お気に入りのお皿を復活させる事を選ぶ | リ♪リ♪カ!ん?
2019-02-12 00:03:42

お気に入りのお皿を復活させる事を選ぶ

テーマ:ブログ
このブログは愛するインコたんたちの日々
の記録、面白可愛いことをメインに置きながら

アッコの感じる事 感じてきた事 そして
伝えたい事を綴り 夢 希望を、叶えていく
ブログです

初見さんや他の方々にも わかりやすくなるよう
少しでも伝わりやすくなるような
ブログにこれから徐々にしていきます

その自分の思うようなブログに近づけていくのに
ノーパソを新しくして
 今春を1つのメドに考えています

それまでも
よろしくお願いしますおねがい



「人生自分の思い通り」

そうなっていく予感もするし。

今もじゅうぶん幸せを感じていられる。

だ。け。ど!

もっともっとやりたいこともあるし
なりたい姿や希望もたくさんある

それら全て自分の思い通りになる

なっていくんだと思えるようになりました!

こう感じられる事がまず本当のスタート

。。なのかもしれません。多分そうです。
一応そこはクリアしています笑

な。の。に!笑

まだまだ人間ができていないんですねーアセアセ

ちょっとしたことでイラッ!ムカムカとしたり
全然まだあるしショボーン

時間に余裕がない状況、原因を
自分で作っておいて
その焦りから 物事をはしょったりして
失敗したりするガーン

急いては事を仕損じる。

だし、

そう、物事はなんでも 大切に。
大切に←何度も言う!
扱うのが良いです!!

当たり前。

けど 状況によって これくらい、
これくらいいいかな、とゆう
ほんの気の緩みから。

それがたまに、たまたま、だとしても
もうそれが命取りガーンアセアセ

無駄な時間を費やす事になるはめに
なったりもするので、
初めからそうならないように
万事良く行動する。

うん、解ってる。

理解している。それだけでも
アッコの人生ってもう儲けもんなのですキラキラ

けどけどー!やっぱ感情がついてこん時
ありますねー!笑

今日、お気に入りのお皿にハートブレイク
ヒビが入っちゃいました!!タラーがーん

超ショックタラー

物事にたいして、アッコはとても
愛着を感じるし。

なぜならアッコの周りにある物事は
心から気に入って好きで
置いていたりする物、服、
時には人、だから

事、なら 例えばこのブログもそう。
服も小物もめっちゃ気に入っている

アッコの持ってるもの
身につけてるものが
いちいち可愛い。と言われる事が多いです

自分が可愛い良いと思って買ってる訳だし
気に入りぐあいはハンパないのですチュー

なので壊れたりするとほんまショックな訳でタラー

話はそれますが断捨離なうです

断捨離を進めていくとつくづく
思うのがまたそこで
物事は大切に、丁寧に扱うのが良い、
という事。

インコたんたちのお世話もそう。
過剰な事はしなくても良い。
ただシンプルに
大切に丁寧に
すべき事ができていたら
それで良い

物事も人にも全て役割があって
大切なものだからこそ丁寧に扱い、使う。

けどこれは、使わないと良くないのです。

大切だからといって しまいこんで
使うべき目的を
そのものが果たせていなかったり
するのはその物にとっても逆に可哀想。

保管しているだけでは
いつのまにか劣化しています

日々丁寧に使ってあげる。
なにかのアクシデントで壊れたり
そろそろ使用感が
感じられるなーって、その時は

新しく綺麗で可愛い物にまた
生まれ変わってねキラキラ
ありがとうと感謝して
燃えるゴミに出す。

捨てれるようになりました。

物事とのつきあい方は
↑コレが良い!と本当に思っています。

今 断捨離しようとしてるものは、
今のアッコには
まあ悪くはない。とか
可愛くない事はないけど。。とか
捨てるにはもったいない。のような感情の
湧くものたちです

その他は、今もわりと気に入っていたとしても
気に入っていたからこそよく使っていたり
着ていたものは、それなりに
使用感もでてくるので

いよいよヤバイかなー笑と思う物は
上記のように感謝して処分するように
しています

ヤバイ状態で使い続けるよりも
ヤバイ状態でその物に頑張ってもらうよりも
その物にも成仏してもらって
生まれ変わってもらう方が絶対良いと思う。

そしてとにかく使っていなかった物は
使っていないのに劣化しちゃってて
可哀想なんですよね

だからこそ使いながらも大切にする
使わない物は劣化するだけ
そして使わないものは必要のないもの
そこに存在するなら使うべき、なんです

物事に対してこのような気持ちになれると
新しく物を買う時は
より大切に扱って行こう、と思えるし、
迷うものは買わなくなりました

本当に必要、欲しいものなら
またすぐにアクションを起こすはずだし
縁があれば?
不思議とたいがいは手に入ります

さて本題に戻ります←ながっアセアセ

パスタを作っていました

家を出るまであと1.5時間くらい?
時間にまた追われてタラー

熱々に茹でたパスタ

たぶんちょっとだけ冷まして
お皿にのせるはず←普段なら?

急いでるから笑
そこをはしょって熱々のんを
入れちゃった

いや、そこそこ熱いの入れても
大丈夫でしょお皿、なんだから。
それもそう。
けど、そのお皿の気持ちになったら笑

ギッタギタに煮えたぎったパスタを
いきなり盛られたら
ぎゃっってなるやん。←マジで最近
こうゆうふうに考えれるようになった

でも急いでたからその過程を
なんの意図もなく
はしょったんですよね

バ!コ!!っていびつな音がしました

ぎゃっヤバイ!!
ぎゃっって思ったのはアッコの方でした笑

水分が下から漏れ出して
バコッと真っ二つに割れる勢いで
お皿にヒビが入っちゃいました

めちゃ可愛いやつー!!タラー
よくよく調べたらそれフランフランで
丸山敬太がコラボ?したのみたいで
ほんまデザインいいんですよねーえーん

愛着、執着心がやばいアッコは
お役目御免の物は捨てるべきと悟っていても
コレはすぐに捨てれそうになく。。

早く出かけないとあかんのに笑
なんとかならんかなーと
ネット検索

お気に入りのものが割れたら、
どうする事で気持ちに折り合いがつけれるか?
接着剤つけてまで使う?
お皿としては使わずに
インテリアディスプレイとして使う?
自分でお皿を複製する!

いろんなパターンを考え、検索して
とりあえず補修の方向ですぐに
見つけたネット情報

割れた陶器、マグカップなど
お湯にしばらく浸す 弱火で煮る←え

ミルクで同様←え!

ミルクで煮ると
ミルクのカゼイン成分が補修の役割を
してくれてぴったりくっつく←ウソやん!

ガセ中のガセちゃうんかい!みたいな情報w

けど試してみることに。

けど大皿やからそんなお皿を入れて
煮込めるようなさらに大きい鍋なんか
ない!っつーの。

で、お湯は流石にないやろ。と思い、
まあミルクもないやろ、なんやけど笑

ミルクを沸かして、熱々過ぎない
少し冷めた熱いミルクをヒビに塗りました

お皿を傾けて、ミルクを少し浸したままに
して出かけました

この過程を家帰って落ち着いてから、
はいてもたってもいられんくて
出かける前にやっといて
家帰ってきて結果わかるように笑

そしたら!!
若干ヒビ、割れ目見えますよね?

けどね、コレ、明らか隙間があって
パッカーん割れてたんですよ!

最初に真っ二つに割れてはいなかったのも
幸いで、お皿中央から端っこにかけては
割れてたんだけど
途中なんとか持ちこたえてくれてたから
それも幸いして

明らか隙間あったのに!
コレ、ピッタリくっついてるんですよ!
接着剤使わず!

ミルクカゼイン、素晴らしいキラキラ

まあヒビが入っちゃってるのは
わかるんだけども
それでも見た目随分マシになったんです!

本来の目的で、パスタやカレーなど
使うのは、またヒビのところから
弱ってきそうだしやめとこ、っとは思うんだけど
サラダくらいならいけるかも。だし、

使う時には
丁寧に丁寧に扱っていくことにしましたキラキラ
洗う時にも気をつけて。

お気に入りの陶器にヒビが入って
あたふたしてる方がもしおられたら、

ミルクで弱火で煮込むルンルン
やってみてねウインク

ネガティブな感情も
気の持ち方でリセットできるキラキラ

ネガティブな出来事が起こった時は
自分で意味づけをするキラキラ

何か気をつけた方が良い、
と言われているのか

この事が身代わりになってくれて
良い事が起こるはずの今日が
変わりなく始まる、
のか

悪くするのも自由
良くするのも自由

アッコは良くする方を選びますおねがい















ACCOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス