♪♪いざ、ドルフィンギターズへ-6/1 | ライジ☆ギターとワンコとひとりごと

ライジ☆ギターとワンコとひとりごと

ソロギター!苦悶の道‼ 南澤大介さんのソロ・ギターのしらべ練習中 注:わんこネタ多し(笑)

6/1は、ソロギターの日でした。

オープン時間は17:00から
その前にドルフィンさんに寄ることにしました。

試奏して良ければ、買う気満々です。

おまけに、この日は有志演奏枠で申し込んであったのでHISTORYギター持参です。

そうなんです!!
お店に置いてあるギターと自分のギターとの弾き比べができるのです。



そんなこんなで、ドルフィンギターズさんに到着したのが15時ころです。

実は、初めての「ドルフィンギターズ」なのです。

ちょっと迷いました
恵比寿駅の出口を間違えて反対側に出てしまいました(^^ゞ

一階が牛丼屋「松屋」さんのビル、ドルフィンさんは4階です。
ちょっと緊張しますよね


このお店、プロの人達も御用達のお店ですから
有名ソロギターリストも時々、来店します。
運が良ければ押尾コータローさんに会えるかもしれない...

誰も居ない方が試奏しやすいのですが...




大丈夫でした。店員さんだけでした!!


フォルヒの他に気になるギターを2台出してもらいました。

自分のギターも含めとっかえひっかえ試奏すること1時間...
実は、この後のソロギターの日で演奏する「風の詩」の練習も兼ねていたのはナイショです。

どうしよう...

ずっと弾いてたら、ますます何だかよくわからなくなってきてしまって...
迷いました(>_<)

自分で弾く音だけでなく、他の人が弾くとどんな感じかなと
お店の方にも弾いてもらいました。

ん~、わからん。余計にわからん!!
どれもいいギターだ!

ホールドも考えたのですが、余計なお金や時間を使いたくないし...

フォルヒの他は中古品の2台だったのですが、中古ゆえに音が落ち着いています。

フォルヒは真新しい音...でも、育つ楽しみがあるかな...



悩みましたが、
今回の自分の考えを貫くことにしました。

ちょっと小振りでHISTORYギターとちょっとキャラの違ったギターにしようと思っていたことを優先し
調べつくしておいた「FURCH OM23-EGCT」お買い上げとなりました。

image


でも、お店に置いてきました。



ギター1本持って来ていますからね
これから1曲演奏しに行かねばなりませんし

この場で「HISTORY」をメンテに出して
かわりに「フォルヒ」を連れて行くことも出来ましたが

この後の「ソロギターの日」に参加の皆さんに
「フォルヒ、弾かして」ということになるではないですか...

さすがに、そこまで心が広くない。




いよいよ、明日「HISTORY」をメンテに預けて
代わりに「FURCH OM23-EGCT」を連れて帰ることになっています。

楽しみですな!!

今日も長文でした!
お付き合いありがとうございます。

明日、新しいギターの感想が書けるといいな!!



ではパー