♪♪Furch(フォルヒ)ギターのサドル | ライジ☆ギターとワンコとひとりごと

ライジ☆ギターとワンコとひとりごと

ソロギター!苦悶の道‼ 南澤大介さんのソロ・ギターのしらべ練習中 注:わんこネタ多し(笑)

HISTORYギターが帰ってきましたので
Furchギターとの弾き比べが楽しい毎日です。

{ED572776-6A12-4167-B49B-D70F9A8139BB:01}


※HISTORYギター(右側)
音にきらびやかさはあまりないのですが
バランスは良いと思います。
手に馴染んだギターと耳に馴染んだ音は安定していてほっとします。


※Furch(フォルヒ)ギター (左側)
少し小降りのギターなのにHISTORYより音がでかい
出音の反応がメチャメチャ早い。
特に低音、いや早すぎる。

各弦のバランスがちょっと悪い気がするのは気のせいか?



HISTORYギターは、お店でダダリオのEJ16に交換してもらいました。なので、張りたて。

一方、Furchギターは買った時のままの弦。
おそらくエリクサーが張られていると思われます。


せっかくなので、FurchもダダリオEJ16に換えてみることにしました。

ついでに、サドルを抜き取って状態を見てみました。


タスク製のサドルです。

{B89912A7-949E-4039-9F17-79CFB8A439E1:01}


しかし、なんと、ビックリ!!

サドルの底面が平らでない!!

写真ではわかりづらいですが、両端にバリが出たままです。

Furchの各弦のバランスがいまいちの原因はこれかもしれません。


つづく...