節分・立春と季節の節目に 濃密な時間を楽しむことができました ( ̄▽+ ̄*)

香インストラクター きたむらのりこさんとのコラボイベントで「色と香り」の両面から自分自身を掘り下げ 今の思いを表現する「香り」を創りました。


FullSizeRender.jpg


3日 節分の日の会場は 大津市の きもの処「喜陽音(きようね)」 さん。


「チャクラとカラーと和の香り」 

~体感する・整える~


さすがに着物やさんのお客さま!

お着物でご参加いただく方々もあり 場に花を添えてくださいました。


FullSizeRender.jpg


FullSizeRender.jpg


チャクラとその波長に共鳴する色のお話しのあと 実際にお香を聞いていただき ご自身のチャクラを感じていただきます。


お香は「嗅ぐ」ではなく「聞く」と言います。 これが実感できるためには 少し馴れが必要かもしれません。

お香は 自分のカラダで聞きます。


FullSizeRender.jpg


お香を聞いているうちに なんだか体がポカポカしてきました。

その香木がどんな木なのか どんな花が咲くのかなども写真で楽しんで・・・・・


IMG_2737.JPG


ティータイムには俵屋吉富さんの桃山の和菓子をご用意しました。

パッケージがこの日にぴったりで カワイイでしょ音譜

喜陽音さんでご用意いただいたお茶とお香でパチリ!


IMG_2739.JPG


11月に石川県白山市で開催させていただいた時とはまた違った煙の上がり方・・・・。

周りの反物や仮絵羽といった和の息吹の応援を得ながら 「立ち去り難い」と言っているように感じました。

IMG_2743.JPG


私の隣におられるのがここのお店の店長さん。

ご自身が着物好きなのはもちろんですが たくさんの女性が着物を着ることで日本人の持つ真の美しさを見出し 引出し 自信をもって表現してもらいたいと思っておられるとの事です。

すてき~ラブラブ


IMG_2745.JPG


終了後は 「なんだか体があたたかくなりました」とか「肩や目のあたりがスッキリしました」といったご感想をいただきました。


そうなんです! 天然のお香はカラダにもいいのです!!

だから 今日のタイトルは

「お香を聞くとカラダに効く」 にしました(笑)


ご参加いただいた皆さん ありがとうございました。

今日 体験していただいたことは 次のステップ「和の香りと創作匂い袋」に生かされますよ音譜


「和の香りと創作におい袋」については また明日ヾ(@°▽°@)ノ


FullSizeRender.jpg


出会いに感謝 場に感謝

全てのつながりに ありがとうございます!!



【虹色香々】

色インストラクター  藤田たかえ