香インストラクター きたむらのりこさんとのコラボイベント 「色と香り」の両面から自分自身を掘り下げ 今の思いを表現するといった企画の第二弾です。


2/4立春のこの日のテーマは 知る・表現するということです。


  和の色と創作匂い袋

  ~表現する~


自分を表現したい色を選ぶことを通して 客観的に自分を捉えてみる体験は すでにカラーを学んでいただいている方々にも違ったアプローチの方法で楽しんでいただけました。


FullSizeRender.jpg


香りの体験では 内側の自分と対話しながら 一から創り上げる楽しさを味わうことができました。


お香つくりの第一歩は 匂い袋の創作です。

まずは テーマを決めて オリジナルな調合を楽しみます。


FullSizeRender.jpg


ベースのお香にほんの少し違ったものをいれてシャカシャカとブレンド。

「わ~ 単体のものとはすっかり違う~!」

 

また新たに 違う種類を耳かき一杯足して シャカシャカシャカ・・・・・。

「えー? また全然違ってる~!!」


FullSizeRender.jpg



FullSizeRender.jpg



出来た香りを 周りの人にシェア・・・・・

「やさしい人柄がでてるね~」

「まっすぐな ぶれない芯を感じる~」


そうして 皆の手に渡っている間にも 刻々と変化する香り。

お香が呼吸しているかのように思います。


FullSizeRender.jpg


火にくべて また変化する香りを楽しんだ後 それぞれ気に入った香袋に入れてできあがり。


それぞれの個性あふれる匂い袋ができあがりました。

ご参加いただいた方のおひとり 千晶ちゃんがくださった 受講料の手づくり封筒と一緒にパチリ!


FullSizeRender.jpg


FullSizeRender.jpg



終わってみて感じたことは 刻々と変わりゆくオリジナルなお香を みなさんと一緒に聞いていくことで ひとりひとりの人生に立ち合わせていただいているように思えたことです。


一人ひとりの顔が違うように 一人ひとりの人生が違っていて当たり前で だけどその生き様は周りの人の支えを受け 尚且つ自分も周りの人に影響を与えている・・・・・・・まさに「呼吸」するかのように。


天然の香木が持つ歴史が力強さとなり 今の私たちに伝えてくれるもの


それをしっかりと受け取れたように思いました。


この後 お香の老舗から出ている有名ブランドの匂い袋と その香りを比較してみると違いが歴然!!

中に潜む人工的な香りに刺激を覚え もはやその匂い袋そのものがよいものとは思えなくなっていました。


ホンモノは 強くてやさしくて大きい!


「ありがとう」が流れる温かな時間をご一緒いただいたみなさん 本当にありがとうございました。


FullSizeRender.jpg


次回 きたむらのりこさんとのコラボイベントは 5月です。

次は 「護る(まもる」というテーマで 五行の色と塗香(ずこう) を体験していただきますよ^^


5/22 ① チャクラとカラーと和の香り ~体感する・整える~

5/23 ② 和の色と創作匂い袋    ~知る・表現する~

5/24 ③ 五行の色と塗香       ~護る・保護する~


このステップに準じて体験していただくのが 一番わかりやすいと思います。

知識の部分では どこからでも構わないのですが 体感して自分のものにするには 経験の積み上げが必要だからです。


ともあれ ご興味のある方は是非ご相談ください。 ⇒ ここをクリック


FullSizeRender.jpg


ご一緒できることを楽しみにしています。



【虹色香々】

色インストラクター  藤田たかえ