10/12 松木正さんによるオープンカウンセリング【ドリーミングサークル】@青空空間 | あなたとつながるラジオ寺子屋

あなたとつながるラジオ寺子屋

《意識のコミュニティラジオ》として、自分らしく心豊かに生きる知恵を届けるネットラジオ《ラジオ寺子屋》がピックアップするヒトやコトをご紹介しています♪


テーマ:

先週末、北鎌倉の建長寺にて2日間にわたり開催された

【マインドフルネス国際フォーラム Zen2.0】にも登壇された

マザーアースエデュケーション 松木正氏。

 

Zen2.0公式サイト:https://zen20.jp

 

この度、ヒーローの旅と死と再生~「成長」は死に続けること~

というタイトルで講演された松木さんは、

 

自分をとりまく様々な生命(いのち)との関係教育=環境教育“をテーマとして

独自の環境教育プログラムを全国で展開されていらっしゃるほか、

ネイティブ・アメリカン(ラコタ族)の伝統儀式を執り行うことを許された数少ない日本人のお一人。

 

さまざまなセレモニーやキャンププログラム、カウンセリングなど、多様な講座を通して、

ひとりひとりの「身体感覚」に根ざした微細な感覚を丁寧にとらえ、

これまでなかなか越えることができなかったエッジを超えて創造的な人生を歩んでゆくプロセスをサポートしてくださる、

ジャパニーズメディスンマン松木さん。

 

Zen2.0で新たなご縁を深めた鎌倉で、

10月12日(金)オープンカウンセリング【ドリーミングサークル】を開催します。

 

 

★ドリーミングサークルとは?

 

まるで夢をみているような <ドリーミング> の状態で、

ひとりひとりが、自らの本質にあるエネルギー感と出会いなおし、

自分の中のチカラや、可能性を【自覚】してゆくサポートとなる

オープンカウンセリング形式のお話会です。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

「越えたいけれど、越えられないできたもの」

「変わりたいけれど 変えられずにきたこと」

 

日常の雑事に紛れて、

また、出来上がってしまった関係性や役割をこなす日々の中で、

 

自分の中にしまいこまれてきた【本当の願い】に出会いなおし、

 

新たな、そして本質的な自分を表現して生きるために一番大切なものは、

自分自身の内側で動き始めるものへの【自覚】です。

 

重く背負っていたもの、

硬く固まったもの、

強く握りしめていたもの が、

とけだし、うごきだし、めぐりはじめる【ドリーミングサークル】


 

自然界でも、さまざまなものが色づき、実り深まる 秋の1日に、

【超次元】の入り口への案内人、松木さんがナビゲートするあたたかで、安心の空間の中で、

まるで温泉につかりながらカウンセリングを受けているような時間をご一緒しませんか?

 

 

【ドリーミングサークル】

<日時>10月12日(金)15時00分~18時00分@青空空間(鎌倉七里ガ浜)

 

<定員>:6〜12名

<参加費>:5000円

<申し込み締め切り>:10月10日(水)

<会場>:神奈川県鎌倉市七里ガ浜東4−5ー14

 

※アクセス:江ノ電七里ヶ浜駅徒歩12分
(駅左手にある巡回バスを使う場合「桜のプロムナード」下車)
 駐車場は、1台予約可能。他にも、近くのココカラファイン駐車場は、

 買い物千円以上で1.5時間無料(その後1時間600円、最大1200百円)です。
https://www.cocokarafine.co.jp/searchstore/CSsStoreDetail.jsp?storeNo=700020

 

 

【夜の懇親会】

<日時>10月12日(金)18時30~21時@青空空間(鎌倉七里ガ浜)

<会場>:同上

<定員>:20名程度

<参加費>:3500円(夕食とお茶付き)

<申し込み締め切り>:10月9日(火)

※アルコールを飲みたい方は各自ご持参いただくか、近隣のスーパーで買い出しも可能です。

※夜の懇親会は、途中からの参加、途中退席も自由です。

 

※昼・夜ともにお申し込みの方は、8500→8000円の割引をさせていただきます。

 

<お問合せ&申し込み>

メールのタイトルを

【10/12ドリーミングサークル&懇親会 参加申し込み】としていただいて、

 

・お名前:

・ご希望: 昼のドリーミングサークル / 夜の懇親会 / 両方

・メールアドレス:

・お電話番号:

・お住まい:鎌倉、逗子、横浜、、など大まかで構いません。

・懇親会も参加される方は、アレルギーの有無があればお知らせください。

 

yuri★anoano.jp (むろき優理)※★をアットマークに変えて送信してください。

 

 

 

【松木正プロフィール】

 

 

大学在学中、キャンプカウンセラーとして小学生・中学生を対象とした教育キャンプに携わる。

 

また在学中、自身がうつ病を克服していく過程でカウンセラーと出会い、

教育の現場にカウンセリングの手法を用いることの可能性を探り始める。

 

卒業後、大阪YMCA六甲研修センターに奉職。

「体験学習法」を用いた企業研修や幼稚園児から大学生までを対象に

カウンセリングの手法を用いた野外教育(キャンプ)を実践。

 

YMCA在職中にアメリカの環境教育に出会い、本物を目指して渡米。

 

全米各地で環境教育のインストラクターをする中で、

アメリカ先住民の自然観・宇宙観・生き方、またそれらをささえる儀式や神話に強く引かれ、

サウスダコタ州シャイアン居留区に移り住みスー・インディアン(ラコタ族)の子どもたちの教育とコミュニティ活動をしながら伝統を学ぶ。

 

現在、神戸でマザーアース・エデュケーションを主宰し、

“自分をとりまく様々な生命(いのち)との関係教育=環境教育”をテーマとし、独自の環境教育プログラムを展開。

 

小学校・中学校・高校での人間関係トレーニング、また保護者に向けてのワークショップ・子育て講座、アメリカ先住民の知恵を前面に打ち出したキャンプの企画と指導、神話の語り(ストーリーテリング)、教育的意図をもった企画講座、自宅横にワークショップ棟(ストロングホールド)を構え、個人カウンセリングと独自のワークショップを展開中。

 

ラコタ族の伝統儀式を執り行うことを許された数少ない日本人の一人。

 

マザーアースエデュケーションHP :https://www.mee-cante.com/

むろき優理(LiLi)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス