴史の中で、日本シリーズの4戦決着は一度もなし。そんな脆弱なデータを心の拠り所に、おかげ様で4戦連続の満席御礼の中で迎えた今夜の第4戦、だったが……

 

 

 セリーグ覇者として1勝もできずに終わることはできない!と、当スタジアムに集ったジャイアンツファンの皆様の今夜の意気込みは、それはそれは凄いものであった。

 その後押しもあってか、ここまでの日本シリーズ中、最も競った手に汗握る好勝負となったのだが……

 

 今年のポストシーズンのホークスはべらぼうに強かった……

 CSファーストステージの初戦の敗戦以降、ポストシーズン10連勝というとんでもない偉業を成し遂げて、日本シリーズ4連勝で3年連続10回目の日本一に輝く。

 

 先発投手陣が試合を作ると、強力リリーフ陣が後を継いで付け入る隙を与えず、攻撃陣も代打に長谷川選手、中村選手、内川選手などをスタンバイさせられる層の厚さを見せつけ、はっきり言ってまったく危なげない完勝だった今シリーズのホークス

 ホークスの皆様、そしてホークスファンの皆様、おめでとうございました!

 

 2013年開場の当スタジアムにとって、7回目の日本シリーズ。その7年間の日本シリーズ覇者は13イーグルス、14ホークス、15ホークス、16ファイターズ、17ホークス、18ホークス、そして今年もホークスと、当スタジアムがパの日本一にしか立ち会っていない記録は、7年連続となった。

 そして、こんなことを言うとホークスファンの皆様に怒られるかもしれないが、当スタジアム7年の歴史の中で、5回目のホークス日本一は、「またか……」感が強い……。来季はセリーグの、パ5球団の奮起を大いに期待したい。

 

 

 ホークスファンの皆様には申し訳ないが、どこが勝とうが良い勝負が1試合でも長く……と願う当スタジアムにとっては、最悪のシナリオとなった今年の日本シリーズ。

 4戦決着は14年ぶりで、実は日本シリーズ開催70回目にしてたった6回しかないレア記録。5戦目以降も多数のご予約を頂いていた当スタジアムの営業的ダメージはなかなか甚大で、只今お通夜のような空気につつまれているのだが、10年に一度も起こらない4戦スウィープが今年起こったということは、向こう10年は大丈夫だろうと無理矢理思うようにして、11月の『プレミア12』に切り替えてゆきたいと思う。

 

 

 想定より早く、今夜をもって当スタジアムの7回目のポストシーズンは閉幕。

 第7戦までやる気満々だった当スタジアムだが、泣く泣く明日から通常営業に復帰したいと思う。

 皆様、傷心の当スタジアムを慰めにぜひご来場頂ければ……。

 

 

 日本シリーズ閉幕をもって、2019年のプロ野球公式戦は全日程が終了
 おかげ様で今年も廃業の憂き目を見ることなく、無事にシーズンを完走することが出来た当スタジアム。これはひとえにご来場頂いた全野球ファンの皆様のご愛顧の賜物であり、この場をお借りして厚く御礼申し上げる。

 シーズンは終わったが、当スタジアムにシーズンオフはなし。
 11月に開催される『プレミア12』も、それ以降の長いオフも、引き続き皆様の当スタジアムへのご来場を心よりお待ちしております。