Swing♪Swing♪♪Swing☆彡

Since 2008.3.22
もう少しでブログ開設10年。
日記同然のつまらないブログですみません。
最近、やめ時を考えています。

ようこそ ('-^*)/


ご訪問ありがとうございます。

こちらは私が長い間、日記代わりに書いているブログです。

才能は無いけれど大好きな音楽を続けています。すでに55年ぐらいかな。

だんだんトシとってきますと、大切な時間を好きなことに費やしたいと思いますね。


YouTubeのマイチャンネルです。

よかったら聴いて下さい!


youtube


テーマ:

22日は月1回のAQuA練習日


汗をかきかきの練習も今年最後か・・・

音が漏れないようあちこち締め切り、

録画のため、風を切る音が入るので空調をオフ。

9月後半とはいえ、まだまだ暑いわ~


前回の録画は、

ピアノ伴奏音が大き過ぎて没になった。

そのうえ外部で録画したため、

蛍光灯のモアレが写ってしまって目がちかちか、くらくら。

なかなか上手くいきません。


今回は、新しくCUBE STREETも仲間入りして、

どんなかな~と期待大!

しかし演奏直後にPC等で確認する時間的余裕が無いので、

ある程度の数を録画したら、

後ほどその中から比較的良いのをYouTubeにアップして残す。

そういうやり方ですから、

なかなか上手くいきません。


プロの場合はそこをPA(音響)さんにやってもらうんだから、

いいですよね~

ちなみに娘は音大でPAの授業があったそうです。(電子オルガン専攻だったからかな?)


今回は・・・

「あ~よかった」

「オリビアを聴きながら」

「万華鏡キラキラ」

の3曲をアップしました。


二人でよく聴いて、

・上と下の音のバランスがよくない

・上の私、微妙に声が上ずる

・電子ピアノの音が少し小さ過ぎた

等々、これからの課題が見えてきました。


ハモるためには、何を練習すべきか?

例えば母音の口の形を二人で揃えるとか、

ずっと裏声で歌うとか、

アカペラでしばらく練習して、ほんとうのハモりのピッチを確かめてみるとか。

半音以下のピッチのずれでも、

ハモらないんですよね・・・・

難しい、けれど、こうやってYouTubeに残すことで、

またがんばろうという気持ちにもなれます。


余談ですが・・・・

どこかの掲示板だったかで、

YouTubeの「歌ってみた」には腹が立つ、という書き込みを見ました。

つまり歌手本人の演奏を探していてクリックしたら、

どこかの「音痴叫び」がカラオケで歌っている動画であった。

むかつく、みたいな(笑)


なるほど~そうなんだね~

ということで、タイトルの最後に「素人」と付けることに致しました。

これなら間違ってクリックしてしまい、腹を立てられることもないでしょう。

ほんとうは「ど素人」にしようと思いましたが、

それもちょっとプライドが傷つくので、

「素人」としました。


しかし、

歌手本人の演奏は本来、YouTubeではあらかた削除されるはずだから、

探す方も探す方ですよね。あははは・・・

CD買いなさい!


aqua




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

妹のスマホが不調ということで、

きょう、日曜日の朝、ドコモショップへ行きました。


帰りはお気に入りのパン屋さんへ!

『コネルテ』さん。

開成町で人気のパン屋さん。


今日は日曜日ということもあり、

狭い店内、行列でした。


パンが美味しいのはもちろんのことですが、

若い男子と女子のお店の人(ご夫妻かと思われますが)

このお二人の対応がとってもいいのです。

商売繁盛には、「人」の要素が大きいと思います。


今日もたくさん仕入れて、記念写真。

(いつも夫が散歩がてら歩いて買いに来てくれますので、

自ら訪れたのは久しぶりでした)


今さらのモザイク顔の写真



コネルテ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメブロの公式ジャンル

「アラカン女子」で設定しました。

多少、アラカン仲間に読んでもらえるとありがたいです。


「アラカン女子」といいましても、

私の場合、来月は65歳になりますから、

どちらかといえば四捨五入で「アラセブン」でしょうね。

しかし「アラセブン」というジャンルはございませんでした。


若い頃、65歳と聞けば、悪いけど「老婆」の、

白髪、曲がった背中、シワシワの顔を思い浮かべましたが、

いざ自分がなってみると、

そんなトシヨリじゃね~よ、と思ってしまいます。


それでも、

ふとした瞬間! あ~~~~やっぱり老婆です。

もっこりとした背中(後姿やばい)

口元にしまりがなくなったし。

シワはあまりありません。

友人を見ても、まだまだシワはありません。

ただただ体型がババアです。


そして何より、

身体が衰えたのを感じます。

毎日どこか痛いし、疲れがなかなか抜けないし。


これからは努力しないと、元気では生きていけない、

それを実感しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
好きな歌


10数年前、1年だけのジャズ・コーラスに参加して、
横濱ジャズプロムナードで歌った。
それは懐かしい思い出。
1年間、毎週、横浜市青葉区まで練習に行って大変でしたけれど、
若かったからがんばれました。

その時に歌った曲の1つで、
「ナイチンゲール・サング・イン・バークレースクエア」
難しい歌でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音楽教室の「DVD発表会」も何とか無事に完了。

この件については別に書きたいと思います。


私はすでに、片手に満たない人数の大人の初心者さんしか教えておりませんが、

その中でも最高齢の生徒さん、Georgeさんは、

ほんとうにほんとうに稀有な、そしてamazing!な81歳でいらっしゃいます。


私のところへ通って下さって7年半ぐらいになりますが、

健康で、明るくて、前向きで・・・他の50代生徒さんも皆さん、彼を尊敬しています。

最近のレッスンでは、好きな歌をピアノを弾きながら歌うことを楽しんでおられますが、

特に英語の歌、アメリカの民謡とか、フォスターの曲とかを多く取り上げています。

ご本人の選曲です!素晴らしい!


半年ほど前に、YouTubeに、「田道間守の歌」をアップしました。

George先生(彼は元英語教師でしたから、こうお呼びしています)が歌って、

私がつたない伴奏をしております。

この動画、「田道間守の歌」が、私のチャンネルの動画の中で、

ダントツ、アクセス数1位なのです。


私の弾き語りや、コーラスなど、

人に言えないぐらい、しょぼいアクセス数となっておりますが、

先生の「田道間守」はなかなか健闘しております~何故~?


それで、先生とその理由は何でしょうという話しをしました。

もしかしたら、古い懐かしい歌を聴きたいシニア層が聴いてくれるんじゃないかって。

でも、先生、こんな古い歌を知っている80代の方々が、

パソコンでYouTubeなんか聴くのでしょうかね~?

と申しましたところ・・・

いや~たくさんいますよ。

とGeorge先生がおっしゃいました。

へ~そうなんだ!


では、先生、二人でアクセスアップのために、

また1曲、やらかしましょう~ということになりました。


そこで、本題に入ります(前置き長し、しかし必須でした)

先生のおすすめの曲はありますか?

すると「惜別の歌」がいいと思います、と即答。

あ~ほんとうにamazingな先生です。


「惜別の歌」は先生にも私にも縁の深い曲なのです。

これは私の母校である中央大学の学生歌でありまして、

ワンダーフォーゲル部にちょっとの間、所属していた時は、

合宿先にてよく歌った歌です。

ですから今でも一番だけは歌えます。

歌詞は島崎藤村(一部は変えてあるとのこと)

作曲者は中央大学の法学部出身である藤江英輔氏とのこと。

大学ウェブサイト惜別の歌 に詳しく出てます。


そして、某国立大学出身の先生が何故この歌を知っていたかというと、

その昔、メーデーに参加された時に、

一緒に行ったお友だちがこの歌を歌っていたので、

「その歌は何ぞや?」と聞いて、この歌の謂れを聞き、

その時に覚えたのだそうです。

戦争末期に学徒出陣の友人たちを送るために作った歌なのです。


George先生の色々な歴史は、

ほんとうに聞いていて面白く、その一つ一つの思い出に歌が添えられているのが、

またamazingなんです。


先生は満鉄の社員の息子さんで、終戦とともに帰国したかたです。

ですから、戦争末期の満州の様子とか、

色々お話しして下さいますが、これは貴重です。

八路軍の姿を実際に見た人なんて、あまりいないのではないでしょうか。

「田道守の歌」は満州の小学校で歌ったのだそうです。


長い記事になってしまいました。

実は先生、ちょっと具合が悪いところがあって、

もしかすると手術するかもしれないのです。

心配でなりませんが、

手術が完了して、体調が戻ったら、「惜別の歌」を二人で演奏してアップします!

なにしろ「惜別の歌」というタイトルですので、

すっかり元気にならないと、歌うのがはばかられますよね。

私のチャンネルのアクセス数アップのためにも、

早く良くなって下さいね!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。