【初代ミスターイーグルス LIVE!】 | 監督のささやき戦術

テーマ:

 昨夜の東京都内で、今はなき近鉄バファローズファンの密度が最も濃かったのは、おそらく当スタジアムであろう。

 大勢の猛牛ファンと犬鷲ファンのお客様にご来場頂いた昨夜の『LILIES BASEBALL LIVE(LBL) 26』の模様を、簡単にレポートさせて頂く。

 

 

 およそ1年半ぶり26回目の開催となった『LBL』のゲストは、桃色野郎感涙絶頂、待望のご贔屓イーグルスOB

LILIESBASEBALLLIVE 礒部公一

 最後の近鉄戦士にして犬鷲創設メンバー、『初代ミスターイーグルス』こと礒部公一さんである。

 

 球団創設以来の犬鷲ファン的には、勝手に「苦楽を共にした同志」と思っている犬鷲一期生

 皆大きな思い入れがあるが、その中でも初代主将にして選手会長というバリバリの中心選手だった礒部公一さんを当スタジアムにお招きできると決まった時には、あまりの感激に失禁しそうになったものである。

 

 で、昨夜。直接お会いして失禁しないよう気を引き締めつつ、当スタジアム場内にお招きした礒部さんご本人

礒部公一さん

 イーグルスのユニフォームを脱いで1年少々。久々にお目にかかる礒部さんは、ちょっと前まで球場でお見掛けしていたお姿そのままであった。

 

 ちょっと引きの画にすると…

礒部公一 近鉄球団旗

 場内に掲出されている近鉄球団旗と礒部さんが一緒のフレームに収まるという、素晴らしい構図に。

 この旗、近鉄球団が消滅した際のDVDブックの付録についていたもので、最終戦でベンチ入りした『最後の近鉄戦士』のサインが(プリントだが)入っているという代物。当然礒部さんのサインも入っているので、球団消滅から15年目にして、神田で奇跡の競演を果たすこととなったのだった。

 

 こちらがイベント中の場内の光景

LILIESBASEBALLLIVE 場内

 参加者の内訳的には、近鉄ファン5:楽天ファン4:その他のファン1、というような感じで、熱き近鉄バファローズファンが多数派を占めたのだった。

 

 

 イベント後に礒部さんご本人に伺ったのだが、1997年にプロ入りし、2009年の現役引退後には即コーチに就任し、2017年までずっとユニフォームを着っぱなしだったため、この手のファンと交流するトークイベントに参加するのは、これが初めてだったそうである。

 ……なのだが、とても初めてとは思えない、軽妙で巧みで、何よりサービス精神あふれるトークで、個性派ぞろいだった近鉄時代や、新球団イーグルス時代の思い出話、当事者として中心的にかかわられた球界再編騒動のエピソードなどなどを、参加者の質疑に応える形で真摯にご丁寧に気さくにお話し頂き、場内は爆笑と感嘆に包まれたのだった。

 

 

 そんな密度の濃いトークタイムの後は、恒例のサイン会&写真撮影会

磯部公一 サイン

 こちらは岩隈投手や梨田元監督のサインなどが既に入った『近鉄岩隈投手』ユニに礒部さんからサインを頂戴し、ご満悦の参加者の方。ちなみにこの方、20年来の熱狂的近鉄ファンで、このイベントのためにわざわざ奈良からお越し頂いたという剛の者なのである。

 その他、日中仙台で仕事を終えてから新幹線で神田にやって来て、夜行バスでお帰りになるという、これまた熱狂的イーグルスファンの方もいらっしゃり、礒部さんの人気の高さを改めて思い知らされたのだった。

 

 そしてこちらも『LBL』恒例の……

LILIESBASEBALLLIVE じゃんけん大会

 ゲストの方がお持ち頂いたプライズを賭けた、大じゃんけん大会

 このじゃんけん大会のプライズ以外にも、楽天コーチ時代のキーホルダーを全参加者にくださるという、太っ腹な礒部さんであった。

 

 そして最後に参加者の皆様で礒部さんを囲んでの記念撮影で…

LILIESBASEBALLLIVE 記念撮影

 体感的には本当にあっという間だった2時間半のイベントは、大盛り上がりのうちに終了。

 

 ご参加頂いた皆様、そしてこんな場末の謎の小さな居酒屋のイベントに快くご出演頂いた磯部公一さん、本当にありがとうございました!

 

 

 イベント終了後、当スタジアムのこちらの活動もぬかりなく厚かましく実施

磯部公一 フランク三浦

 当スタジアムのオリジナル時計『フランク三浦 桃魂2015モデル』を押し付け、『萌える桃魂』名誉団員の大型補強に成功。

 これで『初代ミスターイーグルスもお持ちの(愛用しているとは言ってない)時計』というキャッチコピーを手に入れることができた。洒落を理解し、快く受け取ってくださり、ありがとうございました!

 

 

 久々の「楽天OB」企画となった『LBL26』。個人的には涙ちょちょぎれそうな程に嬉しかったが、当日お集まり頂いた楽天ファン、近鉄ファンの皆様にも大いに喜んで頂け、それもまた嬉しかった。

 礒部さんご自身が「今回の話はまだ言いたいことの1/20くらい!」とおっしゃっていたので、この『LBL礒部ナイト』は、礒部さんに断られない限りあと最低19回は開催したいと思う

 日程が合わずに今回ご参加頂けなかった方は、ぜひ次回開催にご期待頂ければ。

 

 

 今回の礒部さんの他、『LBL』では飯田哲也さんと山村宏樹さん、番組の収録などで山崎武司さん、田尾安志さんと、イーグルス創設メンバーの中の複数の方々に、当スタジアムにお越し頂くことが叶った。

 かつて一ファンとしてスタンドから声援を送っていた方々と、この商売をやっていたからこそ繋がれたご縁には、いつもいつも震えるほど感激している。

 これからも細々とでも長く続けていく中で、憧れのプロ野球レジェンズをお招きしてゆく機会を得てゆきたいと思う。

 

 

 不定期にはなるが、今後も球団を問わず様々なプロ野球関係の方をお招きしたイベントの開催を続けてゆきたいと考えているので、引き続き『LBL』への皆様のご来場を、もちろん通常営業での皆様のご来場も、心よりお待ちしております。

ベースボール居酒屋リリーズ神田スタジアム 監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ