ライラがリリの『ラブラブアタック』から逃げるために、 ハート


リリがウザくなってくると、机の上、私とPCの間に避難の意味も含めて、腹ばいになる。

※くつろいで居るように見せかけて、いつでもダッシュで逃げられるような体制。



で、Instagram にも載せましたように、



昔から、ライラはシッポで私と遊んでくれる。




この日も、私とPCの間にライラのシッポですよ。


私はPC打ってたんだけど、まだまだちょっかい出し足りないリリが、


机の下からライラのシッポをバチバチ叩き始めた。 黒猫ドンッハッハッハッ



始めは、私がやってる遊びだと思ったらしくて、優雅にシッポを動かしてたんですが、

※ママにはとんでもなく優しい ピンクハート リリには厳しいオトコ ハートブレイク


リリがしつこいオンナなのよ。 タラー


加減もしないで、全力でバチバチしてるしね。

まぁ、子供のオンナのコの力だから、『攻撃』とまでじゃ全然ないんだけど、


いー加減、嫌になったらしいライラが、



「はぁ゛ん?!!」 ムキー



って、私の方を見る。



えっ? びっくり


ライラ、私をガン見やねん。



いやいやいやいや!違うって!
私じゃない!誤解だよッ!!!













違うってばッ!!!! アセアセ





この時
気づいた。ライラから机の下見えないし、机の下からの『攻撃』が止んでることに。





リラはライラが立ち上がって、シッポが遠のいた時点で、

サッサとネコタワーへ行ってらしたわ。。。。。。







「ママ、いい加減にしてよ。」  ライラ




いや!
だから違うんだって!




「ママ以外に居ないじゃん。」 ライラ




いやっ。それはっ居たんだって!今までココに!!! 下矢印



「居ないじゃん。」 ライラ



いやッ!今は居ないけどもッ!!!





「もーいい!」 ライラ


机の上から飛び降りて、去って行かれる。




いや。。。。そんなぁ。。。。。。









誤解だ。




誰か伝えてよー。 えーん









※母からは、「コントかっ!」って言われるんですけど、


ホントに全部実話なんですよ。



ライリラポの表情や行動を言葉に起こしてるのは私の感性ですが、


マジにこーゆー感じ丸出しなんだって。



だから、生き物との生活は面白い。 笑い泣き









ペタしてね


いつも、ありがとうございます。
『読者申請・ペタ・いいね・コメント→←』
をいただけます方は、お手数ですがサイドバーをお読みください。(。-人-。)


ランキングを専門としているサイト。
「人気ブログランキング」に「猫」・「アメリカンカール」・「グレー猫」のジャンルで参加しています。
アメーバさんのランキングとは関係がありませんが、1日1クリックしていただけると、ランキングに反映され、
このブログのランクが上がって行く仕組みになっております。
もし、よろしければ、ポチっと押していただけると、とっても嬉しいです。(*^―^*)